NAVITIME Travel

女子旅&デートで行きたい!【金沢】のフォトジェニックスポット10選

せっかくの金沢旅行、どうせならおしゃれで素敵な写真をたくさん取りたい!
そんな女子グループ、カップルにオススメしたいフォトジェニックな写真が撮れる場所をご紹介。幻想的なたんぽぽのギャラリーカフェ、アートの街・金沢ならではの芸術的な図書館、あの有名なプールの金沢21世紀美術館、着物で歩きたいひがし茶屋街など、編集部がおすすめスポットを10個厳選しました。

金沢観光の女子旅・デートで行きたいインスタ映えするフォトジェニックなスポット
  • フォトスポットたくさん!有名なプールにウサギのイス「21世紀美術館」

    コンセプトは「まちに開かれた公園のような美術館」。円形でガラス張りの館内は、デザインの美しさと見通しの良さで人気です。
    無料エリアが多いのもポイント!
    有名な「レアンドロのプール」は地上から覗くとまるでプールの中に人が入っているように見え、プールを通して地上と地下で人が出会うことができます。プールの中でジャンプすれば、まるで水中写真のような1カットが。
    ウサギのイスもかわいいと女性からの支持が高く、うさぎのポーズでの撮影が人気です。

    「レアンドロのプール」※上からは無料で見学可能

    「レアンドロのプール」※上からは無料で見学可能

    ハンドメイドのうさぎの形のイス「ラビットチェア」

    ハンドメイドのうさぎの形のイス「ラビットチェア」

    カラフルな写真が撮れる「カラー・アクティヴィティ・ハウス」

    カラフルな写真が撮れる「カラー・アクティヴィティ・ハウス」

    金沢21世紀美術館
    住所
    石川県金沢市広坂1-2-1
    電話番号
    0762202800
    備考
    【URL】https://www.kanazawa21.jp/
  • 幻想的なたんぽぽのギャラリーカフェ「HIMITO(光水土)」

    おしゃれな女子がこぞってSNSに写真をあげている、ふわふわのたんぽぽの写真。
    実はこの場所、”ピールアート”という新しいアートのギャラリー兼喫茶ルーム。
    天井から吊り下げられた、数え切れないほどのたんぽぽはすべて本物。見どころは一番奥の部屋。大きなテーブルにあふれんばかりの綿毛が盛られています。
    個性豊かな名前が付けられたお茶を頂きながら、植物の不思議な世界に浸りましょう。

    「HIMITO」を詳しく紹介した記事はこちら

    繊細で神秘的

    繊細で神秘的

    アンティーク調の鏡も素敵です

    アンティーク調の鏡も素敵です

    芸術家・オーナーの才田さんとの会話も楽しめます

    芸術家・オーナーの才田さんとの会話も楽しめます

    HIMITO
    住所
    石川県金沢市中川除町51
    電話番号
    0762243730
    備考
    【URL】http://www.peelart.com/
  • 近未来でモダンな一面ドットの建物「金沢海みらい図書館」

    海の泡をイメージさせる丸窓が壁一面に並んだデザインが特徴の、大きな四角い建物。一見何の建物かわかりませんが、こちらは金沢市立の図書館「金沢海みらい図書館」です。
    高い天井と白を基調とした館内は開放感があり、すっきりとした雰囲気。窓から入る自然の光を利用しているので館内には優しい光であふれています。
    丸窓は約6000個、それぞれ大きさ・素材も異なっており、そのこだわりを感じます。
    館内の撮影をする際は、1Fのカウンターで申請が必要です。

    距離感が分からなくなってしまうほど広い空間

    距離感が分からなくなってしまうほど広い空間

    真っ白で統一されています

    真っ白で統一されています

    壁一面の丸窓

    壁一面の丸窓

    金沢海みらい図書館
    住所
    石川県金沢市寺中町イ1-1
    電話番号
    0762662011
    備考
    【URL】https://www.lib.kanazawa.ishikawa.jp/?page_id=151
  • 浴衣・着物で歩きたい「ひがし茶屋街」

    昔ながらの街並みが残る「ひがし茶屋街」は金沢の定番観光スポット。
    メインストリートや裏路地に沿ってキムスコとよばれる出格子が特徴の古い町屋が並びます。料亭や和食のお店をはじめ和小物や食器、食べ歩きグルメなどが揃い、歩くだけでも楽しめる場所です。
    夜には、三味線や太鼓の根が漏れ聞こえ、昼間とはまた異なる雅な日本文化を肌で感じることができます。

    有名なメインストリート

    有名なメインストリート

    古い町並みが和服に合います

    古い町並みが和服に合います

    ギャラリー&カフェ「やなぎ庵」の建物もレトロで可愛い

    ギャラリー&カフェ「やなぎ庵」の建物もレトロで可愛い

    ひがし茶屋街
    住所
    石川県金沢市東山
    電話番号
  • 夕方~夜がおすすめ!「主計町茶屋街」

    「主計町茶屋街」は、「ひがし茶屋街」のほど近い”浅野川大橋”のそばにあります。明治から戦前にかけて花街として栄え、現在も石畳と格子窓の町家が多く建ち並ぶ歴史ある場所です。
    この場所を歩くなら、夕暮れから夜にかけてがおすすめ。街灯りに照らされたその姿は現実離れした美しさ…。小説の舞台にもなったというのにも納得です。

    雨の後は濡れた地面に光が反射して美しさが増します

    雨の後は濡れた地面に光が反射して美しさが増します

    浅野大橋が川面に映る姿

    浅野大橋が川面に映る姿

    町家を利用したカフェバーが多くあります

    町家を利用したカフェバーが多くあります

    主計町茶屋街
    住所
    石川県金沢市主計町
    電話番号
  • 恋愛の神様に縁結びの願掛けを「石浦神社」

    「石浦神社」は古墳時代に草創された金沢最古の宮。金沢21世紀美術館のすぐ隣に位置します。
    約1500年もの歴史ある神社ですが、ユニークで可愛らしい雑貨が人気です。お守りは水玉模様をはじめチェック柄や、キャラクターがプリントされているもの、さらにはステッカー状のものまで!
    縁結びの神社らしいハートの絵馬には、多くの人が願掛けをしています。

    ひとりひとりの想いがこもっています

    ひとりひとりの想いがこもっています

    おみくじもキュートな水玉模様!

    おみくじもキュートな水玉模様!

    恋愛の神様にお願いしましょう

    恋愛の神様にお願いしましょう

    石浦神社
    住所
    石川県金沢市本多町3丁目1-30
    電話番号
    0762313314
    備考
    【URL】http://www.ishiura.jp/
  • さすがアートの街!駅まですごい「JR金沢駅」

    ”世界でもっとも美しい駅”のひとつに選ばれた金沢駅の「鼓門(つづみもん)」がこちら。JR金沢駅の東口(兼六園側)を出た場所にあります。
    「鼓門」は能楽の鼓をイメージした堂々とした門構え。ガラス張りの巨大な天井のアーチは「もてなしドーム」と言って駅の出口から鼓門までを覆っています。
    昼間ももちろん綺麗ですが、夜になるとライトアップされてまた違った雰囲気に。金沢旅行の思い出の一枚としてぜひ記念撮影しておきたい場所です。

    迫力満点の金沢駅「鼓門」

    迫力満点の金沢駅「鼓門」

    日の光が入る「もてなしドーム」

    日の光が入る「もてなしドーム」

    夜の鼓門も圧巻です

    夜の鼓門も圧巻です

    鼓門
    住所
    石川県金沢市木ノ新保町
    電話番号
    備考
    【URL】http://kanazawa-eki.com/
  • 「鈴木大拙館」でじっくりと物思いにふける時間を

    金沢市出身の仏教学者「鈴木大拙」の考えや足跡を伝え、また思索することを目的に作られたこの施設。
    浅く水を引いた水鏡の庭に浮かぶ思索空間棟の景色は、フォトジェニックスポットとして度々メディアに取り上げられています。
    じっくりと物思いにふけるということがなかなかできない、バタバタと過ぎる毎日。この閑静な空間で心を落ち着けて考え事をするのもいいかもしれません。

    水面に映る景色が美しい「水鏡の庭」

    水面に映る景色が美しい「水鏡の庭」

    鈴木大拙館

    鈴木大拙館

    鈴木大拙館
    住所
    石川県金沢市本多町3-4-20
    電話番号
    0762218011
    備考
    【URL】http://www.kanazawa-museum.jp/daisetz/index.html
  • 美味しくて美しい、アートなパフェ「DORUMIRU(ドルミール)」

    こちらはスイーツですが、何といってもその見た目がフォトジェニック!
    丸く平たいグラスに、ぎゅっと詰められたフルーツやクリーム。側面を一周ぐるっと囲うように並べられた、イチゴがまるで模様のよう。食べるのがもったいなくなってしまうほど美しいパフェです。
    すっきりとしたクリームと瑞々しい桃やいちご、クリームの中のサクサク生地がアクセントになっていてお味も絶品!
    オープン直後から満席になってしまうのも納得です。

    桃といちごと杏仁のパルフェ 1650円(税込)

    桃といちごと杏仁のパルフェ 1650円(税込)

    インテリアまでセンスが光っています

    インテリアまでセンスが光っています

    DORUMIRU(ドルミール) 店内

    DORUMIRU(ドルミール) 店内

    DORUMIRU
    住所
    石川県金沢市竪町1-1
    電話番号
    0762600300
    備考
    【Instagram】https://www.instagram.com/dorumiru/
  • 金沢駅前の謎のやかんアート「やかん体、転倒する」

    金沢駅東広場に設置されている、文字どおり「やかん」の形をしたオブジェ。もてなしドームのすぐそばです。
    こちらのオブジェは 「金沢・まちなか彫刻作品・国際コンペティション」の2006の最優秀作品に選ばれたもの。日常的なイメージの強い「やかん」がリアルなまま巨大化し、芝生の中に埋もれている日常と芸術が調和した作品で、街のシンボルになっています。

    やかん体、転倒する

    やかん体、転倒する

    やかん体、転倒する
    住所
    石川県金沢市JR金沢駅東広場
    電話番号
    0762202031
    備考
    【URL】https://www4.city.kanazawa.lg.jp/11001/choukoku/location.html
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

おすすめの新着記事