NAVITIME Travel

重要文化財 菊屋家住宅

歴史的建造物

萩藩の豪商、菊谷家の住宅。大内氏に随身して山口に住んでいたが、同氏滅亡後に町人となった。慶長九年(1604)、毛利輝元の萩入国に従い、現在地に屋敷地を拝領して家を建てる。現存する商家としては全国でも最古に属し、400年の歴史がある。江戸初期時代に建てられた主屋には広い座敷があり、主屋をはじめとする5棟が国の重要文化財に指定されている。

place

山口県萩市呉服町1-1 (萩・長門エリア)

phone 0838220005

菊屋家住宅の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/11/21 豪商屋敷
城下町の中で御成道に面して入口がありました。萩市文化財施設1日券の対象になっていないので、ここだけの入場券を購入してはりました。庭がきれいに整備されていました。長い部屋の中や電話室があったりで資産を物語るものでした。別入場券でも見るだけのことはある場所だと思います。
投稿日:2019/11/05 萩市観光
東萩駅からレンタサイクルを利用して寄りました。代々大年寄格に任命された家で、建物内には、昔の電話ボックスがあり、お庭 も素敵でした○
投稿日:2019/10/21 萩城城下町で入場料有料の施設で一つ入るならここでしょうか
特別公開のお庭が見れてお得な感じがしました。ご案内の方のご説明も面白かったです。蔵に今の価値で42億円ほどのお金が入っていたそうです。おどろきです。萩城城下町で一つだけ入るならここがお勧めです。

おすすめ記事

詳細情報

住所
山口県萩市呉服町1-1 [ 地図 ]
エリア
萩・長門エリア
電話番号
0838220005
時間
9:00-17:30(最終入場17:15)
休業日
12/31
料金
大人620円、中高生300円、小学生200円
駐車場
あり(3台)
クレジットカード
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          山口 の主要エリア

          around-area-map

          本州の最西端に位置する山口県。日本海、瀬戸内海、響灘と3つの海に面し、美しい海と砂浜が特徴的です。 県外からのアクセスは山口宇部空港・新山口駅が便利で、羽田空港からは約1時間半、大阪・名古屋からは新幹線で2時間半ほど。 山口県は、下関市のある「西部」、長門市のある「北部」、山口市のある「中部」、岩国市のある「東部」に分かれています。 西部・下関市には、ドラマやCMのロケ地として有名になった「角島大橋」があり、エメラルドグリーンの海と白い橋のコントラストがとてもきれいな人気スポットです。 北部・長門市にある「元乃隅稲成神社」は123基の赤い鳥居が100m以上にわたって並び、赤、青、緑のコントラストが美しい景色は、CNNの「日本の最も美しい場所31選」に選ばれています。 中部・山口市では「龍福寺(大内氏館跡)」や「国宝瑠璃光寺五重塔」が有名です。 東部の鉱山跡を利用したテーマパーク「地底王国美川ムーバレー」では、洞窟探検アトラクションが楽しめます。 グルメは、フグ、クルマエビ、笠戸ひらめ、ケンサキイカなどの海鮮が楽しめます。

          関連する記事

          関連する観光コース

          山口の写真集