関之尾甌穴群

その他の自然地形

規模は世界一!?今も形成され続けている数千の甌穴群を間近で見る

関之尾滝甌穴群は宮崎県都城(みやこのじょう)市、関之尾滝の上流にある甌穴群。長さ600m、最大幅80mの規模を誇り、国の天然記念物に指定されている。数千ともいわれる甌穴群を見学し、長い時をかけた自然の営みを感じよう。

甌穴自体は珍しくないが、関之尾滝甌穴群ほどの規模のものは希少 甌穴自体は珍しくないが、関之尾滝甌穴群ほどの規模のものは希少

世界一の規模ともいわれる甌穴群

宮崎県都城市にある関之尾滝(せきのおのたき)は「日本の滝100選」にも選ばれた滝だ。関之尾滝甌穴群は、その関之尾滝の上流にある。甌穴とは、川底の岩盤にできている丸い穴のこと。川のくぼみや割れ目に入った石や砂が、渦巻き状の水流により同じところを循環し、岩盤を浸食してできる。関之尾滝甌穴群では、その甌穴を関之尾滝の上流に数多く見ることができる。長さ600m、最大幅80mの規模の甌穴群は世界一ともいわれ、国の天然記念物にも指定されている。

JR九州「西都城駅」より車で約15分。「滝の駅せきのお」の駐車場を利用できる。バス(高崎観光バス)の場合は都城駅から約40分の「関之尾滝」バス停下車 JR九州「西都城駅」より車で約15分。「滝の駅せきのお」の駐車場を利用できる。バス(高崎観光バス)の場合は都城駅から約40分の「関之尾滝」バス停下車

迫力満点の関之尾滝を吊り橋から一望!

関之尾滝甌穴群のすぐ下流にある関之尾滝は、景勝地として昔からよく知られる存在だ。大淀川支流の庄内川にあり、「大滝」「男滝(おだき)」「女滝(めだき)」の3つの滝からなる。「大滝」は幅40m、落差18mある迫力満点の滝。一方で、「男滝」と「女滝」は明治時代に造られた人工の滝。特に大滝の前に架けられた吊り橋からは、滝の迫力を間近に感じられる。なお、見つけると恋が叶うともいわれている「ハート石」があり、吊り橋から見ることができるので探してみよう。

轟音の鳴り響く大滝。夏の夜にはライトアップされ、幻想的な景色が広がる 轟音の鳴り響く大滝。夏の夜にはライトアップされ、幻想的な景色が広がる

吊り橋の上では、風向きによっては滝のしぶきが降りかかり、全身で大滝の迫力を感じられる 吊り橋の上では、風向きによっては滝のしぶきが降りかかり、全身で大滝の迫力を感じられる

34万年前から削られ続けた自然の営みの結晶

関之尾滝の上流へ数分歩くと、関之尾滝甌穴群が広がる。約34万年前にできた地層に霧島山地からの清流が流れ込み、長い年月の間、石や砂が地層を削ることで形成された。甌穴群の川の両岸に遊歩道があり、小橋も架けられているため、間近で甌穴群を見ることができる。ただし、水量が多い日は甌穴群が水に隠れてしまう。晴れの日が続いた水量の少ない日が狙い目だ。天気予報を確認して、世界一ともいわれる甌穴群を見てみよう。

岩が点在しているように見えるが、実はすべてがつながっている1枚の岸壁だ 岩が点在しているように見えるが、実はすべてがつながっている1枚の岸壁だ

関之尾滝甌穴群までの道中には、水上様の出水神様(でみじんさあ)などを祀る川上神社がある 関之尾滝甌穴群までの道中には、水上様の出水神様(でみじんさあ)などを祀る川上神社がある

スポット詳細

住所
宮崎県都城市関之尾町 関之尾公園内
エリア
都城エリア
電話番号
0986232460
駐車場
あり(50台)
Wi-Fi
なし
滞在目安時間
30-60分
備考
※電話番号は、都城観光協会に繋がります。

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          都城エリアのおすすめスポット

          宮崎のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました