関連する記事

関連する観光コース

- 岩手 PHOTO ALBUM -

banner_photo

久慈琥珀博物館

岩手県久慈市にある博物館。宝飾品で使われている中では、最も古い歴史を持つ久慈の琥珀を見ることができる施設となっている。館内では、琥珀が産出される様子や、琥珀を使った美術品などを展示。事前予約によって、琥珀の採掘を体験することができるイベントも開催されている。

place

岩手県久慈市小久慈町第19地割156-133 (三陸海岸エリア)

phone 0194593831

久慈琥珀博物館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/11/06 評価はわかれると思います
琥珀好き、石好きの人には良いと思います。 私はまったく興味がないので、ツアーで参加しましたが、ただの時間つぶしです。 案内してくれた若い男性は、知識も乏しく。 観光客からの質問に答えられないというものもありました。
最終的には 見学後、お土産を購入するよう誘導されているような。 まあ、ツアーで良くみる景色です。
投稿日:2018/12/11 見応えがあります
琥珀の産地として久慈が有名なのは知っていましたが、これほど琥珀があるとは知りませんでした。過去何万年も前の昆虫や植物を閉じ込めた琥珀を見ていると、過去からの地球のロマンを感じます。
投稿日:2018/11/14 琥珀でこんなにいろいろができている
博物館にうまく琥珀のデザインアークがあって素晴らしかったです。リトアニア館にも行ってきた。琥珀の発掘トンネルものぞいてきたよ」

おすすめ記事

詳細情報

住所
岩手県久慈市小久慈町第19地割156-133 [地図]
エリア
三陸海岸エリア
電話番号
0194593831
時間
9:00-17:00(最終入館16:30)
休業日
12/31-1/1、2月末日
料金
[入館料]大人500円(団体400円)、小中学生200円(団体150円)
※団体は20名以上
駐車場
あり(100台)
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、銀聯、DISCOVER、Diners Club)
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
その他(館外喫煙所のみ)
滞在目安時間
30-60分
車椅子での入店
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          岩手 の主要エリア

          around-area-map

          リアス式海岸で知られる岩手県は、面積では都道府県で2番目の広さがあり、海の幸、山の幸が豊かなところです。 「いわて花巻空港」へは、名古屋・大阪から直行便が出ています。東京・盛岡間は、東北新幹線「はやぶさ」で2時間15分ほどです。 岩手県は6つの地域に分けられ、「奥州・平泉・一関」エリアにはある日本の文化遺産「平泉―仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群」は定番の観光スポットです。県庁所在地である盛岡市には岩手銀行赤レンガ館などの観光施設があります。 三陸海外沿いにある久慈市にはドラマ『あまちゃん』のロケ地で盛り上がりを見せています。南下した先には国の名勝に指定されている「浄土ヶ浜」もあります。 ご当地グルメではわんこそばが有名ですが、他にも辛味があって冷たくておいしい盛岡冷麺や、クルミと黒砂糖を包んだ団子を野菜などと煮るまめぶ汁、新鮮なウニを大量に使ったウニご飯、磯の旨味を凝縮した磯ラーメンなどを楽しめます。