NAVITIME Travel

新美南吉記念館

資料/郷土/展示/文学館

館内には、郷土出身の児童学者の新美南吉の遺品や童話集などの書籍の他、原稿などを展示保存している。

place

愛知県半田市岩滑西町1丁目10-1 (知多エリア)

phone 0569264888
place

通年 9:30-17:30

新美南吉記念館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2018/09/28 彼岸花が満開でした
記念館は、芝生の広場部分に半地下状になっていて、変わった造りをしています。
入場料は、大人210円・中学生以下は無料です。
色々な展示物があり、1つ1つじっくり見ていくと見応えがあります。
南吉の像や可愛いキツネのオブジェが所々にあります。
記念館の周辺には、新美南吉にまつわる名所がいくつかあり、かなり歩きますが散策するのも良いと思います。

道路を渡った辺りに矢勝川がありますが、彼岸花が満開でと...
投稿日:2018/09/22 ビジュアルな展示の工夫を
矢勝川の彼岸花の最盛期でこの前まで丁度無料シャトルバスがありました。環境に配慮した半地下の記念館で、入館料@210円です。「ごんキツネ」は小学校の教科書に乗せられるほどよく知られています。南吉の人生と作品群がよくわかりますが、なぜこのような作品が生み出されたか、いまいち分からなかった感じです。
投稿日:2018/09/20 ごんの秋まつり
今年も記念館近くの矢勝川の土手沿いに
咲く彼岸花が開花しました。あいにくの雨予想ですが、今度の三連休辺り見頃だと思います。

おすすめ記事

詳細情報

住所
愛知県半田市岩滑西町1丁目10-1 [ 地図 ]
エリア
知多エリア
電話番号
0569264888
営業時間
通年 9:30-17:30
定休日
毎週月曜
第2火曜
年末年始
料金
高校生以上210円

情報提供: ゼンリン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          ルート検索

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          愛知 の主要エリア

          around-area-map

          中部地方最大の人口を擁する名古屋市が県庁所在地の愛知県。 新幹線、電車、飛行機、高速道路、高速船とあらゆる交通機関が整っており、JR東海道新幹線を利用すれば、大阪からは約50分、東京からも約1時間40分で到着します。 名古屋駅前の繁華街はショッピングなどを楽しむ地元の人、観光客で賑わっています。トヨタ産業技術記念館や名古屋港シートレインランドなど博物館・レジャー施設の多く、楽しみ方はさまざま。 また、愛知県というと名古屋のイメージが強いですが、海も山も史跡もグルメも楽しめるスポットがたくさんあります。犬山城や小牧城、明治村など歴史的建造物を満喫することができるのも愛知県観光の魅力。安城産業文化公園デンパークや三河高原キャンプ村など自然豊かなエリアも数多くあります。 県内は電車やバスなどの交通機関が充実しているので、県内をぐるっと巡るのもおすすめです。 個性的なご当地グルメも愛知県を訪れたい理由の一つ。ひつまぶしやみそカツ、台湾ラーメン、おきつねバーガーなどたくさんのグルメがあります。名古屋なら喫茶店のモーニングもおすすめです。

          関連する記事

          関連する観光コース

          愛知の写真集