NAVITIME Travel

カメラ女子必見!福岡フォトジェニックスポット10選【デートにも】

福岡といえば、美味しいグルメやお洒落なカフェ?
いえいえ、それだけなんてもったいないんです!今回は、筑後・糸島・北九州エリアを中心に、必ず素敵な写真が撮れる福岡のフォトジェニックスポットをまとめてご紹介します。
写真好き同士での女子旅や、ロマンチックな雰囲気がほしい旅行デートにもおすすめですよ。

福岡でインスタ映えする写真が撮りたいならこの10スポットに行くべき!
  • 【筑後】気品あふれるレトロな聖堂にうっとり。「今村天主堂(:今村カトリック教会)」

    国の重要文化財にも認定されている、ロマネスク風様式を取り入れた教会。筑後平野の農村にそびえ立ち、その大きさ、美しさには誰もが圧倒されるといいます。”筑後にこんな素敵なレトロ建築があったなんて…”そう思ってしまうほど、まるで絵画のように日本離れした建築様式と、その堂々たる姿。
    脇入口から堂内に入ると、リヴ・ヴォールト天井やステンドグラス、完成度の高い立面構成・意匠など、精巧に造られた祈りの場などが現れ、さらにその素晴らしさを目にすることが出来ます。(中は写真を撮ることが出来ません)
    筑後エリアは観光地が駅から遠いこともしばしば。車で移動するのがおすすめですよ。

    今村天主堂 (今村カトリック教会とも呼ばれます)

    今村天主堂 (今村カトリック教会とも呼ばれます)

    今村天主堂
    住所
    福岡県三井郡大刀洗町今707
    電話番号
    0942770173
    備考
    【URL】http://kankou.chikugolife.jp/search/shop/detail.html?id=39
  • 【筑後】カップルで訪れるのもおすすめ。「恋木神社」

    普通の神社とは一味も二味も違う、恋に効くパワースポット。恋愛の神様・恋命(こいのみこと)が祭られており、恋する乙女や円満を祈るカップルに人気のスポットです。
    「恋参道」と呼ばれる境内の通りでは、ハートの陶板を踏まないように気をつけて歩くのがお決まり。神様に恋のお願いをしたあとは、ピンクが可愛い恋みくじやハートが付いた「恋木絵馬」を奉納してみましょう。
    いつもの静粛な雰囲気の神社もいいですが、インパクトのあるキュートなお参りも素敵な思い出になりますよね。

    恋木(こいのき)神社  

    恋木(こいのき)神社  

    恋木神社(こいのきじんじゃ) 恋みくじ

    恋木神社(こいのきじんじゃ) 恋みくじ

    恋木神社(恋の木神社) ”恋”をコンセプトにした境内が素敵すぎると話題!

    恋木神社(恋の木神社) ”恋”をコンセプトにした境内が素敵すぎると話題!

    恋木神社(水田天満宮)
    住所
    福岡県筑後市水田62-1
    電話番号
    0942538625
    備考
    ※恋木神社は水田天満宮内。
    最寄駅:JR羽犬塚駅
    【URL】https://www.mizuta-koinoki.jp/koinoki/
  • 【能古島】福岡を代表する花の名所「能古島アイランドパーク」

    博多湾に浮かぶ離島「能古島」。福岡市内からも気軽にアクセスできるこの島には、一年中花に囲まれるとっても素敵なスポット「能古島アイランドパーク」があるんです。
    春は菜の花や桜、夏には向日葵、秋や紅葉やコスモス、寒い冬になるとつばきなど、四季折々の美しい花の風景が人々を楽しませます。
    また、園内にはレトロな駄菓子屋さんや喫茶店なども並んでおり、撮影やピクニックを満喫した後も観光を十分に楽しむとが出来ますよ。

    島の名物は、オリジナルの夏みかんサイダー「ノコリータ」。バックに広がる素敵な風景とともにとっておきの一枚を撮影してみてください。

    花畑で飲むご当地ドリンク・夏みかんサイダー「ノコリータ」は格別!

    花畑で飲むご当地ドリンク・夏みかんサイダー「ノコリータ」は格別!

    のこのしまアイランドパーク
    住所
    福岡県福岡市西区能古島
    電話番号
    0928812494
    備考
    【URL】http://nokonoshima.com/
  • 【北九州】大正ロマン感じる撮影スポットが多数!「門司港(もじこ)レトロ」

    下関からフェリーにのって5分程、北九州にある「門司港レトロ」は、大正ロマンな雰囲気とレトロな建築の風景が、カメラ女子にはたまらない撮影スポット。
    明治~昭和初期につくられた関門海峡に面した港町で、まるでタイムスリップしたような可愛らしい造りの図書館や税関庁舎、工場施設などが並んでいます。
    またそれだけではなく、ギャラリーやイルミネーションの名所、絶品ふぐや焼きカレーが食べられるスポットも充実しているので、観光やデートコースとしてもかなりおすすめしたいエリアです。

    門司港(もじこ)レトロ

    門司港(もじこ)レトロ

    門司港(もじこ)レトロ

    門司港(もじこ)レトロ

    門司港レトロ地区
    住所
    福岡県北九州市門司区港町
    電話番号
    0933214151
    備考
    【URL】http://www.mojiko.info/
  • 【筑後】夏も秋もひまわりに会える!「柳川ひまわり園」

    夏の間、5ヘクタールもの面積に約50万本以上のひまわりが咲き乱れるフォトジェニックスポット。さらに、秋にも約10万本の「秋ひまわり」が楽しめることでも話題です。
    おすすめの移動手段は、朝の混雑していない時間帯に車で移動すること。九州自動車道みやま柳川ICから約30分程でアクセス可能です。公共機関を使用する場合は、開園期間中のみ西鉄柳川駅(東口)より無料でシャトルバスで送迎してもらうことも出来ます。
    また、夏・秋ともに満開の時期を過ぎると、一人10本まで自由にひまわりを持ち帰ってもOKというサービスもあるんです。
    夏はもちろん、秋にも綺麗なひまわりの写真が撮れるってなんだか素敵!ぜひ素敵な一枚を撮ってみてください。
    最新の開花状況やイベントは柳川ひまわり園Facebookをチェック!

    柳川ひまわり園  秋に咲く珍しいひまわりも一味違った趣があります

    柳川ひまわり園  秋に咲く珍しいひまわりも一味違った趣があります

  • 【福津】”光の道”としてCMでも話題のパワースポット「宮地嶽神社(みやじだけじんじゃ)」

    航空会社JALのCMでも話題になったこちらの神社。海岸に向かって一直線に伸びる参道、さらにその背後から沈む夕日の光景がまるで「光の道」のようだと、夕暮れの時間は特に人気の撮影スポットとなっています。
    神社は階段を登らないと辿り着けないのですが、頂上から見える美しい風景からはとてつもないパワーがもらえます。
    さらに注目すべきは光の参道のみではなく、国内最大規模の「大注連縄(おおしめなわ)」や、境内に咲き乱れる自家栽培された花々の展示。
    このエリアはお洒落なカフェも多数。参拝帰りには休憩したり、暖かい季節には海岸沿いまでお散歩してみるのもおすすめです。

    宮地嶽神社(みやじだけじんじゃ)

    宮地嶽神社(みやじだけじんじゃ)

    宮地嶽神社
    住所
    福岡県福津市宮司元町7-1
    電話番号
    0940520016
    備考
    【URL】http://www.miyajidake.or.jp/
  • 【糸島】アーティスティックな「エンジェルウィング」の壁が素敵すぎる!

    糸島の人気リゾートモール「パームビーチ・ザ・ガーデンズ」。その砂浜には、インスタで人々を騒がせている美しい羽のフォトスポットがあります。
    「#糸島 #エンジェルウィング」と検索すると、いろんな人が様々なポーズでお洒落に撮影しています。後ろを向いてバックからクールなショットを撮影したり、子どもやペットと一緒にとるとまた違った可愛らしい一枚が撮れます。
    「パームビーチ・ザ・ガーデンズ」は二見ヵ浦が一望できるカフェや、ビーチ雑貨を扱うお店などお洒落なスポットも沢山。素敵な写真を撮ったあとはぜひ足を運んでみることをおすすめします。

    糸島 エンジェルウィング

    糸島 エンジェルウィング

    すぐ側には開放的なビーチが広がっています

    すぐ側には開放的なビーチが広がっています

    エンジェルウィングがある「パームビーチ・ザ・ガーデンズ」

    エンジェルウィングがある「パームビーチ・ザ・ガーデンズ」

    パームビーチ・ザ・ガーデンズ
    住所
    福岡県福岡市西区西浦285
    電話番号
    備考
    【URL】http://pb-gardens.com/
  • 【糸島】二見ヶ浦海岸にある「夫婦岩」の真っ白な鳥居が絶景

    糸島半島の北部側・桜井二見ヶ浦に向かって進むと、島の名所「夫婦岩」と真っ白な大鳥居がみえてきます。
    大小二つの岩が寄り添うように並ぶ「夫婦岩」は、日の沈む時間に岩の間から夕日を眺めると良いことが起こると伝えられているそう。タイミングが合えばぜひ夕方訪れることをおすすめします。
    鳥居は写真で見るよりも迫力があり、ダイナミックに白く輝く姿が神秘的。天気のいい日にはさらにパワーを感じるスポットです。
    写真におさめて楽しむのはもちろん、ぜひ海と大地の風を感じながら癒される時間を過ごしてみてください。

    二見ヶ浦海岸 夫婦岩

    二見ヶ浦海岸 夫婦岩

    夕方はロマンティックな雰囲気に

    夕方はロマンティックな雰囲気に

    桜井二見ヶ浦
    住所
    福岡県糸島市志摩桜井
    電話番号
    0923274048
  • 【糸島】糸島に行ったら外せない!「ヤシの木ブランコ」

    まるで南国のリゾートのようなヤシの木のブランコがあるのが、糸島の東側に位置する「ざうお本店」の目の前にあるビーチ。
    たまたま綺麗に傾いた2本のヤシの木を利用してつくられたもので、糸島屈指のフォトジェニックな撮影スポットとして大人気なんです。
    季節やその日の時間帯によって異なる雰囲気が流れているので、天気のいい日は爽やかな一枚が、夕暮れ時なら幻想的でロマンティックな写真が撮れるんですよ。
    ざうおは新鮮な魚が食べられる人気のお店。ブランコはお店に行かなくても無料で利用可能ですが、ランチを楽しんだ後に訪れるのもおすすめです。

    糸島 ヤシの木ブランコ

    糸島 ヤシの木ブランコ

  • 【北九州】目も心も奪われる藤の絶景!「河内藤園(かわうちふじえん)」

    海外メディアでも度々取り上げられる日本絶景の一つ。
    園内に入るとすぐに迎えてくれるのは、まるで水彩画のような美しさを魅せる「藤の花のトンネル」。その後も進むにつれて紫、白、淡いピンクなど約22種類の藤の花がグラデーションのように並ぶ、様々な展示が楽しめます。
    JR八幡駅からはシャトルバスも運行していますが、満開の時期が5月のGWと重なるため、車の場合は特にかなりの交通渋滞に巻き込まれることも。
    このGW前後はコンビニで事前チケットを購入するシステムが導入されているため、こちらを利用して計画を立てましょう。(※GW期間はコンビニでチケット購入しないと入園できません。)
    詳細はこちら
    また、11月中旬~は秋の紅葉を楽しむこともできるのでそちらもオススメです。

    河内藤園(かわうちふじえん)

    河内藤園(かわうちふじえん)

    河内藤園(かわうちふじえん)

    河内藤園(かわうちふじえん)

    河内藤園
    住所
    福岡県北九州市八幡東区河内2-2-48
    電話番号
    0936520334
    備考
    【URL】https://kawachi-fujien.com/
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

おすすめの新着記事