関連する記事

関連する観光コース

- 東京 PHOTO ALBUM -

banner_photo

八丈服部屋敷

3.5

その他のレジャー/アウトドア施設

八丈島空港から車で12分ほどの距離にある観光施設。元々は江戸時代に幕府御用船を管理する職にあった服部家の屋敷跡だったが、現在は観光スポットとして異国情緒を感じさせる南国風の庭園と歴史深い屋敷が整備されている。当時の建物は残っていないが、望郷の思いを込めたのが始まりとされる「八丈太鼓」や、東京都指定無形民俗文化財にも登録された伝統芸能「樫立踊り」の実演などが行われている。樹齢700年と言われるソテツや高台まで登って作られた玉石垣の通用門も必見だ。

place

東京都八丈町樫立2010 (伊豆七島・小笠原諸島エリア)

phone 0499670231

服部屋敷の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/06/22 歴史に触れることができる
八丈島の古い歴史資料などが置いてありました。
メインは黄八丈をきた島の人が見せてくれる島踊りです。パッションフルーツの生ジュースを飲みながら楽しく鑑賞させていただきました。
投稿日:2019/04/04 八丈島の踊りと太鼓
八丈島の樫立地区に伝わる踊りと太鼓の実演を見ることができます。公演は毎日ではなく、時期によっては週末のみの場合もあるようですので、事前に確認をした方が良いと思います。歴史的背景からいろいろな地域の文化が混淆したことが感じ取れ、非常に興味深く鑑賞できました。
投稿日:2019/03/29 出演者の皆さんが一生懸命に演技
舞台にブ-ゲンビリアのピンクの花が咲き、田舎の舞台のようでした。出演者の方々も親戚、身内で行われているようです。島の民謡、歌、太鼓などのショ-で最後にはお客さんも舞台に上がり一緒に踊ります。カフエテラスではこの島だけにしか生で売ってないパッションフルーツのジュ-スがあります。ちょっと密が入れてあり甘い。でも美味しい。

おすすめ記事

詳細情報

住所
東京都八丈町樫立2010 [ 地図 ]
エリア
伊豆七島・小笠原諸島エリア
電話番号
0499670231
時間
10:00-15:00

【郷土芸能(1日1回/要予約)】
10:00-10:25
※上演有無はTwitter(@hattoriyashiki)にてご確認ください
休業日
不定休
料金
[入場料]無料
[郷土芸能観覧料]350円
駐車場
あり 20台
クレジットカード
可(VISA、MasterCard)
電子マネー/スマートフォン決済
可(Suica、PASMO、PayPay、LINE Pay)
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可
滞在目安時間
0-30分
車椅子での入店
乳幼児の入店
ペットの入店
雨の日でも楽しめる
はい
備考
※観覧予約は17:00まで

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          東京 の主要エリア

          around-area-map

          観光スポットの多い東京。大阪や名古屋、北陸、東北地方からなら新幹線の利用が便利です。遠方からなら、羽田空港を利用した空路によるアクセスが一般的。 東京観光は細かいスポットが多くありますが、主に「都市部・多摩地域・島」の3つに分けて考えるとよいでしょうか。都市部は、若者の町「渋谷・原宿」や電気街「秋葉原」、ショッピングを楽しめる「銀座」など、さまざまなスポットがあります。 青梅・奥多摩地方に行くと、清流が流れる「秋川渓谷」や「高尾山」などでアクティビティが楽しめます。また、フェリーに乗って東京都の所有する「伊豆七島・小笠原諸島」の島々に向かえば、雄大な海と島の自然も堪能することも。 観光スポットの数同様、東京ではさまざまなグルメも堪能できます。原宿や表参道で流行のトレンドグルメから、伝統の月島もんじゃ焼きや築地の海鮮丼など、エリア特有のグルメを楽しむのがおすすめです。