小樽の一日観光プラン

【北海道】小樽を堪能する1日観光プラン!クラシカルな街並みに心ときめく日帰り旅行


2019.09.24

NAVITIME TRAVEL EDITOR

小樽の一日観光プラン

ガス灯が灯るレトロでクラシックな街並みで、国内外から人気の観光地”小樽”。札幌駅から電車で約40分とアクセスが良いのも魅力で、北海道観光の中で小樽へ立ち寄る人も多いのではないでしょうか。
今回は小樽の魅力を一日で堪能できる、絶対に外せないおすすめ観光スポットをぎゅっと集めた「小樽一日コースプラン」をご紹介。小樽が初めての方も、改めて小樽を知りたい方もきっと参考になるはず。モーニングから夕暮れまで一日で効率よく小樽の魅力を堪能しましょう。

  • 01

    9:00 朝ごはんは、三角市場「滝波食堂」のわがまま海鮮丼!

    小樽に来たなら新鮮な海鮮を食べないともったいない!朝ごはんは市場に訪れておいしいお魚や貝、エビを堪能しましょう。
    おすすめは、小樽駅を出てすぐ左手の三角市場の中にある「滝波食堂」。昭和20年(1945)創業という老舗店で、魚屋直営店ならではの新鮮な海鮮類をリーズナブルな価格で味わえることで人気なんです。
    こちらの人気メニューは、「元祖わがまま丼」!好きなネタとご飯の量をお好みで選ぶことができる楽しいメニューです。自家製イクラや、生うに、かにやホタテなどそのラインナップもとっても豪華!惜しみなくたっぷりと盛られた具材にお店のサービス精神を感じます。
    「滝波食堂」は、国内外問わず人気が高く1時間待ちの行列ができていることもしばしば。朝8時オープンなので待ちたくない方は早めに訪れるのがおすすめです。

    元祖・わがまま丼 ご飯小(自家製イクラ・生うに・かに) 1800円(税込)

    元祖・わがまま丼 ご飯小(自家製イクラ・生うに・かに) 1800円(税込)

    北のどんぶり屋 滝波食堂

    北のどんぶり屋 滝波食堂

    生きたカニなどはお土産としてそのまま自宅へ配送可能!

    生きたカニなどはお土産としてそのまま自宅へ配送可能!

  • 02

    10:00 小樽運河を船でゆったり楽しむ40分間「小樽運河クルーズ」

    小樽の異国情緒あふれるレトロな街並みを楽しむなら「小樽運河クルーズ」がおすすめ。ノスタルジックで雰囲気満天の運阿沿いの石造倉庫群を船の上から優雅に楽しむことができます。運行便数は時期ごとに変動しますが、デイクルーズは一日に約20便、ナイトクルーズは約5便が30分刻みで出航。事前予約なしでも空きがあれば乗ることができます。
    実は、船の上は飲食も可能。小樽名物の「小樽ビール」や食べ歩きグルメを持ち込んで景色を楽しみながらいただくのも贅沢な楽しみ方です。

    【関連記事】レトロな建築美。ガス灯揺れる夜景。昼も夜もときめく「小樽運河クルーズ」

    小樽運河クルーズ 船上

    小樽運河クルーズ 船上

    昼間の小樽運河

    昼間の小樽運河

    水面に映る光が幻想的なナイトクルーズも人気

    水面に映る光が幻想的なナイトクルーズも人気

    小樽運河クルーズ
    rating

    4.0

    178件の口コミ
    place
    北海道小樽市港町5-4
    phone
    0134311733
    opening-hour
    受付9:00-最終便※各月毎に営…
  • 03

    12:00 地元の食材がおいしいカフェ「シロクマ食堂」で、ほっこりランチ

    ランチは、北海道の食材をたっぷりと使ったカフェ「シロクマ食堂」へ訪れましょう。食べログの『北海道ベストランチ2014』『北海道ベストレストラン2014』に選出された人気のお店で、手作り感あふれるやさしいお料理が魅力です。
    「黒豚100%のハンバーグ」は、赤井川・山中牧場さんの黒豚を使用したうまみたっぷりのハンバーグ。お肉にはコクとうまみが凝縮されており、ショウガを効かせた濃いめのソースが豚肉と相性抜群!また、ちょっとめずらしい「牛トロフレーク丼」も一押し。熱々のご飯に乗った牛トロフレークが舌の上でとろりと溶け出し、病みつきになるおいしさです。大人も子供も喜ぶメニューがそろっているので、みんなでワイワイ楽しいランチになること間違いなしですよ。

    黒豚100%のハンバーグ 130g 1000円(税込)

    黒豚100%のハンバーグ 130g 1000円(税込)

    店内にはシロクマにちなんだグッズがずらり

    店内にはシロクマにちなんだグッズがずらり

    シロクマ食堂 店内

    シロクマ食堂 店内

    シロクマ食堂
    rating

    4.5

    38件の口コミ
    place
    北海道小樽市色内3-6-3
    phone
    0134314690
    no image
  • 04

    14:00 「小樽キャンドル工房」でキャンドルづくり体験

    おなかが満たされたら小樽運河沿いを散策しつつ「キャンドル工房」へ。築100年以上の倉庫を改装した店内は、世界中から様々なキャンドルが集まったアロマの香りが広がる癒しの空間。
    毎日開催している体験レッスンでは、本物のドライオレンジやドライフラワーを入れたボタニカルキャンドルや、アロマワックスバー(サシェ)を作ることができます。ゆらゆら揺れるやさしい炎は、小樽のガス灯のあたたかな光とどこか似ており、きっとお家でも旅行の余韻に浸れるはずです。

    アロマワックスバー(サシェ) 製作時間:30分(+冷却30分) 1460円(税込)

    アロマワックスバー(サシェ) 製作時間:30分(+冷却30分) 1460円(税込)

    キャンドルづくり体験の様子

    キャンドルづくり体験の様子

    小樽キャンドル工房 外観

    小樽キャンドル工房 外観

    小樽キャンドル工房
    place
    北海道小樽市堺町1-27
    phone
    0134245880
    opening-hour
    10:00-18:00[体験受付]10:00-1…
  • 05

    15:00 おやつは小樽市に6店舗ある「ルタオ」で

    小樽市を中心に、北海道内で店舗展開をする洋菓子店「ルタオ」。それぞれコンセプトの異なる6店舗が小樽市内に点在しており、あの有名なチーズケーキ「ドゥーブルフロマージュ」以外にも数多くの絶品スイーツを揃えています。おやつの時間はぜひ「ルタオ」で、ここでしか食べられない限定スイーツを堪能しましょう!
    大きな洋館風の建物の「小樽洋菓舗ルタオ本店」では、「ドゥーブルフロマージュ」と「ヴェネチア・ランデブー」の2種類がリッチに楽しめる「奇跡の口どけセット」。最大級のショップ「ルタオ パトス」では、北海道産生クリームのおいしさが詰まった「ヴェネチア ランデヴー」。スタンドカフェのよう「ルタオプラス」ではいちごののった「ふわふわスフレオムレット」。それぞれの店舗ごとにおすすめの商品があるので、ぜひ気になるルタオスイーツを見つけてみてくださいね。

    「ルタオ パトス」の「ヴェネチア ランデヴー」

    「ルタオ パトス」の「ヴェネチア ランデヴー」

    「ルタオプラス」の「ふわふわスフレオムレット」 1個 350円

    「ルタオプラス」の「ふわふわスフレオムレット」 1個 350円

    小樽洋菓舗ルタオ本店

    小樽洋菓舗ルタオ本店

    小樽洋菓子舗 ルタオ本店
    rating

    4.5

    12件の口コミ
    place
    北海道小樽市堺町7-16
    phone
    0120468825
    opening-hour
    9:00-18:00[喫茶]9:00-17:30※…
  • 06

    16:00 ノスタルジックな気持ちになれる「小樽オルゴール堂」でお土産を

    明治45年に建てられた「小樽オルゴール堂本館」は、まるでハリーポッターに出てきそうな重厚感のある海外の建物のような佇まい。一歩足を踏み入れると高い天井と館内を埋め尽くす数えきれないほどのオルゴールに言葉を失います。
    約3,400種類以上のオルゴールの中には、美しく繊細なガラスで作られた人形やふわふわのクマのぬいぐるみ、思い出と一緒に飾れる写真立てなどさまざまなタイプがずらり。中には音楽を変えることができるものもあったりと、見ているだけでも楽しい場所です。

    繊細で美しい作りについ見とれてしまいます

    繊細で美しい作りについ見とれてしまいます

    小樽オルゴール堂 本館 店内

    小樽オルゴール堂 本館 店内

    小樽オルゴール堂 本館 外観

    小樽オルゴール堂 本館 外観

    小樽オルゴール堂本館
    rating

    4.0

    703件の口コミ
    place
    北海道小樽市住吉町4-1
    phone
    0134221108
    opening-hour
    9:00-18:00[7-9月の金土祝前日…
  • 07

    17:00 167個のランプが灯る映画のようなカフェ「北一ホール」

    小樽へ来たら絶対に外せないロマンチックなカフェがあります。それは、「北一硝子」三号館の中にある「北一ホール」。
    ホールに足を踏み入れて圧倒されるのがその開放感と無数のランプ!奥行のある空間に吹き抜けの天井とそこに散りばめられた無数のオレンジの灯り。温かいランプの光だけに灯された空間は、ほっとするような安心感を覚えます。ホールでは、月曜から金曜(祝日を除く)の午後2時、午後3時、午後4時の3回、ピアノの生演奏が行われています。ピアノの最高峰と呼ばれる「スタインウェイ」から奏でられる優しい音色が、館内のムードと相まってきっと至福のひとときを味わえるはずです。

    【関連記事】まるで映画の世界。167個の石油ランプだけがきらめく「北一ホール」で非日常体験

    北一ホール 店内写真提供:北一ホール

    北一ホール 店内写真提供:北一ホール

    開店時間の8:45に行われる点灯作業もとっても幻想的 写真提供:北一ホール

    開店時間の8:45に行われる点灯作業もとっても幻想的 写真提供:北一ホール

    ピアノ演奏の様子 写真提供:北一ホール

    ピアノ演奏の様子 写真提供:北一ホール

    北一硝子三号館
    place
    北海道小樽市堺町7-26
    phone
    0134331993
    opening-hour
    8:45-18:00(L.O.17:30)※食事…
  • 08

    19:00 ご当地ワインの魅力に酔いしれる「小樽バイン」

    小樽市の歴史的建造物に指定されている「旧北海道銀行本店」の中にあるのが「小樽バイン」。小樽のご当地ワインである『おたるワイン』とお食事を楽しむことができます。
    お料理は、北海道産の小麦粉を使ったピザや、同じく地元産のじゃがいもやチーズなどを使ったものをご用意。特におすすめのメニューは、パンの器に入った熱々のチーズをソーセージや野菜につけていただく「チーズフォンデュ」。同じ地元の食材を使ったお料理とワインの相性はとても良く、小樽の魅力を存分に感じることができるはずです。旅の思い出に浸りながら小樽での夜を楽しみましょう。

    おすすめの「飲み比べセット」1,700円(税込)

    おすすめの「飲み比べセット」1,700円(税込)

    小樽バイン 店内

    小樽バイン 店内

    小樽バイン 外観

    小樽バイン 外観

    ワイン&カフェレストラン 小樽バイン
    place
    北海道小樽市色内1-8-6 旧北海道銀行本店内
    phone
    0134242800
    opening-hour
    [ショップ]10:00-22:00[カフェ…
    no image

この記事を含むまとめ記事はこちら