光悦寺

寺院

趣の異なる7つの茶室と光悦垣が有名

江戸時代初期の文化人である本阿弥光悦が元和1年(1615)この地に草庵を構え、法華題目堂を建立したのが始まりの鷹峯にある日蓮宗の寺。境内には7つの茶室があり、紅葉の季節には石畳の参道が赤や黄に包み込まれ、美しい。

スポット詳細

住所
京都府京都市北区鷹峯光悦町29
電話番号
0754911399
時間
8:00-17:00
※紅葉時は8:30より
休業日
11/10-11/13
料金
[一般(中学生以上)]400円
※紅葉時は500円
※障がい者手帳提示で半額
駐車場
あり(12台)
※有料の場合や使用できない場合あり
クレジットカード
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • 青もみじも紅葉の時期も美しいお寺です。
    5.0 投稿日:2020.11.28
    整然としているけど自然さを感じるお庭からの鷹峯三山の眺めも素晴らしいです。中には入れませんが茶室の建物やその周りに配置された樹木なども素敵です。
  • 本阿弥光悦がと工芸家が暮らした鷹峯にある光悦寺です
    4.0 投稿日:2019.12.30
    京都市内の観光地では味わえない静寂な雰囲気があります。江戸時代の初め徳川家康から本阿弥光悦にこの地が与えられて、一族や多くの工芸家が暮らした地にあります。茶室が点在する庭には、光悦が晩年を過ごした大虚庵があり、光悦寺境内とを光悦寺垣で隔てています。この垣根は現代の和風庭園にも多く用いられているもので、どこかで見たと思えるものです。庭園からは鷹峯などの山も望めて、ゆったりとした時間が過ごせました。
  • 7つの茶室が有ります。
    4.0 投稿日:2019.06.07
    「鷹峯源光庵前」バス停から徒歩数分の所にありました。道路を挟んで向かい側から見ると木々のトンネルが有るのが分かります。ここが一番奇麗な感じですね。奥の方には7つの茶室が有るようですが一つとして中を見ることが出来ません。簡単に言えばお庭巡りのみの観光でした。木々に遮られていますが、無ければ市内を見渡せる絶好のポイントです。

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          上賀茂周辺エリアのおすすめスポット

          京都のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました