NAVITIME Travel
大阪府 1日

大阪の癒しエリア・箕面で体験するマイナスイオンと“だるまパワー”

都会のイメージが強い大阪も、繁華街を少し離れれば癒しを感じる自然のスポットが数多く存在する。ここでは大阪市から気軽に移動できる箕面市に焦点をあて、自然とパワーを補充できる1DAYプランを紹介。パワーチャージしたあとは、美味しいものとあったか足湯でリフレッシュしよう。
大阪の癒しエリア・箕面で体験するマイナスイオンと“だるまパワー”
START
  • SPOT-1
    • 勝尾寺
    寺院(観音/不動)
    「勝尾寺」は、数ある有名な大阪のお寺の中でもイチオシのお参りスポット。広い敷地内のいたるところには願いが叶え終えた“勝ちダルマ”が奉納されており、一つひとつにストーリーが感じられる。
  • 公共交通機関
  • SPOT-2
    • 箕面大滝
    箕面大滝は、日本の滝100選にも選ばれた、まさに都会の隠れたオアシス。市内から30分ほどでアクセスできることもあり、自然を感じるプチトリップにはぴったり。 自然のパワーを思いっきり吸い込んで深呼吸を。
  • 公共交通機関
  • SPOT-3
    • 楓来坊
    郷土料理
    滝のすぐ側にある「楓来坊」でいただきたいのは、箕面の名物もみじ天ぷらと柚子サイダー。おやつ感覚で楽しめるもみじ天ぷらは、歯ごたえと香ばしさが特徴。サイダーは爽やかで優しい柚子の甘さが乾いた喉を潤してくれる。ダイナミックな滝の風景を眺めながらほっとひと息ついて。
  • 公共交通機関
  • SPOT-4
    • かえで
    たこ焼き
    ちょっと遅めのランチは「かえで」でいただこう。仲良しのご夫婦が焼いてくれるお好み焼きやとん平焼きは昔ながらの優しく懐かしい味。地元の人にも愛されるお店で、テイクアウトででたこ焼きを買っていく人も多い。
  • 公共交通機関
  • SPOT-5
    • 大江戸温泉物語 箕面温泉スパーガーデン
    温泉/温泉浴場
    旅の最後の締めくくりは、ハイキングの疲れを癒してくれる足湯を体験。大江戸温物語が無料で提供している足湯スポットで、歩き疲れた足をじんわりと温めてくれる。
FINISH
cntlog