NAVITIME Travel

<樹齢1300年のケヤキの老木>真名井コース

高千穂峡淡水魚水族館は玉垂の滝の湧水を利用し、五ケ瀬川水系に生息するヤマメやドンコ、チョウザメから、ブラジル、アフリカ諸国の淡水魚約100種を展示する。ウーパールーパーや幻の魚アカメ、ニジマスの突然変異などで10万匹に1匹しか出ない黄金マスも見ることができる。天真名井は樹齢1300年の、ケヤキの老木の根元から湧き、現在も御神水として信仰されている。天照降臨の時、この地に水がなかったため、天村雲命[あめのむらくものみこと]が再び天上に上がられ、永種を称されたと伝えられている。高千穂峡のシンボルであり、「日本の滝百選」にも選ばれた「真名井の滝」。柱状節理の断崖から、穏やかな水面に白い水しぶきを上げて流れ落ちる様は圧巻。貸しボートで滝に近づき見上げれば、よりその迫力を味わうことができる。夏には期間限定でライトアップも行われ、幻想的な風景を楽しめる。天岩戸神社は古事記、日本書紀に記される天岩戸神話を伝え、天照大神が隠れたと言われる天岩戸を御神体として祀る神社。岩戸川を挟んで天照大神を祀る西本宮と東本宮があり、西本宮の社務所で申し出れば、祓い清めた後、天岩戸を直接拝むことができる。また西本宮から岩戸川に沿って10分ほど歩くと、天照大神が隠れた際に八百万の神が協議したと伝えられる洞窟、天安河原がある。

情報提供者:株式会社ナビタイムジャパン
create plan image

紹介したコースをベースに、オリジナルの旅行プランが作成できます。さらに、行きたい場所を追加するだけで自動でルートやタイムスケジュールを表示し、あっという間にプランが完成します!

このコースからプランを作成
create plan image

紹介したコースをベースに、オリジナルの旅行プランが作成できます。さらに、行きたい場所を追加するだけで自動でルートやタイムスケジュールを表示し、あっという間にプランが完成します!

このコースからプランを作成