NAVITIME Travel
こうざんじ

高山寺

寺院

田辺の市街地を一望する高台に建つ真言宗御室派の古寺で、弘法大師(空海)が開創したとされている。桜の名所としてしられており、毎年春に執り行われる「高山寺春の大祭」には多くの花見客・参拝客で賑わう。境内には、全国的にも珍しい上宮太子(聖徳太子)を本尊とした多宝塔があるほか、縄文時代早期の史跡・高山寺貝塚があり、多くの考古資料が発掘されている。また、海沿いにある墓地には、粘菌学の父と称された生物学者・南方熊楠、合気道の創始者・植芝盛平の墓がある。

map zoom out image pin
place 和歌山県田辺市稲成町392
phone 0739220274

高山寺の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2018/10/25 見所が多いお寺です
私は紀伊田辺駅の方から歩いてアクセスしましたが、線路からすぐ近くに見えている割には、道はちょっと入り組んでいて、思った以上の距離を感じました。お寺は小山の上にあるような立地ですが、登り口からすると想像つかない程高台エリア内に見所は多くて、墓地には有名な南方熊楠のお墓等もありますので、それぞれの見所を具に見ていくと、案外所要時間が必要な名刹だと思いました。
投稿日:2018/05/30 多宝塔が素晴らしかったので・・・
ここは南方熊楠で有名な寺院です。ここも明治の幼稚な悪法の一つ、神社合祀令によって隣接していた糸田の猿神社(さるがみのやしろ)との合祀に伴い、貴重な研究材料の植物が自生していた境内を破壊することとなり、この合祀令に熊楠が反対運動を起こした場所でもあります。境内には熊楠の墓があります。最近はそれなりに脚光を浴びて墓を訪れる人もひっきりなし、と云う感じ・・・。ここは熊楠よりも個人的には「多宝塔」がお気に...
投稿日:2018/04/09 アースダイバー
南方熊楠の菩提寺。境内には貝塚があり、はるかに太平洋を望む高台に位置する。熊楠はこの境内でも植物を採集している。自然に関わるもう一人、合気道創始者、植芝盛平の墓もある。観光地化されていず、人っ子一人いない境内は静まり返っている。

詳細情報

住所

和歌山県田辺市稲成町392 [地図]

電話番号

0739220274

料金
境内自由
駐車場
有り 30台

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

周辺の観光名所

周辺のレストラン

周辺のホテル

和歌山 の主要エリア

around-area-map

日本最大の半島・紀伊半島の西側に位置し、温暖な気候が特徴的な和歌山県。和歌山県へのアクセスは新幹線と在来線を利用すると便利で、東京からは約4時間15分、大阪からは約1時間半かかります。 和歌山県の観光地は4つのエリアに分けられます。美しい浜辺や白浜温泉、世界遺産・熊野古道を有する「白浜・龍神・熊野・那智」エリア。徳川御三家のひとつとして長い歴史を刻んできた「和歌山・紀の川」、梅とみかんの産地で、マリンレジャーも楽しめる「有田・御坊・みなべ」、そして、世界遺産・高野山がある「高野山」です。 和歌山県に行ったらぜひ食べたいのが、マグロやカツオなどの新鮮な海の幸。さらにめはり寿司や和歌山ラーメンなどのご当地グルメもおすすめです。また、みかんや梅干し、金山寺みそなどの和歌山の名産品は、お土産としても喜ばれるはずです。