関連する記事

関連する観光コース

- 宮城 PHOTO ALBUM -

banner_photo

ICHIGO WORLD(イチゴワールド)

広く綺麗な農場でジューシーなイチゴ狩り

JR山下駅より徒歩9分。東北有数のイチゴの産地、宮城県山元町にあるイチゴ農園。食べる宝石とも呼ばれる「ミガキイチゴ」を、解放感溢れるハウスで30分間好きなだけ食べられる。高設栽培のため立ったまま摘み取ることができ、スペースも広く取ってあるため車椅子の方でも無理のない参加が叶う。練乳やチョコレートファウンテンなどのオプションも充実しており、特に子連れやカップルに人気のスポット。イチゴ狩りは1月から5月にかけて開催される。木曜と金曜は休園日。

place

宮城県亘理郡山元町山寺桜堤47 (白石・蔵王エリア)

phone 05031864793

イチゴワールドの口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/09/26 大きい
家族でイチゴ狩りにこちらの施設に行きました。
休日だったのでとても混んでいて、お昼くらいには、イチゴ狩りが終了していました。
粒が大きくておいしかったですが、路地栽培より甘味が少し足りないかなと…。
駅からあまり近くないのですが、イチゴ狩りに、学生やインバウンドと思われる方が、駅からこちらの施設に歩いて向かう様子が見られました。
投稿日:2019/03/31 いちご狩り
いちご狩りができます。基本的には予約したほうがいいかと思いますが、当日申し込みでも入場できるかもしれません。道路を挟んだ向かいにはお土産を売っていて、いちご狩りをしなくてもいちご等も買えます。
投稿日:2019/03/14 ブランド化したイチゴ
東日本大震災のあと、地元出身の若者がUターン起業したイチゴ生産会社の農場です。高級化にこだわり、ミガキイチゴという商標で東京都内のデパートで販売していると聞いたことがあります。
いちご狩りはじゃらんで予約できますが、予約なしでも入場できるようで、20人近い人が列に並んで待っていました。
併設されたショップでは選別された高級イチゴや、イチゴのスパークリングワインなどを販売していました。贈答用に適して...

おすすめ記事

詳細情報

住所
宮城県亘理郡山元町山寺桜堤47 [地図]
エリア
白石・蔵王エリア
電話番号
05031864793
時間
10:00-16:00(最終受付15:00)
休業日
[イチゴ狩り]木、金
[直売所]木
※天候不良で臨時休業となる恐れあり
料金
【入場料(1/2-5/5)】
[大人]2,000円
[子供(4-9歳)]1,000円
[3歳以下]無料

【入場料(5/6-5/31)】
[大人]1,500円
[子供(4-9歳)]700円
[3歳以下]無料

※30分食べ放題です
駐車場
あり(約200台)
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、銀聯、DISCOVER、Diners Club)
電子マネー/スマートフォン決済
可(Suica、PASMO、QUICPay、iD、Apple Pay、PayPay、LINE Pay、d払い、ALIPAY)
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
平均予算
【昼】1,001-3,000円
滞在目安時間
30-60分
車椅子での入店
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          宮城 の主要エリア

          around-area-map

          東北の雄・伊達正宗を生んだ宮城県は、自然に恵まれた景勝地や歴史的な観光地など魅力にあふれた地域です。 三大都市圏からアクセスがしやすく、東北新幹線や飛行機、東北自動車道路などが利用できます。東京からは東北新幹線で1時間31分、名古屋や大阪から飛行機では仙台空港まで1時間10分です。 宮城県といえば、日本三景の松島が有名です。松島は景観もとてもきれいですが、国宝に指定されている「瑞巌寺」など、歴史的にも価値のある場所となっています。 他にも、国宝に指定されている「大崎八幡宮」、雄大な景観が楽しめる「蔵王連峰」、海と奇岩が織りなす自然の景観を楽しめる「三陸復興国立公園」など、自然と歴史が楽しめる県です。 ご当地グルメは牛タンをはじめ、松島で取れたカキをふんだんに使ったカキ丼や、すいとんに似た「つゆはっと」など、おいしいものがたくさんあります。