軽井沢のおすすめベーカリーまとめ

写真提供: TruffleBAKERY

【軽井沢】パン好き必見!軽井沢のハイクオリティなベーカリー9選


2020.10.20

NAVITIME TRAVEL EDITOR

軽井沢のおすすめベーカリーまとめ

軽井沢は昔からパンの聖地。外国人の避暑地として人気だったことから、彼らの生活を支えるためにベーカリーやお肉屋さんなどのお店が次々と生まれ、洋食文化をつくったと言われています。そんな軽井沢の人気パン屋の中でもとっておきの9店舗をピックアップ!

激戦区だけあって、そのクオリティは芸術レベル。店舗それぞれがこだわりを持って焼き上げたパンは最高の美味しさです。朝食、ブランチ、ランチ、おやつ、ディナーと一日をともにできる、毎日食べたくなる絶品パンをその舌でぜひ確かめてみてください!

※新型コロナウイルスの影響で営業時間の短縮や休業、販売休止中の商品がある場合があります。お出かけ前に直接店舗へご確認ください。

  • 01

    固定ファン多し!石窯で焼き上げる「ブランジェ浅野屋」のパン

    旧軽井沢銀座通りの中腹に位置する「ブランジェ浅野屋」さんは、赤い看板が目印のパン屋さん。
    山小屋を思わせるかわいい店内には70種類以上のパンがずらり!

    「ブランジェ浅野屋」内観

    「ブランジェ浅野屋」内観

    スペイン製の石窯で焼き上げられたパンは、表面はカリッと、中はしっとりふわふわ。
    中でも人気は「フルーツライ」。ライ麦生地にオレンジピールやレーズンなどのドライフルーツを練り込んで焼き上げた「浅野屋」定番にして一番の人気商品で、食べごたえのある食感。

    「フルーツライ」1,253円(税込)※ハーフの場合は627円(税込)

    「フルーツライ」1,253円(税込)※ハーフの場合は627円(税込)

    軽井沢町内の人気カフェ・レストランなどからのご指名も多い、シンプルな角食パンも格別の美味しさです。
    「ホワイトブレッド」や「オーツ麦ブレッド」、バターや生クリームを配合した「スペシャルブレッド」など種類も豊富!
    食べ比べにも◎。

    「ブランジェ浅野屋」外観

    「ブランジェ浅野屋」外観

    ブランジェ浅野屋 軽井沢旧道本店
    place
    長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢738
    phone
    0267422149
    opening-hour
    8:00-18:00[夏季]7:00-21:00[…
  • 02

    「Truffle BAKERY 軽井沢店」贅沢トリュフパンを気軽に楽しめるベーカリー

    ●2020年5月オープン●

    「TruffleBAKERY(トリュフベーカリー)」は2020年5月、軽井沢駅から徒歩約10のところにオープンした、青タイルの外壁が目印のお店です。

    看板メニューは、世界三大珍味のトリュフをもっと日本に広めたいとの思いから作られた、「白トリュフの塩パン」。白トリュフを最大限活かすよう、一等粉を使用。そしてパンの中に自家製のトリュフバターを巻み、最後に白トリュフと塩が入ったトリュフオイルをつけています。焼き上がると表面はカリっと、中はもちっとした食感で、トリュフとバターの贅沢な香りが楽しめる逸品です。

    看板メニューの白トリュフの塩パン 1つ180円(税別)

    看板メニューの白トリュフの塩パン 1つ180円(税別)写真提供: TruffleBAKERY

    トリュフを使ったパン屋さんはもちろん「TruffleBAKERY」が日本初。贅沢なのに、気兼ねなく食べられる幸せを感じさせてくれるパン屋さんなんです。

    確実に購入したい場合は、電話での予約取り置きも可能。また、お店の外にはワンちゃんのリードをひっかけておけるフックもあるので、お散歩の途中に立ち寄れるのも嬉しいポイントです。

    黒トリュフのたまごサンドも人気の商品 1つ580円(税別)

    黒トリュフのたまごサンドも人気の商品 1つ580円(税別)写真提供: TruffleBAKERY

    店頭には焼き立てのパンが並んでいます

    店頭には焼き立てのパンが並んでいます写真提供: TruffleBAKERY

    Truffle BAKERY 軽井沢店

    Truffle BAKERY 軽井沢店写真提供: TruffleBAKERY

    TRUFFLE BAKERY(トリュフベーカリー) 軽井沢店
    place
    長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢中道1210-31
    no image
  • 03

    「haluta karuizawa(ハルタ軽井沢)」毎日食べたい、からだにいい日常のパン

    中軽井沢駅北口を出て徒歩5分ほどの場所にある「haluta karuizawa(ハルタ軽井沢)」。“からだにいい日常のパン”を作るため、すべてのパンは農薬・化学肥料を使わずに育てられた地産の小麦を使用。さらにはバターや牛乳、卵も使わず、100%植物性の食材で丁寧に作られています。

    ギャラリーのような内装がモダンでオシャレなベーカリーで、“こだわりの絶品パン”と評判が評判を呼び、店内は開店と同時に大混雑!昼過ぎには品薄になることもあります。

    エコロジスクブロ ハーフ 620円(税込) / ケアナーブロ ハーフ 385円(税込)

    エコロジスクブロ ハーフ 620円(税込) / ケアナーブロ ハーフ 385円(税込)

    有機栽培小麦全粒粉100%のカンパーニュ「エコロジスクブロ」は、旨みのある酸味が特徴で、時間の経過によって味と香りの変化が楽しめるパン。亜麻仁、ひまわりの種、かぼちゃの種、白ごまが入った栄養満点の「ケアナーブロ」は、チーズとの相性がよく、サンドイッチにするのもおすすめです。

    haluta

    haluta

    haluta karuizawa(ハルタ カルイザワ)
    place
    長野県北佐久郡軽井沢町中軽井沢3018-3
    phone
    0267310841
    opening-hour
    9:00-16:00
    no image
  • 04

    自家製天然酵母が醸しだす、香り高い無添加パン「一歩BAKERY」

    信濃追分・追分宿に位置する、自家製の天然酵母を使用した味わい深いパンが魅力の「一歩BAKERY」。

    ビートルズのレコードが流れる店内は、建築に携わるオーナーこだわりの空間。
    木とガラス、アイアンでできたショーケースの中にパンが並べられている、他ではあまり見かけないオリジナリティ溢れるベーカリー。
    イートインスペースもあります。

    干し葡萄や干し芋、干し花梨などの果実種とライ麦を使用したサワー種の天然酵母のパンは、甘さを引き立たせるためにじっくりと焼き上げられているので、噛めば噛むほど閉じ込められた甘さが口いっぱいに広がります。

    人気ナンバーワンは、日本では珍しいライ麦100%のライ麦パン。
    ドイツの製法を取り入れており、もっちりムチムチとした食感と程よい酸味、噛み締めると広がるじんわりした甘味が特徴です。

    ほかにも、リュスティックやバゲット、あんぱんなどがラインナップ。
    どれもナチュラルな飽きのこない美味しさで、あなたの毎日に寄り添ってくれるパンです。

    店員さんは、とっても気さくでていねい。
    初めて足を運んで、どれにしようか迷ったときはもちろん、2回目・3回目と足を運んでみるさいも、ぜひコミュニケーションをとってみてください!

    わざわざ軽井沢に行きたくなる魅力がぎっしり詰まったベーカリーです。

    一歩ベーカリー
    place
    長野県北佐久郡軽井沢町大字追分578
    phone
    0267416511
    opening-hour
    10:00-17:00頃
  • 05

    物語の中みたい♪森のなかのパン屋さん「ジャン ヴァルジャン」

    本格的で絶品のパンはわざわざ買いに行く価値ありです。

    本格的で絶品のパンはわざわざ買いに行く価値ありです。

    軽井沢駅から歩くと30分位かかりますが、鹿島の森の近くの通りにある静かな森の中のパン屋さんです。通りにはお店のスタンドが出ていますが、注意していないと個人の別荘と思い、通り過ぎてしまうかもしれません。ヴィクトル・ユゴーの名作小説『レ・ミゼラブル』の主人公の名前にちなんだ店名です。主人公のジャン・ヴァルジャンがパンを盗んでしまったために、19年間も監獄に入れられてしまったというストーリーがあります。

    大きな門をくぐると、まず目に入るのがらせん階段。そして木立の奥にコンパクトで上品なお店が見えてきます。店内はレ・ミゼラブルに関連する写真が飾られていて、洗練された中にも温かみが感じられるお店です。落ち着いていて、のんびりした空間にほっこりします。

    「ジャン ヴァルジャン」では、ハード系のパンやクロワッサン、ソーセージパンが人気商品として並べられています。店舗内は販売のみですが、お店の外にテラス席もあります。ソフトクリームやコーヒー、紅茶などをテイクアウトしてひと休みするのもいいですね。

    長野県北佐久郡軽井沢町旧軽井沢2337
    不定休
    10:00~17:00

    サクっと中はもっちりのパンたち♪

    サクっと中はもっちりのパンたち♪

    パンも美味しいけれど、ケーキなどのスイーツも美味しいと評判です!

    パンも美味しいけれど、ケーキなどのスイーツも美味しいと評判です!

    「ジャン ヴァルジャン」 店内

    「ジャン ヴァルジャン」 店内

  • 06

    由緒正しき伝統の味。軽井沢一の有名店「フランスベーカリー」

    昭和26年(1951)、万平ホテルのベーカーチーフだった初代が創業した歴史ある老舗店。数々の著名人に愛されたお店として、軽井沢ではあまりにも有名なベーカリーです。
    人気商品は、世界的な有名人も買い求めたという「フランスパン」!お店の名前にもなっている定番商品でもあります。

    ほどよい塩加減がくせになる塩クロワッサン 1個 151円(税込)

    ほどよい塩加減がくせになる塩クロワッサン 1個 151円(税込)

    店内はイートインもOK!夏の時期は朝7時から営業しているので、観光客のみならず地元の方もここで朝食を食べて行かれる方も多いんだとか。軽井沢の王道の味を楽しみたいなら迷わずここ!

    フランスパンを使用した総菜パンも数多くつくられています

    フランスパンを使用した総菜パンも数多くつくられています

    店内内観。朝からパンがずらり!

    店内内観。朝からパンがずらり!

    場所は「浅野屋」さんのほぼ真向い。こちらは緑の看板が目印。

    場所は「浅野屋」さんのほぼ真向い。こちらは緑の看板が目印。

    フランスベーカリー
    place
    長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢618
    phone
    0267422155
    opening-hour
    8:00-17:00[夏季]7:00-18:00
  • 07

    ココにしかない「ベーカリー&レストラン 沢村」

    多くの人々を虜にする、天然酵母パンに定評がある「ベーカリー&レストラン 沢村」。
    なんと80種類以上のパンの種類に合わせて粉を使い分け、低温で長時間発酵させるなどしてひとつひとつのパンを日々丁寧に焼き上げているんです。
    香り高いパンは海外のお客さまからも高い評価を受けており、店内には外国人の姿もちらほら。

    「ベーカリー&レストラン 沢村 旧軽井沢」内観

    「ベーカリー&レストラン 沢村 旧軽井沢」内観

    おすすめは沢村ブレンドのエスプレッソを練りこんだ生地に、コーヒー豆・ナッツ・ドライフルーツ・チョコチップをぎっしり詰め込んだ「パン・オ・エスプレッソ」(軽井沢限定)や、生クリーム・発酵バター・はちみつなどを贅沢に使用した「SAWAMURAリッチブレンド」。
    毎日食べても飽きの来ない味わいと、食欲をそそる香りが特長的で、お店の人気商品です。

    「ベーカリー&レストラン 沢村 旧軽井沢」内観

    「ベーカリー&レストラン 沢村 旧軽井沢」内観

    「ベーカリー&レストラン 沢村 旧軽井沢」外観

    「ベーカリー&レストラン 沢村 旧軽井沢」外観

    ベーカリー&レストラン 沢村 旧軽井沢店
    place
    長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢12-18
    phone
    0267413777
    opening-hour
    [ベーカリー]8:00-21:00(季節…
    ベーカリー&レストラン 沢村 軽井沢ハルニレテラス
    place
    長野県北佐久郡軽井沢町長倉2145-5 星野ハルニレテラスA棟
    phone
    0267310144
    opening-hour
    [ベーカリー]7:00-21:00(季節…
    no image
  • 08

    美しい断面サンドウィッチ!ヘルシーで女性に大人気「軽井沢ベジビエ」

    栄養満点の断面サンドウィッチはOLさんの間でも大人気♪

    栄養満点の断面サンドウィッチはOLさんの間でも大人気♪

    軽井沢駅から徒歩約5分のところにありアクセス抜群な「軽井沢ベジビエ」。『べジビエ』は、ベジタブルとジビエを合わせた造語で、店名の通りたっぷりの野菜とジビエを使ったヘルシーな料理が食べられるお店です。気軽に味わえるサンドイッチからコース料理までメニューは豊富。鹿肉や猪肉を使ったレア食材のサンドは、臭みもなくボリューム満点でランチでもディナーでも人気です。

    おすすめメニューは、鹿と猪のハンバーグとタルタルソースの「ベジビエバーグサンド」は1,800円(税別)。味とボリュームは間違いなく満足できるレベルです。サンドの断面もきれいでインパクトがあり、思わず写真に撮ってしまうひとも♪

    店内はおしゃれなバル風で、家具やライトなど細かいところにまでこだわりが見える、木目調をベースにしたカジュアルで居心地の良い雰囲気の空間です。

    「軽井沢ベジビエ」 外観

    「軽井沢ベジビエ」 外観

    「軽井沢ベジビエ」 店内

    「軽井沢ベジビエ」 店内

    軽井沢ベジビエ
    place
    長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢東184-1
    phone
    0267416939
    opening-hour
    11:00-16:00/18:00-22:00
  • 09

    幻のカレーをつかったカレーパンって?「軽井沢キッチン ロータリー店」

    軽井沢駅から徒歩で約20分のところにある「軽井沢キッチン ロータリー店」。こぢんまりした外装のかわいいお店です。いまは閉店している『三笠ホテル』の幻のカレーを再現した本格的なカレーパンがこのお店の看板メニュー。元々辛さと渋みのある当時のレシピに軽井沢の名産・ルバーブのジャムが加えられ、まろやかな風味に仕上げられています。一度食べるとその絶妙な味にハマってしまうひと続出なんだとか!

    パンの表面に押されている”三笠”の焼印も印象的。衣はサクサク、パンはフワフワ、中には煮込んだ信州ハーブ鶏がゴロっと入っていて食べ応えがあります。
    価格は360円(税込)。雑誌やテレビで話題にもなった人気商品だけあり、お客さんが並んでいることもしばしばあります。
    アツアツのまま食べ歩きにいかがでしょうか。

    カレーパン以外にも他レトルトカレーや珈琲豆、揚げパンなどがお土産として販売しています。最高のカレーを堪能できること間違いなしですよ!

    カレーパン 360円(税込)。

    カレーパン 360円(税込)。

    「軽井沢キッチン ロータリー店」 外観

    「軽井沢キッチン ロータリー店」 外観

    軽井沢キッチン
    place
    長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢12-20
    phone
    0267326914
    opening-hour
    10:00-18:00
    no image

この記事を含むまとめ記事はこちら