関連する記事

関連する観光コース

- 和歌山 PHOTO ALBUM -

banner_photo

わかやま歴史館

南海和歌山市駅から徒歩で約10分、和歌山インターチェンジから車で約15分。和歌山城の敷地内にある、平成27年(2015)にオープンした施設。1階には「和歌山市観光案内所」と紀州南高梅や紀州御殿てまりなどを販売する「和歌山市観光土産品センター」が入っている。2階は歴史展示室となっており、江戸後期の和歌山城をVRで見られるシアタールームや十代藩主の徳川治宝が造園した庭園「養翠園」の茶室「実際庵」の再現といった、和歌山城の歴史に触れられる。

place

和歌山県和歌山市一番丁3 市役所南別館 (和歌山・紀の川エリア)

phone 0734351044

わかやま歴史館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/08/30 和歌山県出身の有名人関聯物を展示
和歌山城西の丸にある庭園に近く、市役所や県庁のバス停留所にも隣接しています。一階は観光案内所とお土産物売り場です。南方熊楠氏や松下幸之助翁など、和歌山県出身の有名人に関する品々を集めて展示しています。
投稿日:2020/03/23 紀州徳川家伝来の金印
和歌山城の観光バスなどの駐車場の横にある建物で、規模が中途半端。紀州徳川家伝来の金印は必見ですが、水戸や尾張のような徳川美術館があると良いと思いました。1階はお土産店や観光案内所、2階がわかやま歴史館ですが、観光客を呼ぶために作られた感が強くしました。
投稿日:2019/03/28 コンパクトに和歌山の歴史を学べる、わかやま歴史館
和歌山城の広い敷地の中にあります。1階が観光案内所と土産物店、2階がわかやま歴史館になっています。和歌山城天守に入るとそのチケットで入館できますが、歴史館単独で入る場合は大人100円の入場料が必要です。歴史館自体、そんなに広くないで、さっと見て回れます。コンパクトに和歌山城の歴史を学べます。

おすすめ記事

詳細情報

住所
和歌山県和歌山市一番丁3 市役所南別館 [地図]
エリア
和歌山・紀の川エリア
電話番号
0734351044
時間
[歴史資料館]9:00-17:30(最終入場17:00)
休業日
12/29-12/31
料金
【入場料】
[大人(高校生以上)]100円
[小、中学生]無料
駐車場
あり(58台)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
あり(WAKAYAMA_FREE_Wi-Fi )
コンセント口
なし
喫煙
不可
滞在目安時間
0-30分
車椅子での入店
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          和歌山 の主要エリア

          around-area-map

          日本最大の半島・紀伊半島の西側に位置し、温暖な気候が特徴的な和歌山県。和歌山県へのアクセスは新幹線と在来線を利用すると便利で、東京からは約4時間15分、大阪からは約1時間半かかります。 和歌山県の観光地は4つのエリアに分けられます。美しい浜辺や白浜温泉、世界遺産・熊野古道を有する「白浜・龍神・熊野・那智」エリア。徳川御三家のひとつとして長い歴史を刻んできた「和歌山・紀の川」、梅とみかんの産地で、マリンレジャーも楽しめる「有田・御坊・みなべ」、そして、世界遺産・高野山がある「高野山」です。 和歌山県に行ったらぜひ食べたいのが、マグロやカツオなどの新鮮な海の幸。さらにめはり寿司や和歌山ラーメンなどのご当地グルメもおすすめです。また、みかんや梅干し、金山寺みそなどの和歌山の名産品は、お土産としても喜ばれるはずです。