アロハガーデンたてやま

複合施設/商業施設

鮮やかな熱帯植物が生い茂る、千葉県最大規模の動植物園

房総半島先端に近い平砂浦海岸を望む「アロハガーデンたてやま」は、カラフルな熱帯植物や動物との触れ合いを楽しめる動植物園。ハワイをテーマにする園内はゆったりとした雰囲気に満ちている。

入り口を入るとすぐにハワイの神様ティキがお出迎え 入り口を入るとすぐにハワイの神様ティキがお出迎え

一年中南国にいる気分になれる巨大な温室

「アロハガーデンたてやま」は2014年(平成26)にそれまでの「南房パラダイス」をリニューアルした施設。広々とした庭園のなかに巨大な温室、かわいい動物に触れ合える動物園、イベントホールや展望タワー、カフェとショップがある。好きなところからまわっていけば良いが、まずは巨大な温室を訪れてみよう。房総フラワーラインに沿って建つこの温室は、長さが300mもあり、「果樹温室」や「ブーゲンビレア温室」などテーマをもった各室が連なっている。太平洋から冷たい風の吹きつける冬の間でも、いつも南国の気分を味わえる。自然の状態に近い姿を再現するように植物を配置しており、鮮やかな熱帯の花々やシダなどが生い茂るなかを歩いていると熱帯の森にいるような気分になる。途中にある高さ30mのドーム型の大温室はまさにジャングルに迷い込んだよう。ここではバナナやパパイヤなど南国の果物を育てており、加工品にしてショップで販売したり、そのままの形で販売することもある。

森のなかを歩いているような気分になる温室 森のなかを歩いているような気分になる温室

鳥や動物たちと触れ合える「アロハZOO」

連続温室の最後は、熱帯の鳥がいる温室で、草木が茂るなかを原色の鳥たちが自由に飛び交っている。突然発する大きな鳴き声に驚かされたりするが、おしゃべり上手なインコが声をかけてくれたりもする、動物好きな人にとっては楽しい空間。長い温室を出ると水鳥の集まる池があり、その奥は動物たちと触れ合うことのできる「アロハZOO」だ。カピバラ、ヤギ、羊、アライグマなど、たくさんの動物たちがのんびりと過ごしている。バケツに入ったおやつ(500円)を販売しているので、好きな動物に直接あげることができ、もぐもぐと食べる様子に癒やされる。

カピバラのおやつはササ(1人につき1本無料)。モグモグする姿がなんともかわいい カピバラのおやつはササ(1人につき1本無料)。モグモグする姿がなんともかわいい

モルモットは膝の上で触ることができる モルモットは膝の上で触ることができる

週末にはフラダンスのショーを見られる

かわいい動物たちと存分に触れ合ったあとは、「アロハタワー」に登ろう。90段の階段を上がれば、ガラス越しだが広々とした園内と太平洋の海を一望できる。周囲には高い建物がなく、空と海と緑の開放的な景色が広がっている。千葉県内最大級の大きさを誇る動植物園の規模がよくわかり、広々とした芝生の広場で走り回る子どもたちの姿も見える。園内の特設ステージでは、祝日や週末にフラダンスのショーが行われていて、南国気分をさらに盛り上げてくれる。「モアナガーデンカフェ」ではハワイを意識したメニューが豊富。ショップでは園内の温室で育ったフルーツを加工してお土産にしている。人気アイテムの「グリーンパパイヤドレッシング」は、青パパイヤと調味料、オイルのみのシンプルな材料で、何にでも合う和風テイスト。また「パパイヤスティックケーキ」はバターの風味とほんのりとした甘酸っぱさがおいしい。「ハワイ」がテーマとなると、ややもするととってつけたような不自然さの漂うことが多いが、ここは温暖な館山の気候のおかげもあって、自然に南国の気分を味わえるスポットになっている。

アロハタワーからの眺め。右手の三角屋根の建物は大温室 アロハタワーからの眺め。右手の三角屋根の建物は大温室

ハワイの気分を盛り上げてくれる週末のフラのショー ハワイの気分を盛り上げてくれる週末のフラのショー

「グリーンパパイヤドレッシング」1080円。「パパイヤスティックケーキ」648円 「グリーンパパイヤドレッシング」1080円。「パパイヤスティックケーキ」648円

スポット詳細

住所
千葉県館山市藤原1497
電話番号
0470281511
時間
9:30-17:00(最終入園16:30)
休業日
年中無休(施設点検による臨時休業あり)
料金
【入園料】
[大人(中学生含む)]1,300円
[小人(小学生)]800円
[幼児(4-6歳)]500円
駐車場
あり(481台、大型バス16台)
クレジットカード
可(入園、売店、カフェで利用可
VISA、MasterCard、JCB、AMEX、銀聯、DISCOVER、Diners Club)
電子マネー/スマートフォン決済
可(入園、売店、カフェで利用可
Suica、PASMO、iD、nanaco、WAON、楽天Edy、PayPay、LINE Pay)
Wi-Fi
あり
コンセント口
なし
喫煙
不可(指定場所のみ可)
平均予算
【昼】1,001-3,000円
滞在目安時間
60-120分
車椅子での入店
乳幼児の入店
ペットの入店
可(植物温室・動物エリア・建物内は不可)
雨の日でも楽しめる
はい
備考
※新型コロナウイルス感染症対策のため時短営業中。事前にご確認ください

情報提供: ナビタイムジャパン

チケット情報

更新日:2022.10.04

クチコミ

  • 動物とふえあう場所の管理体制が不十分なので、小さいお子さんと一緒に行かれる方は十分注意してください。
    1.0 投稿日:2022.01.10
    動物とふれあえる場所に子供と行ったのだが、「中に入れます」と書いてあった小屋に子供と入ったら、子供が黒豚に圧倒されて、怖がって、後ろにあった臭い池に落ちてしまった。親の責任だと思うが、何かあった時に対応できるように係の人が見張っているか、池の前に柵をつけるとか何か対策を立てるべき。おかげで親子共々、散々な目に遭った。もう二度と行きたくない。
  • 動物とのふれあい目的であれば満点
    5.0 投稿日:2020.10.13
    動物と触れ合いたいのであれば、とてもいいところです。公園も広くてのんびりできます。植物園は経年劣化が気になりますが、目的が動物だったので、大満足です。
  • 動物とのふれあい
    2.0 投稿日:2020.02.11
    小さな子どもを連れていって、すべり台やって、モルモットだっこして、カピバラなどにえさをやる。南房パラダイスからアロハガーデンになりましたが、フラダンスのショーが見られるのと、園内に音楽がかかっているこたくらいでしょうか。レストランは残念です。入り口は道の駅になっていて、おみやげが買えます。

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          館山・南房総エリアのおすすめスポット

          千葉のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました