世界三大記念艦「三笠」

博物館/科学館

帝政ロシアの艦隊を撃破した歴史的戦艦

三笠公園に世界三大記念艦として保存されている大日本帝国海軍の戦艦で、現存する鋼鉄戦艦としては世界最古といわれる。日露戦争における大勝利はあまりにも有名。内部が公開されており、博物館としても見ごたえたっぷりだ。

日本遺産「鎮守府 横須賀・呉・佐世保・舞鶴ー日本近代化の躍動を体感できるまちー」の構成文化財でもある 日本遺産「鎮守府 横須賀・呉・佐世保・舞鶴ー日本近代化の躍動を体感できるまちー」の構成文化財でもある

東郷平八郎ゆかりの品も豊富

三笠公園に立つ東郷平八郎像の近くから艦内へ入り、上甲板から見て行こう。無線通信室、最大射程が約10kmの口径30cm主砲などを見たら艦橋へ。操舵室や厚さ35cmの鋼板で囲まれた司令塔や、最上艦橋には戦闘中も微動だにしなかった東郷司令長官が立っていた場所が足元のプレートで示されている。中甲板に下りると展示室になっていて、日露戦争の経緯や背景、水兵の生活など多岐にわたる展示がある。東郷平八郎の手帳、双眼鏡、制服なども並ぶ。タッチパネルやジオラマも使ったわかりやすい展示で、「VR日本海海戦」では艦橋に立った視点で激戦のクライマックスを体感できる。

艦隊模型コレクションや「勝って兜の緒を締めよ」の結語で知られる連合艦隊解散の辞も見ものだ 艦隊模型コレクションや「勝って兜の緒を締めよ」の結語で知られる連合艦隊解散の辞も見ものだ

三笠では大砲を撃つのも海図を計算するのも手作業だったが、現代の子どもには操艦シミュレーターが大人気 三笠では大砲を撃つのも海図を計算するのも手作業だったが、現代の子どもには操艦シミュレーターが大人気

東郷ターンで大勝利

戦艦三笠は1902年(明治35)にイギリスの造船所で製造された。全長約122ⅿ、排水量1万5140t、乗員859名で、完成当時は世界最大級で最新鋭の戦艦だった。3年後の日本海海戦では連合艦隊の旗艦として、バルト海からインド洋経由で極東へ派遣されたバルチック艦隊を対馬沖で迎撃。司令長官東郷平八郎は敵艦の直前で急旋回し、のちにT字戦法、東郷ターンと語り継がれる戦いで圧倒的な勝利を収めた。このときバルチック艦隊は38隻のうち19隻が撃沈し死者4525名、捕虜6168名。日本側の死者は116名。この一戦によって日露戦争は終局に向かい、日本はロシアの植民地にならずに済んだといわれる。

三笠で司令長官を務めた東郷平八郎は「東洋のネルソン(イギリスの提督)」と讃えられた 三笠で司令長官を務めた東郷平八郎は「東洋のネルソン(イギリスの提督)」と讃えられた

「皇国の興廃この一戦に在り。各員一層、奮励努力せよ」の意味で三笠のマストに掲げられたZ旗 「皇国の興廃この一戦に在り。各員一層、奮励努力せよ」の意味で三笠のマストに掲げられたZ旗

世界にも影響を与えた連合艦隊の勝利

極東の小さな国が大国ロシアの艦隊に圧勝したことは驚きをもって世界に伝えられた。それは非白人が白人を倒した瞬間でもあったのだ。ヨーロッパ諸国が東南アジアを侵略、植民地化していた当時、日本の勝利は東南アジア、インド、アラブ諸国の人々に勇気と希望を与え、独立の気運を高めた。帝政ロシアの圧政に苦しんでいたポーランドやフィンランドでも日本の勝利は大きく伝えられたという。さらに、ロシア国内では政府に対する批判が高まり、その後のロシア革命につながったともいわれている。

当時、巡洋艦以上の軍艦の艦首に付けられていた菊花紋の船首飾り 当時、巡洋艦以上の軍艦の艦首に付けられていた菊花紋の船首飾り

その後の数奇な運命

日本海海戦から約3か月後、佐世保港に停泊していた三笠は弾薬庫の爆発事故で沈没。その後引き揚げられて修理され、約3年後に現役復帰した。1921年(大正10)、ウラジオストク沖で濃霧のなか座礁して浸水。応急処置を受けたが2年後、横須賀港で関東大震災に遭い、応急修理した箇所から再び浸水。そのまま除籍となって5年後に記念艦「三笠」として現在の地に固定された。太平洋戦争後には荒廃していた時期があったが、1961年(昭和36)、政財界人や軍人らの尽力で往時の姿に復元され、公園の整備とともに公開された。

艦尾に張り出した長官専用の回廊、スタンウォーク 艦尾に張り出した長官専用の回廊、スタンウォーク

スポット詳細

住所
神奈川県横須賀市稲岡町82-19
電話番号
0468225225
時間
[4-9月]9:00-17:30
[10月]9:00-17:00
[11-2月]9:00-16:30
[3月]9:00-17:00
休業日
12/28-12/31
料金
[観覧料金]一般600円、65歳以上500円、高校生300円、中学生以下無料
駐車場
なし
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、銀聯、DISCOVER、Diners Club)
電子マネー/スマートフォン決済
可(Suica、PASMO、PayPay)
Wi-Fi
あり
コンセント口
なし
喫煙
英語メニュー
あり
平均予算
【昼】1-1,000円
【夜】1-1,000円
滞在目安時間
60-120分
車椅子での入店
可(中甲板のご見学となります。他の階へは階段での移動となります)
乳幼児の入店
ペットの入店
可(ケージ等に入れていただく必要があります)
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

アニメスポット情報

※ナビタイム調べ

このスポットを紹介している記事

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          三浦半島エリアのおすすめスポット

          神奈川のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました