関連する記事

関連する観光コース

- 石川 PHOTO ALBUM -

banner_photo

外濠公園(白鳥路)

金沢城公園・石川門から大手堀方向へと続く散策路。「水と緑と思索の道」として昭和59年(1984)に整備された。外濠公園は元々藩政時代に金沢城の堀だったエリア。明治時代に埋め立てて市民に開放したことが始まりと伝わる公園で、春には桜、夏にはホタルの鑑賞スポットとして市民・観光客の憩いの場所となっている。白鳥路は街中でホタルの生息が観察できる貴重な空間。例年6月上旬には「白鳥路ホタル観賞の夕べ」が開催され、足下を照らす行灯の灯りのみで誰でも自由にホタル観賞が楽しめる。

place

石川県金沢市丸の内68番ほか 金沢城周辺 (金沢エリア)

phone 0762202356

外濠公園白鳥路の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/03/07 自然いっぱいの散策路で静かな雰囲気でした。
金沢城の東側にある外濠公園の素敵な散策路。
外濠公園は藩政時代に金沢城の堀であったものを埋め立てて、市民に公園として開放した公園とのこと。

前田利家像の場所から大手門の方に向かう際に通りました。
道沿いには徳田秋声、室生犀星、泉鏡花の文豪像や白鳥像や色んな美術作品の像がありました。

自然いっぱいの散策路で静かな雰囲気でした。
枝垂れ桜とかも見えたので春は花の美しい場所ですね。ホタルが生息する場...
投稿日:2020/02/10 外濠公園
金沢城の外濠は4つありそのうちの一つが白鳥路。昭和59年に整備された散策路でもある。庭園のような公園になっており散策にはちょうど良い。
投稿日:2019/11/08 藩政時代は白鳥堀
金沢城公園の前田利家像から、大手掘に続く300メートルほどの緩やかに蛇行した遊歩道です。大手掘に向かって小川が流れ、6月にはホタル観賞の夕べが開催されます。この沿道には約20体の彫刻が並んでいてアートの道となっています。金沢の三文豪の泉鏡花、室生犀星、徳田秋聲の3人の像がありますが、白鳥路との関連はわかりません。ちなみに白鳥堀の名前の由来は城内への侵入者を察知するために水鳥を放したことによるそうで...

おすすめ記事

詳細情報

住所
石川県金沢市丸の内68番ほか 金沢城周辺 [地図]
エリア
金沢エリア
電話番号
0762202356
休業日
無休
料金
無料
駐車場
なし
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          石川 の主要エリア

          around-area-map

          北陸地方中央にあり日本海に面した石川県は、「小松空港」と「能登空港」があり、東京からは直行便が出ています。大阪や名古屋からは電車でのアクセスが一般的です。 石川県金沢市には、懐古の情にかられる国の名勝や重要伝統的建造物群保存地区がたくさんあります。日本三庭園の一つ「兼六園や」、江戸の町にタイムスリップしたようなひがし茶屋街、実際に藩士が住んでいた武家屋敷跡など見どころは盛りだくさんです。 また、日本海と棚田の見事な景観が見られる「白米の千枚田」や、自然の迫力を感じる「姥ヶ滝」など、自然や人間の造形美を堪能できます。 このような日本海の自然は食の部分でも楽しめ、ご当地グルメで人気な能登丼は、能登の水で炊いた米の上に、日本海で獲れた海の幸を豪快に盛り付けた海鮮丼です。他にも、加賀の伝統料理の治部煮や、マスとかぶを塩漬けにしてはさみ、麹で漬けたかぶら寿司など、おいしい郷土料理も豊富にあります。