旧大社駅

歴史的建造物

和風趣向際立つ純日本風の木造駅舎

明治45年(1912)の国鉄大社線の開通に伴い開業し、平成2年(平成2年)に廃駅となった旧大社駅の駅舎。現存する建物は大正13年(1924)に改築された2代目であり、国の重要文化財に指定されている。威風堂々とした純日本風の木造建築で、黒瓦の屋根に漆喰の白壁が特徴的。駅舎内は、和風シャンデリアや出札室、事務室、貴賓室などが残る和洋折衷の空間になっている。

スポット詳細

住所
島根県出雲市大社町北荒木441-3
電話番号
0853532885
休業日
無休
料金
[見学料]無料
駐車場
あり(150台)
※保存修理工事中のため使用不可
滞在目安時間
0-30分
車椅子での入店
乳幼児の入店
備考
[出雲観光協会]0853-31-9466
※2020年10月末から2025年度まで保存修理工事実施中のため見学不可

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          出雲大社周辺エリアのおすすめスポット

          島根のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました