NAVITIME Travel

砂風呂と温泉の相乗効果でリフレッシュ!オススメの砂風呂3選

入浴の方法にはいろいろありますが、横たわって上から砂を掛けてもらい、温かい砂に埋まる砂風呂はとてもリフレッシュ効果があります。

砂の重みで全身にかかる圧力が血行をアップ。体の芯から温まりデトックス効果も。ここでは砂風呂と天然温泉を組み合わせて、効果的にかつ楽しみながら体験できる砂風呂を三ヵ所ご紹介します。

  • 指宿「山川砂むし温泉 砂湯里」の砂むし温泉

    「山川砂むし温泉 砂湯里」と湯煙

    「山川砂むし温泉 砂湯里」と湯煙

    鹿児島県の指宿温泉は、鹿児島湾に面した薩摩半島の名湯。温暖な気候と砂むし温泉で知られます。

    指宿には独自の砂むし施設を有するホテルなどもありますが、やはり本格的な砂むし温泉を体験するなら「砂むし温泉会館 砂楽(さらく)」あるいは「山川砂むし温泉 砂湯里(さゆり)」へ。

    特に「山川砂むし温泉 砂湯里」はその立地が素晴らしく、薩摩富士と呼ばれる開聞岳や、まるでスヌーピーのシルエットのような竹山が大迫力!

    「山川砂むし温泉 砂湯里」前から見る開聞岳

    「山川砂むし温泉 砂湯里」前から見る開聞岳

    砂むし温泉は初めてでも心配いりません。持ち物はタオル(手ぬぐい)が1枚あればあとは不要。もちろんタオルも無ければその場で購入できます。

    専用の浴衣に着替えて、指定された砂の上に横たわれば砂むしの始まり。上から砂を掛けてもらうと、圧力がかかりじわっと体が温まってくるのがわかるはず。熱い場合は砂を盛って調整してくれるので、遠慮なくスタッフに申し出てくださいね。

    もうひとつ、この「山川砂むし温泉 砂湯里」のおすすめポイントは、体験中に撮影してもらえるサービスがあるところ。カメラまたはスマホを専用のバケツで持ち込めば、スタッフが撮ってくれます。いい記念になりますよ。

    そして砂むし体験後は、ぜひ隣接した露天風呂「たまて箱温泉」へ。これがもう本当の絶景露天風呂!海一望、白い湯けむりの奥に開聞岳。砂むし温泉の後のスッキリと、壮大な眺めのスッキリで大満足間違いなしです。

    予約:不要
    砂蒸し温泉入浴料:大人1人 820円

    山川砂むし温泉 砂湯里
    住所
    鹿児島県指宿市山川福元3339-3
    電話番号
    0993352669
    備考
    【URL】https://www.seika-spc.co.jp/healthy/sayuri-2/
  • 別府「竹瓦温泉」の砂湯

    風格ある竹瓦温泉

    風格ある竹瓦温泉

    二番目にご紹介するのは大分県の別府にある竹瓦温泉。別府はおんせん県を自称する大分県の、まさに代表的な温泉地。中でも竹瓦温泉は唐破風造の美しい建物とレトロな佇まいから、多くの人が足を運ぶ観光名所となっています。

    市営の日帰り温泉であることから、入浴料はたったの100円と格安ですが、同じ館内に砂湯設備があり、こちらは1,030円で利用することができます。

    竹瓦温泉の砂湯体験用の浴衣

    竹瓦温泉の砂湯体験用の浴衣

    専用の浴衣を身に着け砂の上に横たわると、さっそく砂かけさんと呼ばれるスタッフが砂を掛けてくれます。温泉で温められた砂はじっとりとして、すぐにたくさんの汗が噴き出してくるでしょう。

    竹瓦温泉の特徴は、なんといってもその素晴らしい建築にありますので、ぜひ砂湯体験中も高い天井など、その場の雰囲気を楽しんでください。

    竹瓦温泉の砂湯

    竹瓦温泉の砂湯

    砂湯体験後は、砂を落として砂湯の隣にある専用の湯船につかることができます。また、砂湯料金には普通浴の入浴料も含まれていますので、着替えて移動して、源泉の異なる普通浴のお湯を楽しむのもオススメです。ただし普通浴の浴室にはシャワーや石鹸は無いので、砂湯のお風呂でしっかり砂を洗い落としてから移動しましょう!

    予約:不要
    砂湯入浴料:大人1人 1,030円

    竹瓦温泉
    住所
    大分県別府市元町16-23
    電話番号
    0977231585
    備考
    【URL】https://www.city.beppu.oita.jp/sisetu/shieionsen/detail4.html
  • 磯部温泉「恵みの湯」の砂塩風呂

    恵みの湯の砂塩風呂

    恵みの湯の砂塩風呂

    指宿も別府もちょっと遠いなぁと思われる方に、最後に関東の砂風呂をご紹介いたします。東京からは1時間半ほどの距離の、群馬県・磯部温泉の「恵みの湯」、ここではミネラル豊富な塩を使った砂塩風呂と温泉のコラボを楽しむことができるんです。

    使っているのがオーストラリアの白い砂なので、サラサラとした手触りが気持ち良い。しかしその効果は決して侮れません。砂を掛けてもらうと、もう汗が止まらなくなってきます。

    恵みの湯の砂塩風呂体験のようす

    恵みの湯の砂塩風呂体験のようす

    しかし本当の砂風呂効果はここから。砂を落としてシャワーを浴びてから、複数ある薬草茶をたくさん飲んでデトックスを促進させるのです。次々と運ばれてくるお茶を飲んでいると、まるで体が中から浄化されていくよう。本当にスッキリします。

    恵みの湯の露天風呂

    恵みの湯の露天風呂

    こちらも最後はぜひ温泉で〆てください。恵みの湯には洗い場のある内湯から、露天風呂までそろっています。磯部温泉のしょっぱいお湯は保湿効果も満点ですよ。

    予約:必要
    砂塩風呂使用料(入館料別):大人1人 2,500円

    恵みの湯
    住所
    群馬県安中市磯部3-3-41
    電話番号
    0273851126
    備考
    【URL】http://www.city.annaka.lg.jp/kanko_spot/meguminoyu.html
  • 砂風呂おすすめ3選のまとめとして

    さて、砂風呂と天然温泉の両方が一緒に体験できる施設を三ヵ所ご紹介させていただきましたが、それぞれ周辺環境も併せて楽しめる素晴らしい温泉地です。ぜひ次の旅行先に検討してみてください。

    なお、砂風呂は予想以上に体力を消耗します。これはもう、ただ温泉に入るのとは段違いです。ですからしっかり体調を整えてから体験を。

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
泉よしか
ライターのプロフィール画像
NAVITIME TRAVEL EDITOR
女子目線温泉ライター。温泉ソムリエマスター。北は北海道、南は沖縄まで、子連れで日本全国の温泉を巡る。「知ってほしい来てほしいと思っている温泉と、知りたい行きたいと思っている旅行者を繋ぐ情報を発信すること」をモットーに、オンラインメディアで活動。

新着記事