奥州市武家住宅資料館

資料/郷土/展示/文学館

武家屋敷の格式を今に伝える武家住宅資料館

JR水沢駅から西の大手通り沿いに復元された江戸時代の武家屋敷。大番役内田勘之丞の屋敷と言われており、奥州市の中でも格式高い武家屋敷のひとつとして数えられる。屋敷の間口は16間(約29m)奥行きは30間(約55m)あり、萱葺薬医門形式の表門が特徴的。江戸時代後期の地方上級武士が住まう屋敷の遺構を伝えるものとして奥州市指定文化財に指定されている。隣には武家住宅資料センターがあり、貴重な史料の展示や城下探訪のガイダンスも行っている。

スポット詳細

住所
岩手県奥州市水沢字吉小路43
電話番号
0197225642
時間
9:00-16:30
休業日
月(祝の場合は翌日)
料金
[入館料]無料
駐車場
あり(普通車12台、大型バス3台)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可
英語メニュー
あり(パンフレット)
滞在目安時間
0-30分
車椅子での入店
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

クチコミ

  • 今も当時の姿を見せています。
    3.0 投稿日:2021.01.13
    この奥州市武家住宅資料館は水沢駅から北西に20分強の場所にあります。武家屋敷の北側に奥州市役所があります。そこがかつての水沢城です。その城の一部が保存されています。この水沢は城下町でその名残が少しだけ残っています。
  • お休みどころ
    3.0 投稿日:2019.04.16
    観光でいらした時にはこちらで休憩されて下さい。無料でお休みできます。市役所の通りにある農協の前にあります。武家屋敷の中はタイムスリップしたような不思議な感覚になります。
  • 江戸時代の武家住宅資料館
    3.0 投稿日:2019.01.05
    岩手県・奥州市の江戸時代の武家住宅の資料館として公開されているものです。江戸時代の東北地方の武家屋敷について知ることができます。

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          平泉・奥州・一関エリアのおすすめスポット

          岩手のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました