道頓堀グリコサイン

その他の名所

大阪ミナミのシンボルマーク

道頓堀名物のひとつである道頓堀グリコサイン 道頓堀名物のひとつである道頓堀グリコサイン

ランドマークとして知られる、高さ20m、横幅約10mの巨大な屋外広告「道頓堀グリコサイン」。食品メーカーの江崎グリコが掲出している看板で、ミナミの街に初めて登場したのが1935年(昭和10)。初代看板の大きさは33m。一躍ミナミの名物となりました。その後、時代を追うごとにモデルチェンジが行われ、現在の看板は6代目。道頓堀グリコサインを背景に撮影する旅行者の姿はおなじみとなっている。おすすめの撮影スポットは戎橋(えびすばし)がベター。または、橋の下の遊歩道から見上げるように撮影すると、迫力ある写真に。そして、日没30分後から24時まで(※点灯時間は変更する場合あり)は約14万個ものLEDが点灯されるため、夜のネオン街とのコントラストを生かした撮影にも挑戦してみて。

看板の下から見上げて楽しむことも。迫力抜群! 看板の下から見上げて楽しむことも。迫力抜群!

日没30分後から点灯される。夜に輝くグリコサインも必見! 日没30分後から点灯される。夜に輝くグリコサインも必見!

スポット詳細

住所
大阪府大阪市中央区道頓堀1-10-4
電話番号
0120917111
時間
[点灯]日没30分後-24:00まで
※日中は看板として設置
休業日
無休
駐車場
なし
備考
※電話番号は江崎グリコ株式会社お客様センターへ繋がります。

情報提供: ナビタイムジャパン

アニメスポット情報

龍が如く 極2に登場する『マッスルビール』の看板のモデルであると言われている。

※ナビタイム調べ

このスポットを紹介している記事

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          心斎橋・なんばエリアのおすすめスポット

          大阪のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました