NAVITIME Travel

鎌倉宮

神社

鎌倉市二階堂にある神社。別名「大塔宮」。鎌倉幕府を倒し、建武中興を成した後醍醐天皇の皇子・護良親王を祭神とする。明治2年(1869)、明治天皇により創建。拝殿前には「獅子頭守」があり、これは護良親王が戦の際に兜の中へ獅子頭のお守りを忍ばせて自らの無事を祈ったことを由縁としている。また本殿の後方には護良親王が9か月幽閉されていたとされる土牢がある。鎌倉駅東口より徒歩30分。駅から「鎌倉宮(大塔宮)」行きのバスも出ている。

place

神奈川県鎌倉市二階堂154 (湘南・鎌倉エリア)

phone 0467220318

鎌倉宮の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2018/11/18 護良(もりよし)親王が祭神
岐れ道というバス停があります。そちらからドイツ風パン屋さんの脇を入っていくと近いです。バスの20番に乗ると大塔宮前まで行きます。鎌倉駅から徒歩約20分程度。バス10分程度。後醍醐天皇の皇子の護良親王が祀られている神社です。11月は七五三のシーズンで着物姿の家族連れがいます。
投稿日:2018/11/12 大塔宮こと護良親王を祀る神社。
大塔宮こと護良親王は後醍醐天皇の皇子で、父の後醍醐帝とともに鎌倉幕府討伐に活躍し、貴族中心の世の中である建武の新政に貢献しましたが、足利尊氏への警戒心が強かったために足利尊氏と敵対し、さらに後醍醐天皇の皇位簒奪を企てたとして捕らえられ、足利方に身柄を預けられて鎌倉へ送られ、その監視下におかれ幽閉され、中先代の乱で北条の軍が鎌倉に進軍してきたどさくさに紛れ殺害されてしまいました。

武家から天皇中心...
投稿日:2018/11/10 珍しい赤と白に塗られた鳥居
珍しい赤と白に塗られた鳥居が見えてきました。この神社は、”鎌倉宮”(大塔宮)です。 境内はかなり広さがある神社ですね。さらに奥に行きますと、またまた鳥居があります。 この正面に正殿があるんです。正殿の奥に、さらに主祭神(護良親王)が祀られた神明造りの建て方なんでしょうね。 立派な建物です。
ここには、”撫で身代わり”の”村上彦四郎義光”像があります。
天皇の身代わりになり、忠孝をはたし...

おすすめ記事

詳細情報

住所
神奈川県鎌倉市二階堂154 [ 地図 ]
エリア
湘南・鎌倉エリア
電話番号
0467220318
時間
9:30-16:30(入場は16:00まで)
休業日
年中無休
鎌倉薪能開催日は14:00まで拝観可能
料金
[拝観料金]大人300円、小学生150円
駐車場
有り

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          ルート検索

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          神奈川 の主要エリア

          around-area-map

          険しい山から風光明媚な海までも有している神奈川県は、東京からは近く、新大阪や名古屋からも新幹線で約1時間15分~2時間でアクセスできます。 神奈川県には、さまざまな観光スポットがあります。鎌倉市は鎌倉時代に栄えた歴史ある神社仏閣が魅力の町で、国の名勝も数多くありますので歴史的な建築物を楽しめます。また、海に浮かぶ島「江の島」やのんびりした雰囲気の逗子海岸など、海も魅力の一つです。また、県の西には温泉地の箱根湯本があり、大涌谷や芦ノ湖など、山の自然も堪能できます。 このように地域によってさまざまな魅力がありますが、グルメでもエリアによって固有のものが存在します。江の島では生しらす丼、三崎港ではまぐろ料理、横須賀ではネイビーバーガーなど、観光エリアによってさまざまなご当地グルメを楽しめます。

          関連する記事

          関連する観光コース

          神奈川の写真集