関連する記事

関連する観光コース

- 青森 PHOTO ALBUM -

banner_photo

津軽三味線と郷土料理の店 杏

津軽三味線の迫力ある生演奏を聞きながら新鮮な山海の幸がいただける「津軽三味線と郷土料理の店 杏」は、19時からと21時からの一日2回30分程度の生演奏がある。マイクを使用せず演奏するのでライブ感が違うと評判だ。凧や金魚ねぷたが飾られた店の中心には囲炉裏があり、冬場はホタテやヤリイカ、タラバガニなどの炭火焼ができる。

place

青森県弘前市親方町44-1 二幸ビル1F (弘前エリア)

phone 0172326684

杏の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/10/11 出張の際立ち寄りました
出張の際、津軽三味線が聞ける店という事で寄りました。20人程しか入れない小さなお店で、目の前で迫力ある演奏を聴きながら地元の料理と酒を楽しめます。
投稿日:2019/05/02 心に響く
初めて津軽三味線を生演奏で聞きました。心に響くと言うか、魂を揺さぶる音と言うか力強さを感じました。お食事も郷土食で美味しく、お酒も青森県の銘酒を中心に揃っています。お店のスタッフも気さくで気配りがよく行き届いて大変満足でした。結構少ない津軽三味線を聴きながら食事の出来る施設ですが杏さんはおすすめです。
投稿日:2019/05/01 津軽三味線と郷土料理と地酒に酔う
大迫力の津軽三味線を近すぎる距離で聴きながら、山菜や地魚を中心とした旬の郷土料理を味わい、田酒をはじめとした青森の銘酒を楽しむことのできる郷土料理居酒屋です。年季の入った板の間の中央に囲炉裏+テーブル席5つというこじんまりとした店内。三味線の演奏は食事(5000円程度のコース料理で、追加で単品を頼めます。筍の穂先・海鞘・塩辛・そして名物烏賊メンチなどがお勧め)がほぼ終わったあたりを見計らって始まり...

おすすめ記事

詳細情報

住所
青森県弘前市親方町44-1 二幸ビル1F [地図]
エリア
弘前エリア
電話番号
0172326684
時間
18:00-22:00(L.O.21:30)
※さくら祭り、ねぷた祭り期間については特別営業あり
休業日
不定休(主に日)
料金
[演奏料とお通し付き席代]1,500円
※なおお通しは不要の際でも料金がかかりますのでご了承ください(祭り時期特別営業期間は除きます)
駐車場
クレジットカード
不可
Wi-Fi
なし
喫煙
英語メニュー
あり

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          青森 の主要エリア

          around-area-map

          本州の北端にあり、三方を海に囲まれている青森県。空港は三沢空港と青森空港があり、東京、大阪、名古屋からは約1時間15分~1時間50分のアクセスです。 観光としては、世界遺産である白神山地をはじめ、奥羽山脈、八甲田山、岩木山といった山々から、鏡のように美しい十和田湖、海と奇岩が生み出す絶景が壮観な仏ヶ浦など、雄大な自然を楽しめます。 また、青森県はもともと津軽藩と南部藩に分かれていたため、この二つの地域では風習や文化が異なり、郷土料理にもその違いが表れています。津軽地方では、タラのアラや野菜を塩で煮込んだタラのじゃっぱ汁や赤カブを漬けた漬物、モチ米と砂糖水を練ったかまぼこ型のお菓子うんぺいなどがあり、南部地方では鍋にせんべいを入れたせんべい汁や、三角に切って茹でたそばをネギ味噌で食べるかっけなどの郷土料理が楽しめます。