【2020秋】神奈川県の古都「鎌倉」で見る紅葉10選|アクセス・ライトアップ情報も


2020.09.14

NAVITIME TRAVEL EDITOR

東京駅から横須賀線に乗って1時間ほどで行けてしまう、神奈川県の美しい古都「鎌倉」!

鎌倉には、絵になる紅葉スポットがたくさん。夜になるとライトアップをしているところもあり、一層きれいな景色を楽しめます。
見頃は例年11月中旬から12月中旬頃。今のうちからチェックして、2020年の紅葉狩り計画をたててみてはいかがでしょうか。

  • 01

    【獅子舞谷】鎌倉の隠れた名所で天国ハイキング

    鎌倉アルプスとも呼ばれる鎌倉北部の外周を巡る約4キロの“天園ハイキングコース”。
    建長寺と瑞泉寺などの寺々をつなぐコースのなかに、鎌倉一と名高い隠れた紅葉名所「獅子舞谷(ししまいがやつ)」があります。

    天国ハイキングコースの峠の茶屋から瑞泉寺方面へ進むと道標もあり分かりやすく、眼下に広がる獅子舞の美しい紅葉が楽しめます。赤や黄色に色づいたイチョウやカエデの合間から降りそそぐ柔らかな木漏れ日は、鎌倉の秘境「獅子舞谷」ならではの美しさです。

    【アクセス】JR鎌倉駅東口より京急バス4番のりば「大塔宮行き」に乗車→大塔宮下車→瑞泉寺に向かって歩く→永福寺跡をすぎ左折→二叉路を右に→獅子舞谷ハイキングコース入口(道標あり)→天園ハイキングコースの尾根まで徒歩約1時間
    ※2020年8月12日時点、2019年の台風の被害によって通行禁止エリアあり。詳細はこちらをご確認ください。

    獅子舞

    獅子舞写真提供:鎌倉市観光協会

    獅子舞

    獅子舞写真提供:鎌倉市観光協会

  • 02

    【円覚寺】鎌倉五山第二位の格式あるお寺

    北鎌倉駅からすぐのところにある「円覚寺(えんかくじ)」は、臨済宗円覚寺派の大本山であり、鎌倉五山第二位の格式高いお寺です。そして、真っ先に目に飛び込んでくるのは美しい紅葉。この場所は、海からの潮風の影響を受けにくく、鎌倉のなかでもとりわけ美しい紅葉が鑑賞できます。

    ここでの紅葉散策は、山門(総門)前から始まり、居士林や妙香池周辺へと見どころが続きます。赤く色づくモミジと黄色に染まるイチョウの共演も楽しめます。


    【拝観時間】8時~16時30分 (12月~2月は8時~16時ま)
    【拝観料】大人300円 小中学生100円
    【アクセス】JR北鎌倉駅より徒歩1分
    ※境内にあるお寺カフェ「如意庵茶寮 安寧(にょいあんさりょう あんねい)」は2020年5月に閉店。円覚寺そばに「弁天茶屋」がオープンしました。

    円覚寺

    円覚寺

    円覚寺
    rating

    4.5

    487件の口コミ
    place
    神奈川県鎌倉市山ノ内409
    phone
    0467220478
    opening-hour
    [3-11月]8:00-16:30[12-2月]8…
  • 03

    【東慶寺】かつては縁切り、今は花寺

    「東慶寺(とうけいじ)」は、円覚寺とあわせて訪れたい北鎌倉の紅葉スポット。
    本堂前や宝蔵脇の紅葉は、円覚寺に比べて派手さは無いものの、周りの景色とのマッチングが最高でまた違った趣があります。

    見頃は11月下旬頃。かつては男子禁制の縁切り寺でしたが、現在では“花の寺”として多くの人に親しまれています。

    【拝観時間】御朱印・宝物館・売店 9時~16時 / 8時~16時30分(10月~3月は16時まで)
    【拝観料】大人200円 小中学生100円
    【アクセス】JR北鎌倉駅より徒歩4分 詳細はこちらをご確認ください。
    ※現在(記事公開時点)、新型コロナウイルスの感染拡大をうけ御朱印は紙朱印のみ対応。

    東慶寺

    東慶寺

    東慶寺

    東慶寺

    東慶寺
    place
    神奈川県鎌倉市山ノ内1367
    phone
    0467221663
    opening-hour
    [3-10月]8:30-16:30[11-2月]8:…
  • 04

    【明月院】本堂の丸窓からの眺めが美しい

    丸窓からの紅葉が特に有名な「明月院(めいげついん)」は、秋になると丸窓のある本堂に待ち時間ができるほどの人気スポット!
    思わず写真を撮りたくなりますが、まずはその美しさをじっくりと目に焼き付けてください。

    別途料金が必要ですが、特別公開される本堂裏庭園もとても素敵です。「明月院」を訪れた際にはぜひ足を運んでみてくださいね。

    【拝観時間】9時~16時(6月は8時30分~17時)
    【拝観料】高校生以上500円 小中学生300円 / 6月・11月は本堂後庭園公開につき別途500円
    【アクセス】JR北鎌倉駅より徒歩10分

    明月院

    明月院

    明月院
    rating

    4.0

    392件の口コミ
    place
    神奈川県鎌倉市山ノ内189
    phone
    0467243437
    opening-hour
    9:00-16:00[6月]8:30-17:00
  • 05

    【鶴岡八幡宮】大迫力!樹齢1000年の大銀杏

    鎌倉といえば、「鶴岡八幡宮(つるおかはちまんぐう)」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

    「鶴岡八幡宮」には、樹齢1000年・高さ30mほどの大銀杏が立っています。若芽は葉を茂らせながら成長を続け、秋にはその葉が美しい黄金色に染まります。柳原神池周辺は、モミジが多く紅葉もあわせて楽しめます。

    【拝観時間】4月~9月:5時~21時 10月~3月:6時~21時(入門は20時50分まで)
    【拝観料】無料(一部有料)
    【アクセス】JR鎌倉駅東口より徒歩10分 / 江ノ電鎌倉駅より徒歩10分
    ※現在(記事公開時点)、新型コロナウイルスの感染拡大をうけ御朱印の対応を紙朱印のみとしています。そのほか、詳細はこちらをご確認ください。

    鶴岡八幡宮

    鶴岡八幡宮

    鶴岡八幡宮

    鶴岡八幡宮

    鶴岡八幡宮
    rating

    3.5

    15件の口コミ
    place
    神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31
    phone
    0467220315
    opening-hour
    6:00-20:30
  • 06

    【鎌倉宮】紅葉の天井とも称されるカエデの大木

    鎌倉時代を生きた後醍醐天皇の皇子“護良親王”を祀る「鎌倉宮(かまくらぐう)」は、鮮やかに色付く紅葉スポットとして有名です。

    特に社務所前の楓の大木が色付く様は、紅葉の天井とも呼ばれるほど!護良親王が幽閉された土牢やその忠臣である村上義光にあやかった撫で身代わりの像など、見どころ満載です。

    【拝観時間】9時30分~16時30分
    【拝観料】境内無料 ※説明付きの場合 大人300円 小学生150円
    【アクセス】JR鎌倉駅東口より京急バスで約10分
    ※現在(記事公開時点)、新型コロナウイルスの感染拡大をうけ手水舎及び無料休憩所を閉鎖中。そのほか、詳細はこちらをご確認ください。

    鎌倉宮

    鎌倉宮

    鎌倉宮

    鎌倉宮

    鎌倉宮
    rating

    4.0

    105件の口コミ
    place
    神奈川県鎌倉市二階堂154
    phone
    0467220318
    opening-hour
    9:30-16:30
  • 07

    【報国寺】竹林と紅葉のコントラストを楽しんで

    竹の寺として有名な「報国寺」ですが、紅葉が見ごろを迎える11月下旬には、色づくモミジやイチョウとのコントラストで一層美しい景色を見ることができます。ミシュラン・グリーンガイドでは、なんと三ツ星の評価を得ているほど。

    苔の美しさにも定評があり、それらとの調和もまた見物です。お茶処「休耕庵」では抹茶と干菓子を楽しむことができ、風で揺れる木々の音に耳を傾けながらゆったりとした時間を過ごせます。

    【拝観時間】9時~16時(抹茶の受付は15時30分まで)
    【拝観料】300円
    【アクセス】JR鎌倉駅より車で約7分 / 鎌倉霊園正面前太刀洗・金沢八景行きまたはハイランド行き(約12分)→浄明寺バス下車後、徒歩3分

    報国寺

    報国寺

    報国寺 抹茶と干菓子付 600円

    報国寺 抹茶と干菓子付 600円

    報国寺
    rating

    4.0

    22件の口コミ
    place
    神奈川県鎌倉市浄明寺2-7-4
    phone
    0467220762
    opening-hour
    9:00-16:00
  • 08

    【妙本寺】天然記念物のイチョウが見どころ

    鎌倉では瑞泉寺と同じく、最も遅くまで紅葉を楽しめる「妙本寺(みょうほんじ)」。

    「祖師堂」まで静寂に包まれた山の紅葉の中、長めの参道を登ります。紅葉を楽しみながら歩く参道は、自然と心が落ち着きます。「二天門」を覆う真っ赤なカエデや「比企一族之墓」の背後にある鎌倉市の天然記念物イチョウは必見。イチョウの黄色とカエデと赤のコントラストは絶妙で、心に残る風景です。

    【拝観時間】9時~17時(寺務所) 門はいつも開いています
    【拝観料】無料
    【アクセス】JR鎌倉駅より徒歩8分 / 江ノ電鎌倉駅より徒歩8分

    妙本寺

    妙本寺 写真提供:鎌倉市観光協会

    妙本寺

    妙本寺 写真提供:鎌倉市観光協会

  • 09

    【瑞泉寺】国指定名勝・鎌倉期の庭園からの眺め

    紅葉が錦の屏風のように美しいことから、錦屏山の山号がある「瑞泉寺(ずいぜんじ)」。

    三方を山々が取り囲み、裏山からは富士山を望むことができます。花の寺として知られる一方で、鎌倉で最後に紅葉が訪れてくる場所でもあります。12月上旬頃に旬を迎える水仙や椿とあわせて、少し遅めの紅葉をゆったりと楽しむことができます。

    【拝観時間】9時~17時(入門は16時30分まで)
    【拝観料】大人200円 小中学生100円
    【アクセス】JR鎌倉駅より京急バス大塔宮行き→大塔宮下車後徒歩10分

    瑞泉寺

    瑞泉寺 写真提供:鎌倉市観光協会

    瑞泉寺
    rating

    4.0

    77件の口コミ
    place
    神奈川県鎌倉市二階堂710
    phone
    0467221191
    opening-hour
    [拝観時間]9:00-17:00(入門-16…
  • 10

    【長谷寺】夜はライトアップで別世界

    あじさいで有名な「長谷寺(はせでら)」ですが、秋は紅葉の名所としても名高いスポットです。

    鎌倉の海や街並みが見渡せる見晴台からの景色も圧巻ですが、鎌倉では珍しい紅葉ライトアップも必見です!まるで別世界に紛れ込んでしまったかのような美しい風景広がる「長谷寺」へ、ぜひ訪れてみてくださいね。

    【拝観時間】3月~9月:8時~17時 10月~2月:8時~16時30分(閉山は30分後)
    【拝観料】大人400円 小学生200円
    【紅葉ライトアップ】2020年の開催は未定
    【アクセス】江ノ島電鉄長谷駅より徒歩5分
    ※現在(記事公開時点)、新型コロナウイルスの感染拡大をうけ写経場・ミュージアム・食事処への入場者数制限実施中。そのほか、詳細はこちらをご確認ください。

    長谷寺

    長谷寺

    宗教法人 長谷寺
    rating

    4.5

    7件の口コミ
    place
    神奈川県鎌倉市長谷3-11-2
    phone
    0467226300
    opening-hour
    8:00-17:00(10-2月は16:30まで…
    もっと読む
    【2020最新】鎌倉食べ歩きグルメ保存版!小町通り周辺グルメ~32選~
    スイーツ

この記事を含むまとめ記事はこちら