NAVITIME Travel

長寿寺

寺院

湖南市東寺にある寺院。奈良時代後期に聖武天皇の勅願により創建されたと伝わる。子安地蔵菩薩を本尊とし、子宝や安産、長寿にご利益があるとされる。平安時代に建造された檜皮葺の本堂は国宝に指定。善水寺、常楽寺とともに「湖南三山」に数えられる。

place

滋賀県湖南市東寺5-1-11 (甲賀・信楽エリア)

phone 0748773813

長寿寺の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/12/04 参道の紅葉は素晴らしいです。
水口のほうから来ると、とても分かりにくいです。長寿寺の横には、大きな駐車場があります。受付からの参道の紅葉は、目を見張るほど美しいです。本堂は入れませんでしたが、横に、仏像の安置所があり、素晴らしい仏像をまじかに見ることができました。長寿寺と並行して、白山神社がありますが、こちらの参道も良いと思います。左は常緑樹、右は広葉樹で、コントラストが良いです。
投稿日:2019/01/14 国宝・本堂で行われた「鬼走り」は地元に根ざした法要だった
本堂が国宝のほか重要文化財が多数あるのでいつかは訪れたいと思っていた。1月の休日に「鬼走り」があるというので参拝した。住職による解説では、この鬼走りは地元十人衆が村を挙げて取り組む行事で、修正会(しゅしょうえ)、追儺(ついな)、地元の子供の成人式3つの兼ねているとのこと。鬼の舞を舞う「鬼子」は15歳の男子ときめられているそうだ(一生に一度が本来だが、最近は少子化のため今年の鬼の一人は3回目のベテラ...
投稿日:2018/12/14 湖南三山の古刹
国宝を保有する湖南三山の一つで、常楽寺の西寺に対して東寺と呼ばれる天台宗の古刹です。
鎌倉時代初期に造られた本堂は質の高い密教本堂の代表建築として、国宝に指定されています。
かつて本堂の左後方に三重塔があり、西寺(常楽寺)と同じ伽藍の配置だったが、信長により楼門と共に移築されてしまったそうです。
本尊は子安地蔵菩薩で、子宝、安産、長寿にご利益があるとされています。
訪れたのは11月初旬で一部が色付...

おすすめ記事

詳細情報

住所
滋賀県湖南市東寺5-1-11 [ 地図 ]
エリア
甲賀・信楽エリア
電話番号
0748773813
時間
9:00-16:00
休業日
無休
料金
[入山料]大人500円、中高生300円、小学生以下無料(保護者同伴のみ)
駐車場
有(20台)
クレジットカード
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          滋賀 の主要エリア

          around-area-map

          中央部に琵琶湖が位置する滋賀県は、面積のほとんどを山地と湖が占めている自然豊かな場所です。京都府と隣接しており、京都駅を利用すれば、大津市まではR東海道本線を利用して約10分で到着します。県内は電車、バス、船など多様な交通機関が整っており、観光手段は豊富です。 比叡山延暦寺のある「大津」や忍者と信楽焼で有名な「甲賀・信楽」、国宝・彦根城や秀吉ゆかりの長浜城がある「彦根・長浜」など、滋賀の観光エリアは主に5つに分かれており、いずれのエリアでも琵琶湖の雄大な自然の楽しむ観光が楽しめます。 滋賀県のご当地グルメといえば、日本三大和牛のひとつである近江牛と、琵琶湖名産品の鮒寿司・鮎料理です。さらにバームクーヘンやみたらし団子など、美味しいおやつもおすすめです。

          関連する記事

          関連する観光コース

          滋賀の写真集