ほしばん絵ろうそく店

お土産

創業235年、絵付け体験もできる絵ろうそくの老舗

同じ絵柄に仕上げるのは伝統技術のひとつで職人技 同じ絵柄に仕上げるのは伝統技術のひとつで職人技

紅のツバキや梅、薄ピンクのアサガオなど色とりどりの花が一本一本の和ろうそくに施されている。はしばん絵ろうそく店は会津一賑やかだったといわれる七日町通り(なのかまちどおり)に店を構える老舗。会津の絵ろうそくは藩主、蒲生氏郷(がもううじさと)が商業を奨励して始まり、この店の主人は絵ろうそく作りを命ぜられて登城していたという。
和ろうそくは芯を巻くのもロウがけをするのも手作業のため完成まで時間がかかる。かつてロウにはうるしの実が使われていたが、今ではハゼの実を使う。火を灯すと一般的な洋ろうそくとは明らかに違う、和ろうそくならではの赤みのある、ゆらぎの炎(f分の一)に癒やされる。ろうそくの歴史展示もされており、ろうそくを選びながら、ろうそくにまつわる話を聞くのもおもしろい。ろうそくは匁(もんめ。1匁は3.75g)表示で、燃焼時間は3匁で90分、5匁で2時間ほど。予約により、工房横で絵付け体験もできる。

七日町通りにあり七日町駅からも近い 七日町通りにあり七日町駅からも近い

2階には手作りの工房がある。こちらは店主の息子さんで10代目 2階には手作りの工房がある。こちらは店主の息子さんで10代目

いろいろな種類のろうそく。ギフトにしても喜ばれそう いろいろな種類のろうそく。ギフトにしても喜ばれそう

スポット詳細

住所
福島県会津若松市七日町3-33
電話番号
0242271873
時間
9:00-17:30
[12月-3月(冬期間)]9:00-17:00
休業日
12/31-1/3
駐車場
あり(1台)
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、AMEX)
電子マネー/スマートフォン決済
可(メルPAY、d払い、auPAY)
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可
平均予算
【昼】1,001-3,000円
滞在目安時間
0-30分(絵付体験は60分)
車椅子での入店
乳幼児の入店
ペットの入店

情報提供: ナビタイムジャパン

クチコミ

  • 見るだけでも価値有り
    5.0 投稿日:2019.06.19
    七日町駅前の七日町通りにありました 絵ろうそくの看板があり目立っていて、店の中は可愛い大小の絵ろうそくが沢山並んでいました 江戸時代から続く会津絵ろうそくのお店だそうです

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          会津若松エリアのおすすめスポット

          福島のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました