太宰府天満宮周辺の食べ歩きスイーツ・グルメ15選 太宰府天満宮周辺の食べ歩きスイーツ・グルメ15選

【2022】太宰府天満宮周辺の食べ歩きスイーツ・グルメ15選


2022.07.07

NAVITIME TRAVEL EDITOR

太宰府天満宮周辺の食べ歩きスイーツ・グルメ15選

菅原道真公ゆかりの地で、元号が令和になった際にもスポットが当たった歴史深い「大宰府天満宮」は、本殿へ向かう参道に食べ歩きにぴったりなグルメやスイーツが盛りだくさん!中には知る人ぞ知る、というような隠れた名店もあるのでおいしく、かつ楽しく町歩きできるのが醍醐味です。
大宰府の定番「梅ヶ枝餅」からフォトジェニックなパフェ、食べ歩きに欠かせないコロッケまで、大宰府が初めての人もリピーターも食べてみたくなるおすすめグルメをご紹介します。
なお、新型コロナウイルス感染拡大の状況により、お店の営業時間や取り扱い商品が本記事記載の内容と異なる場合があります。実際に足を運ぶ際には事前に確認をしてください。

  • 01

    【梅ヶ枝餅】名物のお餅を食べるならここ!「松屋」

    太宰府名物”梅ヶ枝餅”のお店は参道にいくつもありますが、中でも行列を作っているのは、ガラス越しにお餅を作っている様子が見える「松屋」。駅を出て最初に右側に見えてくるお店です。
    こちらの梅ヶ枝餅は、表面にほんのり梅の焼き印がされていて、食べやすいサイズなのも嬉しいんです。薄めの皮を少し開けると、中からは熱々の甘い餡子がぎっしり。食感も、最初はカリっと香ばしく、餡子に近づくにつれてもっちりとした美味しさ。食べ歩きやお土産に購入するのはもちろん、お店にはイートインのスペースもあるので、座って一息つきたい時にもおすすめです。

    【アクセス】西鉄太宰府線「太宰府駅」より徒歩約 1 分

    松屋 外観

    松屋 外観

    梅ヶ枝餅 120円(税込)

    梅ヶ枝餅 120円(税込)

    ぎっしり詰まった餡子が嬉しい!

    ぎっしり詰まった餡子が嬉しい!

    松屋
    place
    福岡県太宰府市青葉台3-26-7
    phone
    0929221876
    すべて表示arrow
    no image
  • 02

    【りんご豆】お土産にも。ころころとした可愛い美味しさ「まめや」

    大地の恵みをたっぷり浴びて育ったお豆に、様々な味をつけて豆菓子として販売するこちらのお店。
    しょっぱい系の定番から、フルーツやうになど珍しいテイストのものもあり、店頭に並ぶカラフルなお豆の数々に思わずにっこり。お土産としても喜ばれそうです。
    ほんのり赤く染まった色合いが特徴の「りんご味」の豆菓子は、カリッと香ばしい食感とふわっと優しいリンゴの甘みと酸味を感じる一品。ころころとしたフォルムの可愛らしさにも惹かれます。

    【アクセス】西鉄太宰府線「太宰府駅」より徒歩で約4分

    まめや 外観

    まめや 外観

    様々な種類の豆菓子が並んでいます

    様々な種類の豆菓子が並んでいます

    「りんご」の豆菓子 350円(税込)

    「りんご」の豆菓子 350円(税込)

    宰府まめや
    rating

    4.0

    16件の口コミ
    place
    福岡県太宰府市宰府2-6-15
    phone
    0929250181
    opening-hour
    10:00-18:00
    すべて表示arrow
  • 03

    【串ぬれおかき】目の前で焼いてくれるぬれおかき「寺子屋本舗」

    レトロな外観が素敵なこちらの店。目のまえで焼いてくれるあつあつのおせんべいや、もっちり濃厚な味わいが特徴の「串ぬれおかき」が美味しいと評判です。
    七味がかかったものや海苔がかかったものなど様々ですが、今回はスタッフさんもおすすめのマヨネーズの串おかきをチョイス。
    しっとりとした食感のおかきに、マヨネーズの酸味と旨味がうまく加わり絶品。”ザ・食べ歩き”のような素敵な写真が撮れるのもまた楽しいんです。

    【アクセス】西鉄太宰府線「太宰府駅」より徒歩約 2 分

    寺子屋本舗 外観

    寺子屋本舗 外観

    串ぬれおかき 250円(税込)

    串ぬれおかき 250円(税込)

    株式会社寺子屋 太宰府本舗太宰府煎餅
    place
    福岡県太宰府市宰府3-1-20
    phone
    0929219008
    すべて表示arrow
    no image
  • 04

    【鬼瓦最中】テレビでも話題!ジューシーな苺がたまらない「天山」の最中

    「天山」も、国内外問わず沢山の観光客で賑わうお店の一つ。人気番組『マツコの知らない世界』でも紹介された、鬼の顔が特徴の最中が話題なんです。
    冬季限定ではさらに「あまおう苺いちご大福最中」という贅沢なシリーズが登場しており、そのインパクトのある見た目と美味しさが評判!
    抹茶餡が挟まったこちらは、パリッとした最中の皮と大きな苺から溢れるジューシーな果汁、そして噛みしめる度に感じる、程よい甘さのお餅と抹茶香る餡子が絶品。
    和菓子なのに、口の中でなされる絶妙なバランスはお洒落スイーツのようです。インパクトのある見た目もさることながら、その美味しさにはまってしまう苺スイーツです。
    そして「天山」の苺スイーツで特に推したいのが「あまおういちご団子」!大きなあまおういちごとこし餡が交互に串に刺さり、見た目もボリュームも満足度が高い一品です。
    いちごスイーツは11月~3月の期間限定販売です。大宰府にお参りした際にはぜひ食べてみてください。

    【アクセス】西鉄太宰府線「太宰府駅」より徒歩約 2 分

    天山 外観

    天山 外観

    あまおう大福鬼瓦最中(抹茶) 600円(税込)

    あまおう大福鬼瓦最中(抹茶) 600円(税込)

    見た目も味も二重丸の美味しさ◎

    見た目も味も二重丸の美味しさ◎

    太宰府参道 天山
    place
    福岡県太宰府市宰府2-7-12
    phone
    0929182230
    opening-hour
    8:30-17:30
    すべて表示arrow
  • 05

    【太宰府バーガー】がっつりなのにさっぱり!「筑紫庵(ちくしあん)本店」

    出汁と調味料にこだわったから揚げが人気の「筑紫庵 本店」。このお店では、糸島の地鶏を使ったから揚げと太宰府名物の梅を組み合わせたユニークなハンバーガー「太宰府バーガー」が話題です。
    固めのバンズにカリッと揚げられたジューシーなから揚げ、自家製のタルタルソースと酸味が効いた梅干しが入っている一品です。大きくかぶりつかないといけないほどボリューミーなのに、何口食べても後味はさっぱり爽やか。梅干しが入ったバーガーなんてあまり見かけませんが、たっぷり入ったキャベツのシャキシャキ感も加わってかなりフレッシュな美味しさです!

    【アクセス】西鉄太宰府線「太宰府駅」より徒歩約 2 分

    筑紫庵 本店 外観

    筑紫庵 本店 外観

    太宰府バーガー 500円(税込)

    太宰府バーガー 500円(税込)

    筑紫庵 本店
    rating

    4.0

    27件の口コミ
    place
    福岡県太宰府市宰府3-2-2
    phone
    0929218781
    opening-hour
    10:00-22:00
    info
    【URL】https://www.chikushian.com/
    すべて表示arrow
  • 06

    【豚まん】250円でこのボリュームと美味しさ!「揚子江(ようすこう)」

    太宰府バーガーの目の前にある、黄色のビビッドカラーが目立つお店。こちらで話題の食べ歩きグルメは大きな「豚まん」!
    一つ250円とお手頃な値段ながら、とても大きく食べ応えがある一品です。食べ方もちょっと変わっていて、まずはひっくり返して底についた紙をはがし、酢醤油をかけてお箸で食べるというもの。
    もちもちの皮を開けると、中からは溢れんばかりの肉汁が出てきて、ジューシーでアツアツのお肉も甘味があって美味しい!
    一つずつパッケージに入っているので、食べ歩きでも肉汁がこぼれてしまう心配がありません。

    【アクセス】西鉄太宰府線「太宰府駅」より徒歩約 2 分

    揚子江 豚まん 250円(税込)でこの大きさ!

    揚子江 豚まん 250円(税込)でこの大きさ!

    ひっくり返してお箸で食べるのがお決まり

    ひっくり返してお箸で食べるのがお決まり

    揚子江 

    揚子江 

    揚子江の豚まん
    place
    福岡県北九州市小倉北区馬借3-7-34
    phone
    0935114476
    info
    【URL】http://yousukou.com/page_shop.php
    すべて表示arrow
    no image
  • 07

    【チーズケーキ】いちご好きにはたまらない!「Kingberryあまおうチーズケーキファクトリー」

    福岡を代表する苺「あまおう」を贅沢に使ったスイーツを提供するお店。中でもおすすめは、構想から1年以上開発されて作られたミルキーなチーズケーキ。
    あまおう100%のこだわりジュレは、これまた九州産の材料にこだわったクリーミーなチーズケーキと絶妙な相性をみせます。
    ジュレとチーズケーキを単体で食べても美味しいのですが、ゆっくり上と下をかき混ぜながら食べると、酸味と甘みの絶妙なバランスが楽しめます。
    瓶でも食べ歩きできるのが嬉しいですよね。〆のデザートにもおすすめです!

    【アクセス】西鉄太宰府線「太宰府駅」より徒歩約 3 分

    あまおうチーズケーキファクトリー 外観

    あまおうチーズケーキファクトリー 外観

    430円(税込)

    430円(税込)

    あまおうチーズケーキ 

    あまおうチーズケーキ 

    Kingberry(キングベリー)あまおうチーズケーキファクトリー
    rating

    4.5

    5件の口コミ
    place
    福岡県太宰府市宰府2-7-29
    phone
    0927103911
    opening-hour
    9:00-17:00
    info
    【URL】http://kingberry.jp/
    すべて表示arrow
    no image
  • 08

    【梅ヶ枝餅】100年続く名店「かさの家」

    大正11年(1922年)創業の、「梅ヶ枝餅」を手掛けるお店の中でも老舗なのが「かさの家」です。100年にわたって受け継がれてきた「かさの家」の「梅ヶ枝餅」は、国内産の原料のみを使うというこだわりぶり。
    手焼きと自動の真鍮焼き、2種類の「梅ヶ枝餅」があります。手焼きはパリッという食感が香ばしく、真鍮を用いた自動焼き機で作られた「梅ヶ枝餅」は真鍮の重みによってより旨味が感じられる一品です。
    毎月17日には、古代米入りの「梅ヶ枝餅」が、25日にはよもぎ入りの「梅ヶ枝餅」が限定で販売されます。

    【アクセス】西鉄太宰府線「太宰府駅」より徒歩約 3 分

    かさの家
    rating

    4.0

    225件の口コミ
    place
    福岡県太宰府市宰府2-7-24(太宰府天満宮参道)
    phone
    0929221010
    opening-hour
    9:00-18:00
    すべて表示arrow
  • 09

    【明太茶漬け】明太子の名店のお茶漬け「味の明太子 ふくや 太宰府店」

    九州で明太子と聞いて真っ先に名前が挙がるのが「ふくや」です。元々明太子は創業者の川原俊夫氏が韓国の家庭料理「たらこのキムチ漬」に着想を得て、改良を重ねながら作られたものです。
    国内で初めて明太子を作った「ふくや」の明太子はたちまち博多の名物に。今では各地に「ふくや」の「味の明太子」が食べられるようになりました。ここ太宰府店では店内で明太ご飯や明太茶漬けを楽しむことができるので、参道での食べ歩きにもぴったりです。
    甘いものを食べて満足したら「ふくや」の「味の明太子」で気分をシャキッとさせてもいいですね。食べ歩きにおすすめなのは、持ち帰りの「明太茶漬け」です。ぜひ大宰府観光を楽しみながら食してみてください。

    【アクセス】西鉄太宰府線「太宰府駅」より徒歩約 2 分

    株式会社ふくや太宰府店
    place
    福岡県太宰府市宰府3丁目2-47
    phone
    0929292981
    すべて表示arrow
    no image
  • 10

    【生プリンアイス】見た目もかわいらしい「太宰府 小鳥居茶房」

    太宰府天満宮にほど近い、小鳥居小路にある「小鳥居茶房」は築100年以上という古民家をリノベーションして作られた古民家カフェです。気分の落ち着く店内では和菓子が出てくると思いきや、人気なのは「生プリン」!
    火を使わずに作られているという「生プリン」なのですが、この「生プリン」をさらにレベルアップさせたスイーツ「生プリンアイス」も大人気です。改良を重ねて「生プリン」のままアイスにする域に到達したため、食べているうちに溶けると「生プリン」の食感に変わります。「生プリンアイス」は見た目もかわいいので、インスタ映えすること間違いなしです。
    店内もゆっくりできる雰囲気なので、散策の休憩に利用しても良いでしょう。

    【アクセス】西鉄太宰府線「太宰府駅」より徒歩約 3 分

    太宰府 小鳥居茶房
    place
    福岡県太宰府市宰府3-2-14
    phone
    0924089072
    すべて表示arrow
    no image
  • 11

    【チーズケーキ】かわいいネズミのキャラクターが目印「チーズケーキ研究所」

    見れば癒されるかわいいネズミのキャラクターが目印の「チーズケーキ研究所」は、一軒家をリノベーションした店内もかわいいスイーツ店です。
    「モンブランチーズケーキ」はプレーン・チョコ・安納芋・栗・小倉あん・抹茶の6種類から選べます。見た目もとってもフォトジェニックなので旅行の思い出にぴったり。季節限定のチーズケーキも販売されるので何度訪れても楽しいです。
    食べ歩きができるテイクアウトの「チーズパフェ」はイチゴとパイナップルの2種類から選ぶことができます。こちらのパフェにもトレードマークのネズミが乗っていてキュートですよ!「チーズパフェ」は数量限定のため、売り切れている場合があるので注意してくださいね。

    【アクセス】西鉄太宰府線「太宰府駅」より徒歩約 5 分

    チーズケーキ研究所
    place
    福岡県太宰府市宰府2-8-33
    phone
    0924089627
    opening-hour
    10:00-18:00
    すべて表示arrow
    no image
  • 12

    【めんたい焼きおにぎり】贅沢にめんたいをたっぷり使った「福太郎 太宰府店」

    博多の名物といえば明太子ですが、その明太子をたっぷり使った「めんたい焼きおにぎり」が人気なのは「福太郎 大宰府店」。表に大きく「め」と書かれた店舗は通りからでも見つけやすいのですが、何といってもこちらの店舗、リニューアルしてとってもおしゃれでスタイリッシュになったんです。
    置かれている商品も色使いがクールで、写真に撮るととっても映えます。明太子を使った焼きおにぎりは通常でも大変おいしいのですが、「しそ+明太子」や「しそ+高菜」のトッピングも可能で食べ始めると止まりません。
    寒い時期におすすめなのは、めんたい焼きおにぎりの「出汁茶漬け」。寒い日の町歩きもこれなら気分もほかほかです。店内には人気の「めんべい」も種類豊富に置かれているので、ぜひ食べてみてください。

    【アクセス】西鉄太宰府線「太宰府駅」より徒歩約 1 分

    福太郎本舗株式会社太宰府店
    rating

    3.5

    3件の口コミ
    place
    福岡県太宰府市宰府1-14-28
    phone
    0929240088
    すべて表示arrow
    no image
  • 13

    【バナナジュース】バナナ感強めな絶品ジュース「太宰府ばなじゅう」

    「筑紫庵本店」、「揚子江」と近場での絶品グルメを味わったら欲しくなるのがデザートではないでしょうか。そこでおすすめなのが、「揚子江」の隣にある「大宰府ばなじゅう」の絶品バナナジュースです。
    氷を使わないからジュースが薄まらず、とっても濃厚なのが特徴!ただ氷を使っていないからといってぬるいわけではなく、キンキンに冷えているんですよ。牛乳とバナナだけでもとっても甘くて食べ歩きで食事系のものを食べた後にうれしいドリンクです。
    「大宰府ばなじゅう」はバナナミルクだけでなく、イチゴも一緒にミキシングされているものやチョコソースがかかっているものもあります。暑い日や歩き疲れてしまった時に体に染みわたるおいしさです。

    【アクセス】西鉄太宰府線「太宰府駅」より徒歩約 2 分

  • 14

    【ハムエッグたい焼き】大宰府限定!「もち吉 宰府夢参道店」

    福岡にある有名おかき店「もち吉」は大宰府以外でも目にすることはありますが、ここ「もち吉 宰府夢参道店」だけで食べられるのが「ハムエッグたい焼き」です。
    たい焼きと聞くと甘いイメージですが、この「ハムエッグたい焼き」はハムとたまごに加え、千切りのキャベツも入っていてスイーツというよりちょっとした食事のように食べ応えは抜群!
    お店ではソフトクリームや、おかき店としての本業のおかきももちろん多数販売しています。食べ歩きにもお土産選びにもおすすめのお店です。

    【アクセス】西鉄太宰府線「太宰府駅」より徒歩約 3 分

    もち吉 宰府夢参道店
    rating

    4.0

    10件の口コミ
    place
    福岡県太宰府市宰府1丁目12-5
    phone
    0929222277
    opening-hour
    10時00分-17時00分
    すべて表示arrow
    no image
  • 15

    【コロッケ】小ぶりだから食べ歩きにピッタリ「あじ華」

    食べ歩きにぴったりで、見かけると買いたくなるものと言えば「コロッケ」!ここ大宰府での食べ歩きでも「コロッケ」は欠かせません。「あじ華」を見つけるには赤い色の看板に金賞コロッケの文字が目印。これは第13回の全国コロッケコンクールで優勝したから書かれているんです。
    だから「あじ華」のコロッケは「金賞コロッケ」なんて呼ばれることも。外はサックサク、中はしっとりクリーミーな「あじ華」のコロッケですが、コロッケの他におにぎりや鶏の唐揚げ、豚の串カツなども食べられます。
    町歩きしながらお腹を満たしたい時にも便利ですよ。小ぶりで食べやすい「あじ華」のコロッケはあと1個だけとつい手が伸びてしまうおいしさです。

    【アクセス】西鉄太宰府線「太宰府駅」より徒歩約 2 分

    あじ華
    rating

    4.0

    10件の口コミ
    place
    福岡県太宰府市宰府1丁目10-20
    phone
    0929288346
    opening-hour
    月-日、祝日、祝前日: 10:00-1…
    すべて表示arrow

    西鉄太宰府線太宰府駅徒歩5分

    arrow icon

    更新日:2022/08/19

この記事を含むまとめ記事はこちら