窯垣の小径

通り

現在も受け継がれる瀬戸焼文化を知る。窯道具に囲まれた散策路

窯道具を積み上げて作られた塀。散策路として整備され、瀬戸市でしか見られない景色が広がっている 窯道具を積み上げて作られた塀。散策路として整備され、瀬戸市でしか見られない景色が広がっている

「やきもの」の産地である愛知県瀬戸市で生まれる陶磁器は「瀬戸焼」の名で親しまれ、1000年以上の歴史がある。「やきものの街」として市を挙げてPRしている。瀬戸市まで足を延ばしたら、立ち寄りたい散策スポットが仲洞町にある「窯垣の小径」。ゆるやかな坂の続く約400mの道をゆっくり歩けば、一風変わった塀や石垣が見えてくる。これらは窯道具を積み上げて作られた「窯垣」と呼ばれ、何度も窯の火をくぐってきたことにより作られた色合いは、どれも味わい深く風情がある。また、道幅が狭くカーブが多いことで、道を曲がった先にどんな景色が広がっているのか期待感も高まるだろう。昔ながらの窯元や小径を散策して、現在進行形で続く「やきもの文化」を感じてみよう。

色や形の異なる窯道具を積み重ねた石垣は、場所によってデザインが異なり見ごたえあり 色や形の異なる窯道具を積み重ねた石垣は、場所によってデザインが異なり見ごたえあり

昔は窯屋の邸宅が立ち並び、陶磁器を運搬するメインストリートとして使用されていた 昔は窯屋の邸宅が立ち並び、陶磁器を運搬するメインストリートとして使用されていた

明治後期から残る窯元の居宅邸は「窯垣の小径資料館」として親しまれ、町の歴史や文化を知ることができる(2021年1月現在休館中) 明治後期から残る窯元の居宅邸は「窯垣の小径資料館」として親しまれ、町の歴史や文化を知ることができる(2021年1月現在休館中)

スポット詳細

住所
愛知県瀬戸市仲洞町
電話番号
0561852730
時間
[窯垣の小径資料館]10:00-15:00
[窯垣の小径ギャラリー]10:00-16:00
休業日
[窯垣の小径資料館]
水(祝休日の場合は開館、翌平日休館)、お盆、年末年始

[窯垣の小径ギャラリー]
不定休(企画展に合わせて開館)
料金
[見学料]無料
駐車場
あり(33台)
クレジットカード
不可
Wi-Fi
あり(瀬戸市フリーWi-Fi)
コンセント口
なし
喫煙
不可
滞在目安時間
30-60分
備考
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、窯垣の小径資料館は臨時休館しております。窯垣の小径は散策自由です。

情報提供: ナビタイムジャパン

クチコミ

  • 猫に遭遇できます
    4.0 投稿日:2021.04.10
    コロナ禍で閉鎖されていましたが、3月は通ることができました。ぽかぽか陽気の中、ゆっくり散策ができました。焼き物の破片が埋め込まれた塀の小道はとても風情があります。駐車場は広くて無料です。毎回日向ぼっこする猫たちに遭遇します。資料館はまだやっていないのが残念ですが、大好きな場所です。
  • 瀬戸のまち歩き
    4.0 投稿日:2020.01.25
    不要になった窯道具をつみあげて作られた窯垣がみられる小路です。入口には無料の駐車場も有ります。幾何学的に積み上げられているもの、はめ込みタイルの様なもの、と趣の違ったものも見られました。捨てるものからアートになってる、とても雰囲気のある散策路です。
  • 雰囲気の良い通り
    5.0 投稿日:2019.09.15
    めっちゃ雰囲気が良いです!ギャラリーはオシャレ感ある〜てかギャラリーのこと書きたいのに載ってない?ギャラリーの作品は聞いたら写真撮影OKでした!この地域の歴史のお話もたくさん聞けておもしろかった!スタッフ?の人たちあざますお一人様度☆☆☆☆☆デート度☆☆☆☆☆無料スポット

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          尾張北部エリアのおすすめスポット

          愛知のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました