NAVITIME Travel

【太宰府天満宮】参道おすすめ食べ歩き!美味しいグルメ&スイーツ

福岡の定番観光スポット「太宰府天満宮」。本殿へと向かう参道では、食べ歩きにぴったりなグルメやスイーツが充実。中には、ちょっと路地裏を覗かないと分からない隠れた名店もあり、”美味しい食べ歩き”も、太宰府を訪れた時の醍醐味なんです。
定番の梅ヶ枝餅やオープンしたばかりのチーズケーキ専門店まで、初めての観光の方はもちろん、訪れたことがあるあなたも、もう一度お散歩したくなりますよ♪

太宰府天満宮の参道で絶対押さえておきたい食べ歩きのグルメとスイーツをまとめました。
  • 【梅ヶ枝餅】名物のお餅を食べるならここ!「松屋」

    太宰府名物”梅ヶ枝餅”お店は参道にいくつもありますが、中でも行列を作っているのは、ガラス越しにお餅を作っている様子が見える「松屋」。駅を出て一番最初に右側に見えてくるお店です。
    こちらの梅ヶ枝餅は、表面にほんのり梅の焼き印がされていて、食べやすいサイズなのも嬉しいんです。薄めの皮を少し開けると、中からは熱々の甘い餡子がぎっしり。食感も、最初はカリっと香ばしく、餡子に近づくにつれてもっちりとした美味しさ。食べ歩きやお土産に購入するのはもちろん、お店にはイートインのスペースもあるので、座って一息つきたい時にもおすすめです。

    松屋 外観

    松屋 外観

    梅ヶ枝餅 120円(税込)

    梅ヶ枝餅 120円(税込)

    ぎっしり詰まった餡子が嬉しい!

    ぎっしり詰まった餡子が嬉しい!

  • 【りんご豆】お土産にも。ころころとした可愛い美味しさ「まめや」

    大地の恵みをたっぷり浴びて育ったお豆に、様々お味をつけて豆菓子として販売するこちらのお店。
    しょっぱい系の定番から、フルーツやうになど珍しいテイストのものもあり、店頭に並ぶカラフルなお豆の数々に思わずにっこり。お土産としても喜ばれそうです。
    ほんのり赤く染まった色合いが特徴の「りんご味」の豆菓子は、カリッと香ばしい食感とふわっと優しいリンゴの甘みと酸味を感じる一品。ころころとしたフォルムの可愛らしさにも惹かれます。
    【URL】http://www.saifu-mameya.com/

    まめや 外観

    まめや 外観

    様々な種類の豆菓子が並んでいます

    様々な種類の豆菓子が並んでいます

    「りんご」の豆菓子 350円(税込)

    「りんご」の豆菓子 350円(税込)

    松屋
    住所
    福岡県太宰府市青葉台3-26-7
    電話番号
    092-922-1876
  • 【串ぬれおかき】目の前で焼いてくれるぬれおかき「寺子屋本舗」

    レトロな外観が素敵なこちらの店。目のまえで焼いてくれるあつあつのおせんべいや、もっちり濃厚な味わいが特徴の「串ぬれおかき」が美味しいと評判です。
    七味がかかったものや海苔がかかったものなど様々ですが、今回はスタッフさんもおすすめのマヨネーズの串おかきをチョイス。
    しっとりとした食感のおかきに、マヨネーズの酸味と旨味がうまく加わり絶品。”ザ・食べ歩き”のような素敵な写真が撮れるのもまた楽しいんです。
    【URL】http://www.terakoyahonpo.jp/cms/store/store/dazaifu/

    寺子屋本舗 外観

    寺子屋本舗 外観

    串ぬれおかき 250円(税込)

    串ぬれおかき 250円(税込)

    株式会社寺子屋 太宰府本舗太宰府煎餅
    住所
    福岡県太宰府市宰府3-1-20
    電話番号
    0929219008
  • 【鬼瓦最中】テレビでも話題!ジューシーな苺がたまらない「天山」の最中

    「天山」も、国内外問わず沢山の観光客で賑わうお店の一つ。人気番組『マツコの知らない世界』でも紹介された、鬼の顔が特徴の最中が話題なんです。
    冬季限定ではさらに「あまおう苺いちご大福最中」という贅沢なシリーズが登場しており、そのインパクトのある見た目と美味しさが評判!
    抹茶餡が挟まったこちらは、パリッとした最中の皮と大きな苺から溢れるジューシな果汁、そして噛みしめる度に感じる、程よい甘さのお餅と抹茶香る餡子が絶品。
    和菓子なのに、口の中でなされる絶妙なバランスはお洒落スイーツのようです。インパクトのある見た目もさることながら、その美味しさにはまってしまう苺スイーツです。
    【URL】http://www.monaka-de.com/

    天山 外観

    天山 外観

    あまおう大福鬼瓦最中(抹茶) 600円(税込)

    あまおう大福鬼瓦最中(抹茶) 600円(税込)

    見た目も味も二重丸の美味しさ◎

    見た目も味も二重丸の美味しさ◎

    太宰府参道 天山
    住所
    福岡県太宰府市宰府2-7-12
    電話番号
    0120103015
  • 【太宰府バーガー】がっつりなのにさっぱり!「筑紫庵(ちくしあん)本店」

    先程ご紹介したおせんべいのお店「寺子屋本舗」さんから小道に入り、右手に見えてくるのが「筑紫庵 本店」。
    からあげのお店としても人気ですが、ここでは「太宰府バーガー」と呼ばれる糸島の地鶏を使ったから揚げと太宰府名物の梅を組み合わせたユニークなハンバーガーが話題。
    固めのバンズにカリッと揚げられたジューシーなから揚げ、自家製のタルタルソースと酸味が効いた梅干しが入っている一品です。大きくかぶりつかないといけないほどボリューミーなのに、何口食べても後味はさっぱり爽やか。梅干しが入ったバーガーなんてあまり見かけませんが、たっぷり入ったキャベツのシャキシャキ感も加わってかなりフレッシュな美味しさです!
    【URL】https://www.chikushian.com/

    筑紫庵 本店 外観

    筑紫庵 本店 外観

    太宰府バーガー 500円(税込)

    太宰府バーガー 500円(税込)

    筑紫庵 本店
    住所
    福岡県太宰府市宰府3-2-2
    電話番号
    0929218781
  • 【豚まん】250円でこのボリュームと美味しさ!「揚子江(ようすこう)」

    太宰府バーガーの目の前にある、黄色のビビットカラーが目立つお店。こちらで話題の食べ歩きグルメは大きな「豚まん」!
    一つ250円とお手頃な値段ながら、とても大きく食べ応えがある一品です。食べ方もちょっと変わっていて、まずはひっくり返して底についた紙をはがし、酢醤油をかけてお箸で食べるというもの。
    もちもちの皮を開けると、中からは溢れんばかりの肉汁が出てきて、ジューシーでアツアツのお肉も甘味があって美味しい!
    一つずづパッケージに入っているので、食べ歩きでも肉汁がこぼれてしまう心配がありません。
    【URL】http://yousukou.com/page_shop.php

    揚子江 豚まん 250円(税込)でこの大きさ!

    揚子江 豚まん 250円(税込)でこの大きさ!

    ひっくり返してお箸で食べるのがお決まり

    ひっくり返してお箸で食べるのがお決まり

    揚子江 

    揚子江 

  • 【かまぼこ】おすすめは海鮮!「太宰府の棒天」

    小さなお店ながら、ガラス越しに見える種類豊富な棒天がお客さんを惹きつけるこちらのお店。
    チーズやお芋など沢山の種類がありますが、おすすめは海鮮がたっぷりはいった棒かまぼこ。海老やたこなど、熱々のかまぼこに練り込まれた海鮮具材は、より香ばしさが引き立って美味しいんです。
    しっかりとした食べ応えもあるので、ちょっと小腹が空いたときにもおすすめ。また、同店のソフトクリームも外国人からかなり人気なようでしたよ♪

    太宰府の棒天 外観

    太宰府の棒天 外観

    たこの棒天 400円(税込)

    たこの棒天 400円(税込)

  • 【チーズケーキ】いちご好きにはたまらない!「あまおうチーズケーキファクトリー」

    福岡を代表する苺「あまおう」を贅沢に使ったスイーツを提供するお店。中でもおすすめは、構想から1年以上開発されて作られたミルキーなチーズケーキ。
    あまおう100%のこだわりジュレは、これまた九州産の材料にこだわったクリーミーなチーズケーキと絶妙な相性をみせます。
    ジュレとチーズケーキを単体で食べても美味しいのですが、ゆっくり上と下をかき混ぜながら食べると、酸味と甘みの絶妙なバランスが楽しめます。
    瓶でも食べ歩きできるのが嬉しいですよね。〆のデザートにもおすすめです!
    【URL】http://kingberry.jp/

    あまおうチーズケーキファクトリー 外観

    あまおうチーズケーキファクトリー 外観

    430円(税込)

    430円(税込)

    あまおうチーズケーキ 

    あまおうチーズケーキ 

    太宰府参道 天山
    住所
    福岡県太宰府市宰府2-7-12
    電話番号
    0120103015
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

おすすめの新着記事