関連する記事

関連する観光コース

- 京都 PHOTO ALBUM -

banner_photo

京都府宇治市にある寺院で、西国三十三所第10番札所。創建は宝亀元年(770)といわれ、寺の奥の岩淵から出現したとの伝説をもつ千手観音菩薩を本尊として祀っている。5千坪もの広大な庭園は四季折々の花が見られ、春は20000株の様々な種類のツツジ、初夏には50種、10000株ものアジサイが咲き誇り、花の寺として知られている。また、秋には紅葉が美しく、「三室戸寺の紅葉」と称され、紅葉の名所としても有名である。

place

京都府宇治市菟道滋賀谷21 (宇治・長岡京エリア)

phone 0774212067

三室戸寺の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/03/29 静寂の中、お寺の荘厳さと自然の美しさを感じられるお寺でした。
JR宇治駅から、徒歩で15分程度でした。周辺に平等院や万福寺などがあり、皆さん、巡回されているようです。谷筋に構成されたお寺で、本堂はとても立派で荘厳な造りでした。お庭も様々の四季折々の木々が植えられていて、手入れも行き届ていてとても気持ちの良い素敵な場所でした。シャクナゲ、ツツジ、アジサイが特に有名なようです。小鳥のさえずりもとてもよく聞こえてきました。自然に親しむことができるお寺でした。
投稿日:2020/03/21 参拝した後に気分が悪くなるお寺
とにかく、お爺さんたちの態度が悪すぎる。バイトなのかシルバー人材なのか、なにかわかりませんが、大人として恥ずかしい程常識のないお爺さん達が仕事をされてます。
境内が綺麗とかお花がどうのがどうでも良くなってしまう程、嫌なお寺です。
御朱印の書く姿勢にも、やっつけ感があり、まだ3時半前であるのに、ご本尊にお参りしている最中に早く帰れと言わんばかりに、横から割り込み扉を閉めはじめる始末。
参拝に来た人の...
投稿日:2020/02/07 紫陽花が綺麗
紫陽花で有名な三室戸寺。
約2万株の色とりどりの紫陽花が咲く季節は、素晴らしい景観です。
夜のライトアップも綺麗です。
6月の梅雨シーズン、雨に濡れた紫陽花も綺麗で、
あいにくの天気でも散策を楽しめるお寺です。

おすすめ記事

詳細情報

住所
京都府宇治市菟道滋賀谷21 [地図]
エリア
宇治・長岡京エリア
電話番号
0774212067
時間
[4/1-10/31]8:00-16:30(最終受付16:00)
[11/1-3/31]8:00-16:00(最終受付15:30)
休業日
12/29、30、31
料金
【拝観料】
[大人]500円
[小人]300円

【宝物殿(毎月17日公開)】300円
※[アジサイ園開園期間]800円
※[ツツジ園開園期間]800円
駐車場
あり(300台)
クレジットカード
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          京都 の主要エリア

          around-area-map

          京都府は南北に細長く、内陸側に位置している南部と、日本海側に面している北部では気候も大きく異なります。京都府は府内全域が観光地となっており、交通手段も豊富です。しかし、府内全部を回ろうとすると移動だけでも相当な時間がかかります。 京都は8つのエリアに分かれます。観光の際は、この中から行きたいエリアを場所に応じて2~3選んでスケジュールを組むのがおすすめです。 洛西方面にある金閣寺や龍安寺などの世界遺産は、太秦や嵐山・嵯峨野といった観光地とも距離が近く、一日でめぐることができます。洛南でも東寺や西本願寺、随心院、東福寺など歴史ある建造物を存分に堪能できるエリアです。 洛東の京都駅や祇園、銀閣寺や哲学の道など京都らしい風情が漂う界隈も距離が近く、バスでめぐると移動が簡単ですが、オンシーズンには大変混み合うため徒歩やタクシー、電車を利用すると混雑を回避できます。 鞍馬・貴船・大原エリアは繁華街からは離れ、自然豊かな場所です。水辺なので、服装には注意して行きましょう。源氏物語で有名な宇治や、舞鶴・天橋立、亀岡・美山・福知山エリアも市外になるので、観光の際はスケジュールをしっかり組んで行きましょう。 京都は観光スポットが多いだけでなく、京懐石やおばんざい、ハモ料理、抹茶スイーツなど、京都ならではのグルメも豊富です。また、千枚漬けや八つ橋、宇治抹茶など美味しいおみやげにも困りません。