沖縄旅行プラン 子ども 沖縄旅行プラン 子ども

【沖縄】子どもが喜ぶ!親子で楽しめるおすすめ2泊3日観光プラン


2019.08.22

NAVITIME TRAVEL EDITOR

沖縄旅行プラン 子ども

子連れでどこか綺麗なリゾートへ行きたいけれど、長時間移動では子供が飽きてしまう…そんなお悩みを持つ親御さんに是非おすすめしたいのが沖縄!羽田空港からだと2時間半ほどで海外に行くよりも短時間で行けるので、子連れの旅行先としてもおすすめのリゾートなんです。
今回ははじめての子連れ沖縄旅行を想定し、沖縄本島内で海やマングローブなど自然体験ができるスポットから、滞在最終日にでも行ける離島まで効率的に沖縄を満喫できるプランをご紹介。
子供にはたくさんの物を見て、感じて、学んで欲しいというのが親心。お手軽に行ける沖縄でひとまわり大きく成長できるような、夏の思い出を作りませんか?

【関連記事】家族連れに嬉しい沖縄のおすすめアクティビティ

  • 01

    【1日目】初日は移動を少なめに。ホテルのビーチで手軽に綺麗な海を満喫

    お昼くらいの飛行機で到着。家族で移動するにはやっぱりレンタカーを借りて移動するのが便利で一般的。早朝フライトで少し疲れている到着初日はあまり予定を詰め込みすぎずにプライベートビーチがあるホテルへ滞在するのがおすすめ。ホテルにチェックインして移動無しですぐに海遊びができ、運転の負担も少なくゆっくり過ごすことができます。

    沖縄プラン1日目

    沖縄プラン1日目

  • 02

    13:00 「けんぱーのすばやー」の沖縄そばでまずは腹ごしらえ

    遅めのお昼ご飯は沖縄に行ったら必ず食べたい「沖縄そば」で決定。那覇空港から約30分程の場所に位置し、滞在する西海岸沿いのリゾートホテルに向かう途中にある人気店「けんぱーのすばやー」(MAP:1)へ。
    午前11時~午後3時までにミニそばを除くおそばを注文すると、豚肉のゆで汁や昆布出汁と野菜を一緒に炊き込んだ沖縄風炊き込みご飯"じゅーしー"もしくはライスが無料でいただける、食べ盛りの子供がいるファミリーには嬉しいお得なサービスも。
    メニューにはカレーやチキン南蛮などもあるため、沖縄そばが苦手という子どもも安心です。

    沖縄そば けんぱーのすばやー

    沖縄そば けんぱーのすばやー

    沖縄そば けんぱーのすばやー

    沖縄そば けんぱーのすばやー

    けんぱーのすばやー
    rating

    4.0

    83件の口コミ
    place
    沖縄県那覇市おもろまち4-9-11
    phone
    0988699281
    opening-hour
    11:00-19:00(売切れ次第終了)
  • 03

    15:00 ホテルのプライベートビーチ&プールを思う存分楽しむ

    ホテルにチェックインしたら早速着替えてホテルのプライベートビーチへ。初めての沖縄の海。真っ青で綺麗な海に子供だけではなく大人も楽しめること間違いなし!西海岸沿いのリゾートホテルには大きなプール施設があるところもあるので、海とプールを交互に思う存分楽しんでもらいましょう。遊び疲れたらお部屋にすぐ戻って休憩できるのもプライベートビーチだからこそできること。
    「ルネッサンスリゾートオキナワ」(MAP:2)では敷地内でイルカと一緒に泳ぐことや、海賊船に乗って宝探しをしたり、その他にも子供たちが楽しめるアクティビティが目白押しです。詳細をぜひ公式ホームページをチェックしてみてください。

    ルネッサンス リゾート オキナワ

    ルネッサンス リゾート オキナワ

  • 04

    18:00 「美浜アメリカンビレッジ」で観光と夕食を

    ビーチとプールでたっぷり遊んだら、少し車を走らせて複数のエリアから成り立つ商業施設「美浜アメリカンビレッジ」に観光がてら夕食へ(MAP:3)。
    米軍基地跡にできたこの施設ではテーマパークに来たかのようなアメリカンな雰囲気やすぐ隣にあるサンセットビーチで美しい夕陽を楽しむことができます。無料駐車場があるのもうれしいポイント。レストランも数多く揃っているので子供の好き嫌いがあっても困ることがなさそうです。
    アメリカンビレッジ内のカーニバルパーク・ミハマエリアにそびえ立つ有名な観覧車「SKYMAX60」は年中無休で22時まで運行しているので、沖縄での夜の思い出作りに乗るのもおすすめです。

    【関連記事】アメリカンビレッジのおすすめ5選

    美浜アメリカンビレッジ

    美浜アメリカンビレッジ

    夜の美浜アメリカンビレッジ

    夜の美浜アメリカンビレッジ

    美浜アメリカンビレッジ
    place
    沖縄県中頭郡北谷町美浜
    phone
    0989264455
    opening-hour
    各施設により異なる
  • 05

    【2日目】亜熱帯の森・海の生き物に出会う

    丸一日行動できる貴重な2日目は少し気合を入れて効率的に行動したいですよね。朝はちょっと頑張って早起きして、沖縄ならではの大自然、そして海の生き物と触れあえるスポットをまわって発見や体験を楽しむ一日にしましょう。

    沖縄プラン2日目

    沖縄プラン2日目

  • 06

    7:00 「やんばる.クラブ」で大人も楽しいマングローブ探検

    西海岸のホテルから約1時間ほどでアクセス可能なやんばる.クラブ(MAP:4)。「やんばる」(山腹)は、沖縄ならではの亜熱帯の森が広がっているエリア。ヤンバルクイナや世界でも貴重な生物が生息し、マングローブの森が存在する緑の豊富な生き物好きな子どもであれば欠かせない観光スポットです。ここでは通常では入れない森の深い場所までトレッキングで探検に行ったり、本島最大級の生い茂ったマングローブの原生林をカヤックで進んでいく迫力あるマングローブツアーでなど大自然との触れ合いを楽しむことができます。
    各アクティビティ開始時間は日にちにより異なりますが、早ければ7時。事前に公式ホームページで詳細確認しておきましょう。

    やんばる.クラブ

    やんばる.クラブ

    カヤックで行くマングローブコース 2時間半程度

    カヤックで行くマングローブコース 2時間半程度

    マングローブで出会う生き物達

    マングローブで出会う生き物達

    やんばる.クラブ
    place
    沖縄県国頭郡東村慶佐次155
    phone
    0980432785
    opening-hour
    8:00-17:00(電話受付は20:00ま…
  • 07

    13:00 「めんそーれ沖縄美ら海水族館」で海の生き物と出会う

    大人も子どもも目を輝かせること間違いなしの、沖縄旅行の定番「めんそーれ沖縄美ら海水族館」へ(MAP:5)。入場するといきなり目の前に高さ8.2m、幅22.5mの一面に広がる巨大水槽があり、黒潮の海を泳ぐ回遊魚やサメ、マンタなどが泳ぐ神秘的な世界が広がり、沖縄の海をより近くに感じることができます。3Fにはヒトデやナマコなど浅瀬にすむ生き物を実際に触って学ぶことができる体験エリアがあるのでぜひトライしてみましょう!
    水族館の近くには1975年の沖縄国際海洋博覧会を記念して建設された海洋博公園があり、植物園や海洋文化館、プラネタリウム、電気遊覧車など一日あっても周りきれないほど充実しています。

    めんそーれ沖縄美ら海水族館

    めんそーれ沖縄美ら海水族館

    めんそーれ沖縄美ら海水族館

    めんそーれ沖縄美ら海水族館

    めんそーれ沖縄美ら海水族館

    めんそーれ沖縄美ら海水族館

    沖縄美ら海水族館
    place
    沖縄県国頭郡本部町石川424(海洋博公園内)
    phone
    0980483748
    opening-hour
    [10-2月]8:30-18:30(最終入館1…
  • 08

    19:00 「国際通り」でアクティブな一日の締めくくりにお腹を満たす

    最終日の効率を考え、那覇中心部のホテルへ移動。チェックインした後は、那覇観光の定番中の定番「国際通り」(MAP:6)へ。国際通り沿いには、たくさんの飲食店やお土産屋さんが軒を連ねていて雰囲気だけでも楽しめますよ。
    実は国際通りはボリュームたっぷりでハイコスパの本格ステーキ店が多く立ち並ぶエリアでもあるんです!国際通りのほぼ中央にありオンラインで事前予約も可能な人気店「ステーキハウス88国際通り店」は、ステーキはもちろんハンバーグやキッズカレー、パスタなど子供が大好きなメニューも豊富でおすすめ。たくさん動いてペコペコに空いたお腹をステーキで満たしてはいかが?

    【関連記事】那覇・国際通りのステーキの名店9選

    国際通り

    国際通り

    ステーキハウス88 オリジナルステーキ

    ステーキハウス88 オリジナルステーキ

    国際通り
    place
    沖縄県那覇市
    ステーキハウス88 国際通り店
    rating

    3.5

    204件の口コミ
    place
    沖縄県那覇市牧志3-1-6勉強堂ビル2F
    phone
    0988663760
    opening-hour
    11:00-23:00(L.O.22:00)
  • 09

    【3日目】日帰りで行ける美しい離島の海を記憶に残す

    せっかくの家族との沖縄旅行、最終日も時間を余すことなく有効に使いたいですよね。3日目は那覇から一番近い無人島で最後まで美しい沖縄の海を満喫しましょう。そんなアクティブプランを可能にするにはホテル選びが重要です!
    離島に向かう船が出入りする泊港の旅客ターミナルビル「とまりん」の上層階にある「沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ」(MAP:7)に前泊すれば、早朝でも慌てずに出発でき、那覇空港へも車で約20分で行くことができるのでおすすめです。

    【関連記事】那覇から手軽に離島へGO!船での離島アクセス&「とまりん」紹介

    沖縄プラン3日目

    沖縄プラン3日目

    沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ

    沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ

  • 10

    8:30 「ナガンヌ島へ」那覇から一番近い無人島へいざ出発

    世界トップクラスの透明度を誇る慶良間諸島。その入り口にあるチービシ環礁の、一番大きな島「ナガンヌ島」(MAP:8)へは公式ホームページからツアーを予約して那覇から船で約20分で気軽に行くことができます。
    珊瑚のかけらでできた真っ白な砂浜と青い海はまさに絶景。もちろん海の透明度も抜群。珊瑚や熱帯魚を見ることができるので子供も喜ぶこと間違いなしです。島にはトイレや更衣室、シャワーも完備されているので子連れでも安心して行くことができます。ツアーは季節によって運行時間が異なるのでツアー予約時に集合場所なども合わせて事前にホームページを確認しておきましょう。なお、島の自然を保護する為に、食べ物の持ち込みは禁止されているのでご注意を。

    ナガンヌ島

    ナガンヌ島

    ナガンヌ島

    ナガンヌ島

    船に乗って無人島へ行けば子どもも大喜び

    船に乗って無人島へ行けば子どもも大喜び

    ナガンヌ島
    place
    沖縄県島尻郡渡嘉敷村前島
    phone
    0988605860
  • 11

    15:00 空港へ

    ホテルで荷物をピックアップして車で那覇空港へ向かいます。バラマキ系お土産は空港内で一気購入がベスト。買い忘れしないように注意しましょう。
    【関連記事】【厳選2019】絶対外さない!那覇空港で買う沖縄土産 定番&新作24選

    那覇空港内

    那覇空港内©OCVB

  • 12

    17:00 離陸!

    お疲れ様でした。寝て気が付いたら到着してるかも…

    お疲れ様でした。寝て気が付いたら到着してるかも…

この記事を含むまとめ記事はこちら