名古屋市秀吉清正記念館

資料/郷土/展示/文学館

名古屋で生まれた名武将の足跡を訪ねる

数々の武将を輩出した「尾張名古屋」のなかでも、中村区に生まれた2人の武将にスポットを当てた「名古屋市秀吉清正記念館」。天下を取った戦国の名将である豊臣秀吉と、秀吉に仕えて数々の合戦で活躍した加藤清正に関する資料が展示され、歴史ファンならずとも見ごたえのある博物館だ。

中村公園内にある歴史博物館 中村公園内にある歴史博物館

中村公園文化プラザに併設した歴史博物館

地下鉄東山線中村公園駅の3番出口を上がると、大きな赤い鳥居が目に飛び込んでくる。「中村参道縁道」と呼ばれる道の突き当たりにあるのが、緑豊かな中村公園だ。園内は池や小川が流れる純日本風回遊式林泉庭園が設けられ、茶室もあり風情豊か。散策路もあり、緑の佳景を楽しみながら散歩やジョギングも楽しめる。名古屋市秀吉清正記念館は、この公園入り口に位置する「中村公園文化プラザ」の2階にあり、建物の正面入り口から階段を上がって入ることができる。館内は常設展示コーナーと企画展示コーナーに分かれており、企画展示コーナーは年に6回展示替えが行われる。

常設展示コーナーでは、秀吉の天下統一から豊臣氏滅亡の頃までの資料を展示 常設展示コーナーでは、秀吉の天下統一から豊臣氏滅亡の頃までの資料を展示

名古屋市初の文化複合施設として再生

名古屋市秀吉清正記念館の前身となる施設は、1967年(昭和42)に創立。それまで名古屋市内には市立博物館がなかったため、第一号である「豊清二公顕彰館」として誕生した。かつては2階部分に「中村公園結婚式場」が併設され、多くの結婚式が行われたという。その後、1991年(平成3)に建物が改築されることになり、1階には中村図書館、3階には中村文化小劇場が設置された。現在となっては市内各区に存在する小劇場だが、中村文化小劇場は、その第一号にあたる。こうして、名古屋市初の文化複合施設として新たに生まれ変わったのだ。

名古屋市秀吉清正記念館は、総合歴史博物館である「名古屋市博物館」の分館となる 名古屋市秀吉清正記念館は、総合歴史博物館である「名古屋市博物館」の分館となる

兜や絵図など多種多様な歴史資料を展示

常設展示コーナーでは、「信長と秀吉」「秀吉の天下統一」「関ヶ原の戦い」「清正と尾張の武将」「太閤記の世界」の5つのテーマに分けて資料展示や映像展示を行っている。「信長と秀吉」では、天下統一を目指した織田信長と、信長に仕えた秀吉の軌跡を紹介。秀吉が九州攻めの際に褒賞として与えられたという見事な兜や、顔も足もすべて覆われた江戸時代の典型的な甲冑なども展示され、見るものの探求心をくすぐる。「秀吉の天下統一」では、明智光秀に勝利し全国を平定した、秀吉の功績を展示。検地や刀狩りの資料もあり、秀吉に仕えた石田三成が九州の検地で実際に使った検知基準尺などもある。それまで長さの基準にばらつきがあったものの、この基準尺を作成して以降、日本中で1尺の長さ(約30cm)が統一されたのだとか。企画展示コーナーは、「近江木下家資料展」「武将加藤清正」など、さまざまなテーマで展示が行われる。秀吉所用の品々など、なかにはレプリカではなく本物の展示も行われるのでぜひ鑑賞してみたい。

江戸時代中期に描かれた豊臣秀吉画像 江戸時代中期に描かれた豊臣秀吉画像

2人の史跡やゆかりの寺社へも足を延ばす

秀吉と清正の歴史をじっくりと学んだら、2人のゆかりの場所でもある中村公園周辺の散策も楽しもう。園内には秀吉を祭神とする豊国神社をはじめ、豊公誕生地之碑、清正没後300年を記念して建てられた木造瓦葺の書院、中村公園記念館などがある。また1598年(慶長3)秀吉が亡くなったあとに清正が建てたと伝えられる常泉寺、清正の銅像や生誕地碑がある妙行寺も隣接。戦国の歴史をさらに深く体感できる。

1885年(明治18)に創建された豊国神社。おごそかな雰囲気だ 1885年(明治18)に創建された豊国神社。おごそかな雰囲気だ

日蓮宗信者であった清正が、名古屋城天守の石垣工事で用いた普請小屋を本堂にしたといわれる妙行寺 日蓮宗信者であった清正が、名古屋城天守の石垣工事で用いた普請小屋を本堂にしたといわれる妙行寺

スポット詳細

住所
愛知県名古屋市中村区中村町茶ノ木25
電話番号
0524110035

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • 秀吉と清正の資料展示
    3.0 投稿日:2020.11.30
    中村公園駅から徒歩10分。豊国神社に隣接する中村公園文化プラザ2Fにある歴史博物館。入館無料。豊臣秀吉と加藤清正に関する書状、武具、絵などが展示されている。無料ながらなかなか充実した展示内容であった。
  • 入場無料
    4.0 投稿日:2019.08.11
    秀吉清正に関係した展示を行い、兜が個性的で良い。また鉄砲もあります。特に珍しいものはなかったが、地元の英雄に誇りを持つには良い場所です。
  • 秀吉や清正のことを知り、学べます。
    3.0 投稿日:2019.07.19
    図書館の2階のワンフロアが記念館になっています。展示物は複製中心でしたが、秀吉や清正のことを知り、学ぶことができました。

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          名古屋駅エリアのおすすめスポット

          愛知のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました