NAVITIME Travel

旧古河庭園

イベント

明治時代に古河財閥の本宅として整えられた西洋館と庭園で、現在は都立庭園として開放されている。レンガ造りの洋館を小高い丘の上に、斜面と低地に洋風庭園や日本庭園を配した園内は、桜の名所としても有名。3月下旬から4月中旬ごろには園内各所でソメイヨシノや枝垂れ桜、山桜が開花し、大正期の佇まいを残す和洋折衷の景観に華を添える。開園は9:00から17:00まで(最終入園は16:30まで)。入園料は一般150円、65歳以上70円、小学生以下と都内在住・在学の中学生は無料。トイレ・売店あり。駐車場なし。最寄は上中里駅または西ヶ原駅。

place

東京都北区西ヶ原1-27-39 (上野・浅草・両国エリア)

phone 0339100394

おすすめ記事

詳細情報

住所
東京都北区西ヶ原1-27-39 [ 地図 ]
エリア
上野・浅草・両国エリア
電話番号
0339100394
桜状況
つぼみ
見頃予想
3月中旬-4月上旬
時間
9:00-17:00(最終入園は16:30)
休業日
維持管理日(12-2月中の3日ほど、午後のみ休園)、年末年始(12/29-1/1)
料金
[一般]150円
[65歳以上]70円
[小学生以下及び都内在住・在学の中学生]無料
駐車場
なし
夜間鑑賞
不可(ライトアップ期間中は21:00閉園)
公衆トイレ
あり
売店
あり
本数
ソメイヨシノ4本,シダレザクラ1本,ヤマザクラ11本
種類
ソメイヨシノ、シダレザクラ、ヤマザクラ

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          ルート検索

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          東京 の主要エリア

          around-area-map

          観光スポットの多い東京。大阪や名古屋、北陸、東北地方からなら新幹線の利用が便利です。遠方からなら、羽田空港を利用した空路によるアクセスが一般的。 東京観光は細かいスポットが多くありますが、主に「都市部・多摩地域・島」の3つに分けて考えるとよいでしょうか。都市部は、若者の町「渋谷・原宿」や電気街「秋葉原」、ショッピングを楽しめる「銀座」など、さまざまなスポットがあります。 青梅・奥多摩地方に行くと、清流が流れる「秋川渓谷」や「高尾山」などでアクティビティが楽しめます。また、フェリーに乗って東京都の所有する「伊豆七島・小笠原諸島」の島々に向かえば、雄大な海と島の自然も堪能することも。 観光スポットの数同様、東京ではさまざまなグルメも堪能できます。原宿や表参道で流行のトレンドグルメから、伝統の月島もんじゃ焼きや築地の海鮮丼など、エリア特有のグルメを楽しむのがおすすめです。

          関連する記事

          関連する観光コース

          東京の写真集