関連する記事

関連する観光コース

- 山形 PHOTO ALBUM -

banner_photo

鶴岡市馬場町の鶴岡公園内にある、大正4年(1915)建築の建造物。大正天皇の即位を記念して建てられたバロック様式を模した洋風建築で、市の有形文化財に指定されている。開館から長らく図書館などとして利用されてきたが、現在では鶴岡ゆかりの人物に関する資料展示などを行う施設として利用されている。

place

山形県鶴岡市馬場町4-7(鶴岡公園内) (酒田・鶴岡エリア)

phone 0235243266

大寶館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/03/08 桜の季節に来たい
致道博物館からお堀に沿って歩きながら、見事な桜並木を見ながら、春にはきっと素晴らしい景色になるんだろうと話していたら、桜の合間から白い洋館が見えてきました。上には兜のような赤い飾りがあり、説明板を読むと大正天皇を迎えるために建てられた建物で、今は博物館になっているそうです。
投稿日:2019/11/06 静かな鶴岡公園に佇みシックな洋館
大正天皇の即位を記念して建てられた赤い屋根の白い洋館です。中に入ると鶴岡ゆかりの偉人達が紹介されています。残念ながら知識不足で多くの方は存じ上げず、さらっと見学したに過ぎませんでしたが、夕暮れ時の鶴岡公園に佇む姿はシックで良かったですね。お時間無い方は外観を見るだけでも価値はあると思います。
投稿日:2019/10/29 鶴岡市が生んだ先人たちの偉業を讃えるための資料館です(^^)/
大寶館(たいほうかん)は、鶴岡市を代表する西洋館の一つです。その美しい赤と白の容姿は目を引きます。ただ残念なのは、2019年6月18日に発生した山形県沖地震のため大きな被害を受けたことです。見学したときは、二階部分が修繕作業のため見学できませんでした。一階でも白壁に大きなひびが入っているのが現状でした。
展示人物の中で一番嬉しかったのは、映画監督の本多猪四郎(ほんだ いしろう)氏でした、ゴジラ...

おすすめ記事

詳細情報

住所
山形県鶴岡市馬場町4-7(鶴岡公園内) [地図]
エリア
酒田・鶴岡エリア
電話番号
0235243266
時間
9:00-16:30
休業日
水(祝の場合は翌平日)、年末年始(12/29-1/3)
料金
[入館料]無料
駐車場
なし
クレジットカード
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          山形 の主要エリア

          around-area-map

          山形県は、日本海に面し、県域の85%を産地が占める自然豊かな土地です。 県内には山形空港と庄内空港があり、東京、名古屋、大阪から飛行機によるアクセスが便利で、いずれからも1時間~1時間20分で到着します。 山形県には、松尾芭蕉が詠んだ「閑かさや岩にしみ入る蝉の声」の句で知られる「立石寺」があり、山の頂上にある奇岩にぽつんと立つお寺からは、壮大な景色を楽しめます。 温泉地も有名で、大正時代のような風情を感じる「銀山温泉」や、1900年前に開湯された歴史ある「蔵王温泉」があります。この蔵王温泉にはスキーリゾートもあり、冬にはスキーが楽しめます。 県内はフルーツの生産が多く、特にさくらんぼが有名で、サクランボ狩りができる場所も多くあります。 郷土料理では、山菜をふんだんに使った山菜鍋やイモ煮、納豆を鍋に入れた納豆汁など、山の幸を使ったものが多くあります。