関連する記事

関連する観光コース

- 石川 PHOTO ALBUM -

banner_photo

石川県加賀市の北陸自動車道片山津ICから車で約10分のところにあるマルヤ水産直営の海鮮料理店。旬の魚を使った海鮮丼や刺身定食、天ぷら定食の他に、のどぐろや甘エビといった地元特産の新鮮な魚介類料理をいただける。春は新わかめのしゃぶしゃぶ、夏は天然岩ガキ、冬は香箱かにやずわいがにを使用した釜飯や蟹刺しと季節に応じた料理を提供。他にも棟続きの魚屋の店舗で客自らが選んだ魚を好きな調理法で料理してくれる。

place

石川県加賀市田尻町浜山2-11 (加賀・小松エリア)

phone 0761751488

食べ処 割鮮しんとくの口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/07/18 期待はずれ
家族で昼食頂きました。海辺でさぞ新鮮な魚介が楽しめると期待していましたが、エビの頭は臭いがきつく、お刺身はクタッとし、イカ刺は明らかに時間が経過している食感でした。お刺身定職よりイクラが乗っている弁当の方がまだマシだと思いますが、内容からすれば高過ぎです。板前さんが大仰に忙しさをアピールし、イライラしながら調理している姿も不快でした。良かった点としては、大きな窓から海が見えることと、女性店員が丁寧...
投稿日:2019/03/02 鮮魚店の運営、新鮮なのは当たり前
橋立港にある船主が運営しているだけあってどの魚も新鮮です。だが昼時で忙しいのはわかりますが、料理がただただ遅い!料理、刺身ができるまで1時間待ち。あら汁は魚のあらを入れ味噌汁をかけただけ。これを楽しみに2時間まったのかと思うと残念でした。港近くの料理屋ならお魚は美味しいのは当たり前、時間がない方にはお勧めできないお店だと思います。
投稿日:2019/02/21 橋立漁港で採れたての魚介を。
『岬』と名のつく場所を発見して訪れた『尼御前岬』。
日本海はそんなに荒れていませんでしたが、迫力ありますねー!

そこから徒歩5分程度にあるのが『橋立漁港』。
このあたりは『日本一の富豪村』とも言われた北前船の船主たちが集まった集落が
今でも見ることができます。
その漁港の真ん前に海産品を扱うお店があったので、
閉店間際っぽかったのですが見学しに。

なんと、2階が食堂になっていて、調理料を払うと...

おすすめ記事

詳細情報

住所
石川県加賀市田尻町浜山2-11 [地図]
エリア
加賀・小松エリア
電話番号
0761751488
時間
[平日]11:00-15:00
[土日祝]11:00-19:00(最終入店18:00)
休業日
水(祝の場合は営業)
駐車場
あり 10台
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、その他)
Wi-Fi
あり
喫煙
不可
英語メニュー
あり(一部多言語化メニュー有。近日中に翻訳機導入予定)

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          石川 の主要エリア

          around-area-map

          北陸地方中央にあり日本海に面した石川県は、「小松空港」と「能登空港」があり、東京からは直行便が出ています。大阪や名古屋からは電車でのアクセスが一般的です。 石川県金沢市には、懐古の情にかられる国の名勝や重要伝統的建造物群保存地区がたくさんあります。日本三庭園の一つ「兼六園や」、江戸の町にタイムスリップしたようなひがし茶屋街、実際に藩士が住んでいた武家屋敷跡など見どころは盛りだくさんです。 また、日本海と棚田の見事な景観が見られる「白米の千枚田」や、自然の迫力を感じる「姥ヶ滝」など、自然や人間の造形美を堪能できます。 このような日本海の自然は食の部分でも楽しめ、ご当地グルメで人気な能登丼は、能登の水で炊いた米の上に、日本海で獲れた海の幸を豪快に盛り付けた海鮮丼です。他にも、加賀の伝統料理の治部煮や、マスとかぶを塩漬けにしてはさみ、麹で漬けたかぶら寿司など、おいしい郷土料理も豊富にあります。