NAVITIME Travel

半田市立博物館

博物館/科学館

半田市桐ケ丘4丁目にある博物館。市の無形民俗文化財指定の「下半田祭礼行事」と「乙川祭礼行事」で使われる山車や、古くから盛んな酢の醸造に使用する道具など、地域の自然や歴史、民俗に関する常設展示や企画展を行っている。

place

愛知県半田市桐ケ丘4-209-1 (知多エリア)

phone 0569237173

半田市立博物館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/05/01 半田の歴史が学べます
本当に半田は、知多半島は、歴史が古いということがわかります。しかも重要な街であったということも。目から鱗でした。
投稿日:2018/08/12 半田の歴史と文化財が良くわかります。
博物館が図書館と併設されています。 館内には、タンベ船の模型、明治時代の自転車、からくり人形、お祭りの山車、酢の醸造工程などが展示されています。
投稿日:2018/03/05 山車が見れる
訪れた時は市制80周年記念展「写真で見る半田の今昔とはんだ山車まつり」が開催されていました。半田市についても学ぶことができ、面白かったです。

おすすめ記事

詳細情報

住所
愛知県半田市桐ケ丘4-209-1 [ 地図 ]
エリア
知多エリア
電話番号
0569237173
時間
10:00-18:00
休業日
月(祝の場合は翌日)、年末年始
料金
入館無料
駐車場
あり

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          愛知 の主要エリア

          around-area-map

          中部地方最大の人口を擁する名古屋市が県庁所在地の愛知県。 新幹線、電車、飛行機、高速道路、高速船とあらゆる交通機関が整っており、JR東海道新幹線を利用すれば、大阪からは約50分、東京からも約1時間40分で到着します。 名古屋駅前の繁華街はショッピングなどを楽しむ地元の人、観光客で賑わっています。トヨタ産業技術記念館や名古屋港シートレインランドなど博物館・レジャー施設の多く、楽しみ方はさまざま。 また、愛知県というと名古屋のイメージが強いですが、海も山も史跡もグルメも楽しめるスポットがたくさんあります。犬山城や小牧城、明治村など歴史的建造物を満喫することができるのも愛知県観光の魅力。安城産業文化公園デンパークや三河高原キャンプ村など自然豊かなエリアも数多くあります。 県内は電車やバスなどの交通機関が充実しているので、県内をぐるっと巡るのもおすすめです。 個性的なご当地グルメも愛知県を訪れたい理由の一つ。ひつまぶしやみそカツ、台湾ラーメン、おきつねバーガーなどたくさんのグルメがあります。名古屋なら喫茶店のモーニングもおすすめです。

          関連する記事

          関連する観光コース

          愛知の写真集