NAVITIME Travel
ちゃうすやま

茶臼山

標高1415mの愛知県で最高峰の山。春は芝桜が雄大な敷地に咲き誇り、ピンク、白、淡青、青紫など色と形が異なった6種類の芝桜を楽しむことができる。その他、夏はハイキング、秋は紅葉、冬はスキーと一年を通して楽しめるスポットである。

map zoom out image pin
place 愛知県北設楽郡豊根村

詳細情報

住所

愛知県北設楽郡豊根村 [地図]

コース1
西側登山ルート
愛知県最高峰の、雄大な自然を抱いた空間。県内では数少なくなってきたブナの自然林が原生している。第二駐車場を出発し、自由の丘を経由して山頂展望台に向かうルート。よく整備されており、前半は見晴らしのいいコースが続く。芝桜シーズンには多くの観光客が訪れる。山頂展望台からは、奥三河や南アルプスの山々を望む360度の大パノラマが満喫できる。
コース2
休暇村登山ルート
休暇村茶臼山高原もしくは第四駐車場から山頂へ向かうルート。夏でも涼風があり、登山道も整備されているため手軽に山歩きできる。樹林帯の続くルートを進むとやがて西側登山ルートと合流する。そこから先が胸突八丁と呼ばれる険しい山道になる。休暇村フロントでウォークラリー問題用紙を受け取り、クイズに答えながら山頂を目指す登山チャレンジイベントも。全問正解すると木製の登山証がもらえる。
コース3
東側登山ルート
矢作川源流入り口から雷岩を経て山頂へ向かうルート。登りやすい丸太の階段状の道を行くと、20分ほどで展望台に着く。矢作川源流の「茶臼山名水」は、茶臼山で最初に発見されたパワースポット。登山道自体が山頂からカエル館までパワースポット群の中にある。カエル館付近では「ほぼゼロ磁場」の場所も発見された。勾配がきつく、岩がごつごつした箇所もまれにある。

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

    周辺の駅はありません。
    周辺のバス停はありません。
    周辺の駐車場はありません。
    周辺のインターチェンジはありません。

周辺の観光名所

周辺のレストラン

愛知 の主要エリア

around-area-map

中部地方最大の人口を擁する名古屋市が県庁所在地の愛知県。 新幹線、電車、飛行機、高速道路、高速船とあらゆる交通機関が整っており、JR東海道新幹線を利用すれば、大阪からは約50分、東京からも約1時間40分で到着します。 名古屋駅前の繁華街はショッピングなどを楽しむ地元の人、観光客で賑わっています。トヨタ産業技術記念館や名古屋港シートレインランドなど博物館・レジャー施設の多く、楽しみ方はさまざま。 また、愛知県というと名古屋のイメージが強いですが、海も山も史跡もグルメも楽しめるスポットがたくさんあります。犬山城や小牧城、明治村など歴史的建造物を満喫することができるのも愛知県観光の魅力。安城産業文化公園デンパークや三河高原キャンプ村など自然豊かなエリアも数多くあります。 県内は電車やバスなどの交通機関が充実しているので、県内をぐるっと巡るのもおすすめです。 個性的なご当地グルメも愛知県を訪れたい理由の一つ。ひつまぶしやみそカツ、台湾ラーメン、おきつねバーガーなどたくさんのグルメがあります。名古屋なら喫茶店のモーニングもおすすめです。

関連する記事