うつのみや妖精ミュージアム

美術館
二荒山神社の東側に位置する「妖精」をテーマにした美術館。うつのみや表参道スクエアの5階で妖精に関する絵画や陶器などを展示している。入口の美しいステンドグラスはゲームやアニメのキャラクターデザインを手がける天野喜孝氏がデザインしたものだ。平成15年に妖精研究の第一人者、井村君江氏から貴重な妖精関係資料の寄贈申し出をいただいたことをきっかけに「魅力的で夢育む都市・宇都宮の創造」を実現している。併設するミュージアムショップでは天野氏が手掛けたステンドグラスのデザインをあしらったクリアファイルや一筆箋なども販売している。

スポット詳細

住所
栃木県宇都宮市馬場通り4-1-1 うつのみや表参道スクエア内 市民プラザ5F
電話番号
0286161573
時間
9:00-19:00
休業日
第1月曜(祝の場合は翌平日)
料金
[入館料]無料
駐車場
なし
※ビル併設立体駐車場(有料)あり
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可
滞在目安時間
0-30分
車椅子での入店
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

クチコミ

  • 無料です
    4.0 投稿日:2019.04.07
    妖精好きでなくても不思議な世界を楽しめると思います。コナンドイルも騙された、有名なコティングリー妖精事件のガラス原板が飾られています。
  • 無料
    3.0 投稿日:2019.04.06
    市民ミュージアムのようで、入館無料(市民でなくても)でした。名前の通り妖精の専門店で、妖精の分野にはトトロも、ムーミンも含まれているようで、そんなアニメのグッズもありました。私は知らなかったのですが、その昔、妖精の写真の真偽を問われた大きな事件があったようで、そのネガ?も展示されていました。
  • 「表参道スクエア」に入っている無料のミュージアム
    4.0 投稿日:2019.01.14
    青春18きっぷを利用して東京や埼玉に滞在。帰りに宇都宮で下車して市内中心部を観光してきました。「パルコ」のお向かいにある「表参道スクエア」の5階に入っている「妖精ミュージアム」は、無料で見学可能でしたので入ってみました。妖精に関する資料などが豊富で結構楽しめました。

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          宇都宮エリアのおすすめスポット

          栃木のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました