暑さから逃げちゃおう!涼しく夏を感じる都内の避暑地&イベント10選

暑さから逃げちゃおう!涼しく夏を感じる都内の避暑地&イベント10選


2019.07.28

NAVITIME TRAVEL EDITOR

暑さから逃げちゃおう!涼しく夏を感じる都内の避暑地&イベント10選

だんだんと夏らしい暑さになってきた今日この頃。太陽の照りつける7月・8月が楽しみですが、涼しく快適にお出かけできるスポットも知っておきたい!今回は、さまざまな方法で暑さから逃れる都内の避暑地&イベントをセレクト。今年の夏も、暑さと上手に付き合いましょう!

  • 01

    ラグジュアリーなプールで太陽と遊ぶ!「ホテルニューオータニ」

    夏といえば外せないのが屋外プール。今年はちょっと贅沢に、ホテルが運営するプールを楽しんでみませんか?
    「ホテルニューオータニ(東京)」では、昼も夜も楽しめるアウトドアプールをオープン。紀尾井町という都心にいながら、プレミアムな極上プールリゾートを体験することが出来ます。
    プールサイドのダイニングや、夜のDJパフォーマンスなども充実。忘れられない夏の思い出となること間違いなしです♪

    「ホテルニューオータニ」ガーデンプール

    「ホテルニューオータニ」ガーデンプール

    ちょっぴり大人の極上サマータイム!

    ちょっぴり大人の極上サマータイム!

  • 02

    涼しい金魚すくいで夏を感じる「浅草きんぎょ」

    日本の夏祭りの定番・金魚すくいが手軽に体験できる雑貨店「浅草きんぎょ」。浅草名物のメロンパンを販売する「花月堂」本店の2軒隣りに位置します。室内に入っているので、暑さを気にせずいつでも金魚すくいが楽しめると人気!
    料金は1回300円で、ポイ(金魚すくいの網)は一度に3枚まで貰えます。小赤やでめきんなど金魚の種類も様々!浅草という雰囲気ある街の中で、夏祭りの夜を思い出す体験が出来ます。
    お子様用のポイも用意されているので、年齢を問わず安心して楽しめるのが嬉しいですね。

    「浅草きんぎょ」

    「浅草きんぎょ」

    室内だから暑い日でも快適に楽しめます

    室内だから暑い日でも快適に楽しめます

    浅草花月堂
    place
    東京都台東区浅草2-7-13
    phone
    0338475251
    opening-hour
    9:00-16:30
  • 03

    海の生き物に癒される「マクセル アクアパーク品川」

    品川プリンスホテル内にある直感型テーマパーク「マクセル アクアパーク品川」。それぞれのエリアごとに、様々な海の生き物とそれらをテーマにしたアトラクションが豊富です。
    海の生き物を眺めるだけでも十分涼しい気持ちになれますが、さらに今年も「NAKED」とのコラボで一層華やかなドルフィンパフォーマンスによるイベントを開催。水族館ならではの素敵な演出が楽しめますよ!

    プリンスホテルは品川駅高輸口からも徒歩2分程。
    暑すぎる夏の日のデートや、子どもがいる家庭の休日お出かけスポットにいかがでしょうか♪

    豪華な水の演出で涼しくなる!

    豪華な水の演出で涼しくなる!

    マクセル アクアパーク品川
    rating

    4.0

    819件の口コミ
    place
    東京都港区高輪4-10-30 品川プリンスホテル内
    phone
    0354211111
    opening-hour
    10:00-22:00(最終入場21:00)※…
  • 04

    年中開いてるスケート場「明治神宮外苑 アイススケート場」

    「暑さにはもう限界!」というあなたにオススメなのが、都内でも珍しく通年営業している「明治神宮外苑 アイススケート場」。国立競技場駅より徒歩1分と、アクセスも抜群です。
    世界大会規模の大きなリンクが設置され、初心者から上級者まで誰もが快適にアイススケートを楽しめるこちらの施設、1日滑走券(大人1340円)なども用意されているので、暑さから逃れてとことん楽しむのにぴったり!
    フィギュアスケートブームにのって、この夏からスケートに挑戦するのもいいかもしれませんね♪

    「明治神宮外苑 アイススケート場」

    「明治神宮外苑 アイススケート場」

    明治神宮外苑アイススケート場
    place
    東京都新宿区霞ケ丘町11-1
    phone
    0334033458
    opening-hour
    13:00-18:00(最終入場17:00)[…
  • 05

    六本木で話題のバー「KAKIGORI CAFE&BAR yelo(カキゴオリカフェアンドバー イエロ)」でフォトジェニックかき氷

    ここは今、SNSを賑わせている“かき氷カフェバー”。港区六本木5丁目、六本木駅から徒歩4分ほどにあります。

    ふんわりとした食感の氷に、「抹茶」や「いちごミルク」などの定番のほか、「キャラメル」、「ティラミス」、「有機にんじんマスカルポーネ」などの特製シロップをかけたかき氷も人気。
    六本木という場所柄もあり、夜には「NIGHT KAKIGORI」なる夜限定メニューが登場するのもポイント。グラスに盛られたかき氷は、他では見られないフォトジェニックなスイーツです。

    ナイトカクテルかき氷

    ナイトカクテルかき氷

    KAKIGORI CAFE&BAR yelo(カキゴオリカフェアンドバー イエロ)
    place
    東京都港区六本木5-2-11 パティオ六本木1F
    phone
    0334232121
    opening-hour
    12:00-翌3:00[日祝]11:00-24:0…
  • 06

    インスタ映えする都会のビーチスポット「ALEE BEACH 渋谷宇田川町店」

    フォトジェニックなスポットとして話題の「ALEE BEACH 」。その名の通り、ビーチをイメージさせる内装に「特に夏はテンションがあがる!」と人気です。
    開放感のある店内には個室のほか、ファーベッド席やブランコ席があり、まるで本物のリゾートビーチにいるみたい。インスタ映えで定番の「エンジェル・ウィング」も展示されており、ここで写真を撮るのがお目当ての女性も多いようです。

    L.A発祥のアート「エンジェルウィング」

    L.A発祥のアート「エンジェルウィング」

    ALEE BEACH 渋谷宇田川町店 店内

    ALEE BEACH 渋谷宇田川町店 店内

  • 07

    新宿に広いビーチが出現?「WILD BEACH Shinjuku TOKYO SKY RESORT」で非日常体験版

    パキッとししたイエローのパラソルが目を引くのは、新宿ルミネエスト屋上にある「WILD BEACH shinjuku TOKYO SKY RESORT」。白砂を敷き詰めた最高のロケーションで、バーベキューやビアガーデンを楽しめるスポットです。こちらも、まるで南国のビーチにいるような雰囲気の中でBBQが楽しめます。
    ボールプールやハンモックソファなどフォトスポットをたくさんあり、暑さを忘れて楽しめるお店。駅ビルの屋上という使い勝手がいい立地もおすすめポイントの一つです。

    WILD BEACH TOKYO SKY RESORT(ワイルド ビーチ トウキョウ スカイ リゾート)
    place
    東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエスト
    phone
    07038847290
    no image
  • 08

    マイナスイオンでひんやり森林浴「等々力渓谷(とどろきけいこく)」

    気温の低い自然の中なら、暑い夏も涼しく過ごしやすいですよね。世田谷区にある「等々力渓谷」は、都心では珍しい大自然に恵まれた渓谷。
    川の流れに沿って多摩川方面へ歩くと、東京の騒がしさから抜けたゆっくりとした時間が流れます。緑とマイナスイオンに溢れた遊歩道は、夏の季節にもかかわらずひんやり冷たい空気…。

    東急大井町線「等々力駅」下車徒歩3分、渋谷からはわずか20分の距離で楽しめる癒しスポットです。

    東京23区内で唯一の渓谷「等々力渓谷」

    東京23区内で唯一の渓谷「等々力渓谷」

    ゆっくりと夏を楽しむマイナスイオンスポット

    ゆっくりと夏を楽しむマイナスイオンスポット

    等々力渓谷公園
    place
    東京都世田谷区等々力1-22、2-37-38外
    phone
    0337044972
    opening-hour
    [日本庭園区域の開園時間]9:00…
  • 09

    東京で唯一、日本の滝100選に選ばれた「払沢(ほっさわ)の滝」

    都心からは少し離れますが、大迫力の自然の中で思いっきり森林浴したい!という人には「払沢の滝」がオススメ。都内からは車で2時間程度で行くことが出来ます。
    落差は4段で約60m。最下段(落差約26m)の落ち込みにある深い淵はとても神秘的で、古くから大蛇が住むという伝説もあります。
    遊歩道をから見られるのは落差約23.3メートルの最下段。このエリア近隣の飲料水にもなっている清水が、自然の光に輝きながら滝つぼへ注がれる光景はまさに絶景!
    夏祭りの季節になると、幻想的なライトアップも行われます。

    「払沢の滝」

    「払沢の滝」

  • 10

    ひんやりするってこういうこと!住宅街に現れるお化け屋敷「オバケン」

    キャッチコピーは、”なぜこんな所にお化け屋敷が!?”方南町の住宅街にある、ミッションクリア型のお化け屋敷「オバケン」は、メディアでも話題の新感覚ホラー体験ができるスポット。
    全て手作りの施設内は、毎回微妙にタイミングや間を変化させることが可能で、お客さんに合わせてホラー度を調整することも出来ちゃうそうです!完全予約制ということもあって、通常のお化け屋敷とはちょっと違った特徴を持つ「オバケン」。実写映像や脱出ゲームなど、様々な要素を取り入れたコンテンツクオリティーだけでなく、スタッフのおもてなしも素晴らしいと話題!多くのリピーターをゲットしている理由でもあります。

    暑い夏にゾッと涼しくなる「オバケン」のホラー体験。あなたもぜひ挑戦してみませんか?

    「オバケン」

    「オバケン」そのユニークな演出とおもてなしにファン続出!

この記事を含むまとめ記事はこちら