唐津市西ノ門館

博物館/科学館
初代藩主寺沢志摩守広高が慶長7-13年(1602-1608)に築いた平山城。その三の丸の西側の出入り口が西ノ門と呼ばれていた。西ノ門周辺の歴史的ゾーンの一角に建設した市内各地の遺跡から出土した文化財の収蔵・管理および展示を行っている施設。佐賀県有形重要文化財である「曳山」の保存修理(塗り替えほか)の状況も見学できる。

スポット詳細

住所
佐賀県唐津市北城内1-8
電話番号
0955753667
時間
9:00-17:00
休業日
月(祝の場合は翌日)、年末年始(12/29-1/3)
駐車場
あり(7台)
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、DISCOVER、Diners Club)
電子マネー/スマートフォン決済
可(PayPay、LINE Pay、auPAY)
Wi-Fi
あり
コンセント口
なし
喫煙
不可
滞在目安時間
0-30分
車椅子での入店
乳幼児の入店

情報提供: ナビタイムジャパン

クチコミ

  • 悪くなかった
    4.0 投稿日:2022.04.11
    唐津神社から少し歩いたところにあります。名前の通り唐津城の西側の出入り口であった西ノ門付近だったそう。今は出土された江戸時代の唐津焼などが展示されており、曳山が保存修理のために置かれていたりします。陶器の展示販売もあり、無料の割にはなかなか良かったです。
  • 曳山の修理作業は見られず
    3.0 投稿日:2021.05.14
    唐津駅から徒歩15分ほどのところにある土蔵風の建物。入館無料。「西ノ門館」は出土文化財管理センターの名称であり、数は少ないが唐津焼などの出土品や文化財が展示されている。また唐津くんちの曳山の修理場があり、以前来た時は曳山の修理作業を見ることができたが2020年は唐津くんちが中止になったためか修理場はからっぽであった。
  • 曳山の蔵内部を見ることが出来ます
    4.0 投稿日:2018.08.15
    曳山展示場は有料ですが、ここは無料で曳山の蔵内部を見ることが出来ます。曳山展示場は14台の曳山がありますが、ここには2台の曳山があります。実際に使用されている蔵なので、修復作業中もそのまま見ることが出来ます。西ノ門館にはそれ以外にも、唐津市出土文化財の展示な、お土産コーナーがありました。

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          唐津・呼子・玄海エリアのおすすめスポット

          佐賀のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました