NAVITIME Travel

東京観光前にチェック!羽田空港から首都圏の主要スポットへの行き方

東京の空の玄関口、東京国際空港(羽田空港)からは、鉄道やバスなどを使って首都圏各地に行くための交通アクセスが充実しています。今回は、東京をはじめとした首都圏の主なスポットへ行くのにどのルートが最も良いのか、おすすめの行き方をご紹介します。

羽田空港に乗り入れている鉄道の1つ「京急電鉄」

目次

  • 「東京ディズニーリゾート」への最短ルートはバス

  • 「東京駅」へは京急の乗り換えが最安ルート

  • 「東京スカイツリー」、楽なバスか安い鉄道か

  • 「浅草」へは都営浅草線が安くて早い

  • 「東京タワー」に向かうには? 徒歩か地下鉄か

  • 「お台場」「有明」エリアはバスが便利

  • 「横浜」へ向かうルートは鉄道とバスの二択

  • 羽田空港から“船”というルートも存在する

  • 「東京ディズニーリゾート」への最短ルートはバス

    まず、東京ディズニーリゾートがあるエリアへは、羽田空港からリムジンバスが便利。東京ディズニーランドや東京ディズニーシーのほか、主要なホテルにも停留所があります。国内線ターミナルの停留所からほぼ10分おきに便が出ています。電話とWebでの事前予約も可能です。ただし、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーを出発する便は、すべて「先着順」での乗車なので、注意が必要です。

    【所要時間】30分から1時間
    【運賃】大人830円/小人420円

    羽田空港国内線ターミナルにあるバスの切符売り場

    羽田空港国内線ターミナルにあるバスの切符売り場

    東京ディズニーリゾート
    住所
    千葉県浦安市舞浜
    電話番号
    0570008632
  • 「東京駅」へは京急の乗り換えが最安ルート

    羽田空港から東京駅に向かうのに最もよく知られているルートは、東京モノレール+JRです。浜松町駅で乗り換えます。その浜松町駅ではJRとモノレールを直接乗り継ぐことができる改札があるので便利です。

    【所要時間】約30分(乗換含む)
    【運賃】大人650円

    東京モノレールの羽田空港第2ビル駅

    東京モノレールの羽田空港第2ビル駅

    京急の場合も、品川駅でJRに乗り換えます。最も安いルートであり、東京モノレールを使うのとそれほど時間が変わりません。なお、新橋駅でJRに乗り換えると割高となるので、注意しましょう。

    【所要時間】約30~40分(乗換含む)
    【運賃】大人580円

    東京駅までリムジンバスで行く方法もあります。東京八重洲北口(鉄鋼ビル)の発着です。乗り換えなしで確実に座れるルートになりますが、運賃がやや高めです。予約は行き帰りとも不可。

    【所要時間】約30~35分
    【運賃】大人930円/小人470円

    東京
    住所
    東京都千代田区丸の内1丁目
    電話番号
  • 「東京スカイツリー」、楽なバスか安い鉄道か

    東京スカイツリーに行くには、東武バスの「スカイツリーシャトル」が最も便利です。やや高めながら、確実に座席に座ることができ、もちろん乗り換えなし。錦糸町駅での乗り降りも可能です(羽田空港行きは乗車、東京スカイツリータウン行きは降車のみ可)

    その錦糸町駅ではバスの乗り場がとても多いので、くれぐれも間違わないようにしましょう。

    【所要時間】約40分~70分
    【運賃】大人920円/小人460円

    東京スカイツリーは鉄道だと押上駅が最寄り駅

    東京スカイツリーは鉄道だと押上駅が最寄り駅

    なお、鉄道で行く場合は「押上駅」が最寄りになります。押上駅から東京スカイツリーまでは徒歩5分です。羽田空港から京急、都営浅草線の直通列車に乗って行くと乗り換えなし、最も安く行くことができます。

    【所要時間】約45分(最短)
    【運賃】大人660円(京急+都営浅草線)、大人710円(東京モノレール+都営浅草線)

    押上[スカイツリー前]
    住所
    東京都墨田区業平3丁目
    電話番号
  • 「浅草」へは都営浅草線が安くて早い

    浅草に行く場合は、その行き先が大事です。もし「雷門」「仲見世商店街」なら都営浅草線、「花やしき」「浅草演芸ホール」などであればリムジンバスが最乗になります。いずれも乗り換えなし。リムジンバスの停留所は、浅草ビューホテルになり、所要時間に注意。

    (鉄道を利用した場合)
    【所要時間】約40分
    【運賃】大人660円(京急+都営浅草線)、大人710円(東京モノレール+都営浅草線)
    (リムジンバスを利用した場合)
    【所要時間】約70分
    【運賃】大人930円/小人470円

    浅草
    住所
    東京都台東区花川戸1丁目
    電話番号
  • 「東京タワー」に向かうには? 徒歩か地下鉄か

    羽田空港から東京タワーに向かうのに最も安いのは、東京モノレールに乗って終着の浜松町駅まで行き、そこから歩くルートです。モノレールは約20分、徒歩で約20分です。

    東京タワーと増上寺の桜(4月)

    東京タワーと増上寺の桜(4月)

    ただ、天気が悪い時などは、浜松町駅から歩くのがややツラいことも。その時は、京急で大門駅まで行き、都営大江戸線に乗り換えて1駅の赤羽橋駅下車が良いでしょう。赤羽橋駅から徒歩10分です。

    【所要時間】約40~50分
    【運賃】490円(東京モノレール)/570円(京急+都営大江戸線)

    東京タワー
    住所
    東京都港区芝公園4-2-8
    電話番号
    0334335111
  • 「お台場」「有明」エリアはバスが便利

    お台場および有明エリアに行く際は、バスが便利です。ただし注意したいのは、バスを運行する「京急バス」「リムジンバス」で停留所が異なること。例えば、東京ビッグサイトやグランドニッコー東京 台場には両方のバスが発着する一方、国際展示場駅やフジテレビ前などは片方のバスのみ。利用目的に合わせて上手に使いこなす必要があります。

    お台場から見えるレインボーブリッジの夜景

    お台場から見えるレインボーブリッジの夜景

    【所要時間】15~45分 ※行き先によって異なる
    【運賃】大人520円~620円/小人260円~310円

    なお、鉄道でも行くことができますが、乗り換えが必要になるため、あまりおすすめできません。

    お台場
    住所
    東京都港区
    電話番号
    0334337355
  • 「横浜」へ向かうルートは鉄道とバスの二択

    羽田空港から横浜へのルートは、鉄道とバス、2つの選択肢です。「横浜のどこへ行くのか」にもよるでしょう。

    鉄道だと、京急のエアポート急行「新逗子行き」などだと、横浜まで乗り換えなしで行くことができます。京急蒲田での乗り換えだともっと早く行けることも。

    【所要時間】約30分
    【運賃】大人480円/小人240円

    横浜のみなとみらい地区

    横浜のみなとみらい地区

    リムジンバスもあります。横浜シティ・エア・ターミナル(YCAT)が始発、終着の停留所となり、YCATから横浜駅まで徒歩5~10分ほどかかります。横浜駅東口改札口前、横浜ベイシェラトンホテル&タワーズに立ち寄る便もあります。

    【所要時間】約24分(国内線第1ターミナル)約40分(国際線ターミナル)
    【運賃】片道大人580円/小人290円、往復大人960円/小人480円 ※発行日より30日間有効

    横浜方面行きのリムジンバスは、その他、みなとみらい地区や中華街などへのルートもあります。

    横浜
    住所
    神奈川県横浜市西区高島2丁目
    電話番号
  • 羽田空港から“船”というルートも存在する

    羽田空港の交通アクセスといえば、鉄道もしくはバスが良く知られていますが、「船」というルートも実は存在し、船着場もあります。船着場は、国際線旅客ターミナルの近く、羽田空港地区の多摩川左岸に位置しています。

    定期航路は、横浜ぷかりさん橋=羽田空港船着場=お台場海浜公園桟橋、です。船の本数は少ないので、羽田空港公式ホームページ(https://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/)などで事前に運航スケジュールを確認しましょう。

    【所要時間】各90分
    【運賃】お台場海浜公園行き・横浜ぷかり行き 大人2,500円/小人 1,250円(船内のみで販売)

    羽田空港船着場からは、芝浦アイランド、日本橋、豊洲、浅草までの「水上タクシー」も運航されています。完全予約制です。

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
Aki Shikama
ライターのプロフィール画像
NAVITIME TRAVEL EDITOR
旅行・航空ジャーナリスト / フォトグラファーです。\主な取材ジャンルは、飛行機と空港。カメラは、Nikon。\1年中、国内と海外をよく飛び回っています。\空港のラウンジと飛行機撮影、スタバ、機内食がライフワーク。