関連する記事

関連する観光コース

- 山形 PHOTO ALBUM -

banner_photo

伝国の杜 米沢市上杉博物館

置賜の歴史と上杉文化に触れよう

上杉氏ゆかりの博物館。施設は、周囲の景観に合わせ和風の要素が取り入れられ、国宝「上杉本洛中洛外図屏風」、「上杉家文書」をはじめ、約数千に及ぶ上杉氏ゆかりの資料などを収蔵。見どころは常設展示室の、「上杉本洛中洛外図屏風」の世界の暮らしや文化をCGで体験できる「洛中洛外図の世界」や上杉鷹山の藩政改革をドラマ仕立てで描いた「鷹山シアター」。

place

山形県米沢市丸の内1-2-1 (米沢・置賜エリア)

phone 0238268001

伝国の杜 米沢市上杉博物館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/10/20 米沢城址をカバーします
米沢城址のそばにあり、そのモダンな大きな建物に違和感を覚えます。その意欲はわかりますが、どうもチグハグです。
ただ貴重な歴史資料はよく揃っており、説明もわかりやすいです。でも鷹山シアターはTV的でちょっとシラケました。
投稿日:2019/10/11 古文書と洛中洛外図屏風が目玉かな
洛中洛外図は普段はレプリカを展示しているが、2019年10月下旬から国宝の現物を特別公開するらしい。私は少し早めだったのでレプリカしか拝見できませんでした。この博物館は上杉家の古文書を多く収蔵しているので、古文書講座のような展示に力を入れているようです。上杉鷹山の業績を上映していましたが、主役が西村和彦さん、奥方は紺野みさ子さんでしたのでしっかり見いりました。
投稿日:2019/10/04 博物館
米沢城公園内にある大きな施設です。
施設内に入るだけは無料ですが、博物館、美術館などは特別展示室なので有料。
見所はエントランスにある、能舞台です。

おすすめ記事

詳細情報

住所
山形県米沢市丸の内1-2-1 [地図]
エリア
米沢・置賜エリア
電話番号
0238268001
時間
9:00-17:00(最終入館16:30)
休業日
[5-11月]第4水
[12-3月]月(祝の場合は翌平日)
年末年始(12/26-1/1)
※他臨時休館する場合あり
料金
【常設展】
[大人]410円
[高校・大学生]210円
[小・中学生]110円
※企画展時別途
駐車場
あり
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、DinersClub、DISCOVER)
ミュージアムショップのみ利用可能
※入館券販売ではご利用いただけません
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
あり
コンセント口
なし
喫煙
不可
滞在目安時間
30-60分
車椅子での入店
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

アニメスポット情報
刀剣男士のモチーフとなった刀剣・五虎退を所蔵。

※ナビタイム調べ

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          山形 の主要エリア

          around-area-map

          山形県は、日本海に面し、県域の85%を産地が占める自然豊かな土地です。 県内には山形空港と庄内空港があり、東京、名古屋、大阪から飛行機によるアクセスが便利で、いずれからも1時間~1時間20分で到着します。 山形県には、松尾芭蕉が詠んだ「閑かさや岩にしみ入る蝉の声」の句で知られる「立石寺」があり、山の頂上にある奇岩にぽつんと立つお寺からは、壮大な景色を楽しめます。 温泉地も有名で、大正時代のような風情を感じる「銀山温泉」や、1900年前に開湯された歴史ある「蔵王温泉」があります。この蔵王温泉にはスキーリゾートもあり、冬にはスキーが楽しめます。 県内はフルーツの生産が多く、特にさくらんぼが有名で、サクランボ狩りができる場所も多くあります。 郷土料理では、山菜をふんだんに使った山菜鍋やイモ煮、納豆を鍋に入れた納豆汁など、山の幸を使ったものが多くあります。