関連する記事

関連する観光コース

- 青森 PHOTO ALBUM -

banner_photo

レストラン山崎

弘前城追手門通り東から土淵川の間にあるフランス料理店。特色は映画『奇跡のりんご』の題材となった有機栽培による品種「奇跡のりんご」のフルコースが堪能できること。特にりんごの冷製スープはお店の看板メニューにもなるほど自慢の一品である。スローフードの食材にこだわり、青森県産の食材を使用した料理には「安心で安全な美味しい料理を召し上がって欲しい」という思いが込められている。

place

青森県弘前市親方町41 小田桐ビル1F (弘前エリア)

phone 0172385515

レストラン山崎の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/11/21 りんごのスープ
青森といえばりんごが名産、こちらのレストラン山崎さんはりんごを使ったお料理が自慢のお店です。弘前城にも近く、観光の合間に是非立ち寄りしてほしいお店で。りんごの冷製スープ美味しいです。お店の雰囲気もとてもクラッシックでいいですよ。お隣のパティスリーでお土産も
投稿日:2019/11/02 サービス最悪
男性のホールのサーブ最低です。年に一度再会する友人と会食ですがガッカリ!ワインは魚料理に行く前に終わらせる勢いで並々と注ぐし、まだ残っている皿を下げようとするし7時の予約でも8時半で客が少なくなると大きな音を立ててカトラリーやら皿を壊すやら煩くマナーが最低。味の問題の前に接客マナーからです。
投稿日:2019/09/01 奇跡のりんごのフルコース
弘前にはフランス料理屋さんが数軒あります。こちらはリンゴを用いた料理で有名で、弘前城の近くです。ひと月前に予約して行きました。

木村秋則さんの奇跡のりんごのフルコースをいただきました。以下はメニューの記載通り。

・奇跡のりんごと自家製ハムのピンチョ
・旬の魚介類と小野菜いろいろとりんごの彩
・木村秋則さんの自然栽培りんごと友情のコラボりんごの冷製スープ
・日本海産スズキと帆立貝のシードル蒸し...

おすすめ記事

詳細情報

住所
青森県弘前市親方町41 小田桐ビル1F [地図]
エリア
弘前エリア
電話番号
0172385515
時間
11:30-15:00(L.O.14:00)/17:30-21:30(L.O.20:30)
休業日
駐車場
有(4台)
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、Diners Club)
Wi-Fi
あり
コンセント口
あり
喫煙
不可(室外に用意有り)
ベジタリアンセレクション
あり
英語メニュー
あり
平均予算
【昼】1,001-3,000円
【夜】5,001-10,000円
滞在目安時間
60-120分
車椅子での入店
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          青森 の主要エリア

          around-area-map

          本州の北端にあり、三方を海に囲まれている青森県。空港は三沢空港と青森空港があり、東京、大阪、名古屋からは約1時間15分~1時間50分のアクセスです。 観光としては、世界遺産である白神山地をはじめ、奥羽山脈、八甲田山、岩木山といった山々から、鏡のように美しい十和田湖、海と奇岩が生み出す絶景が壮観な仏ヶ浦など、雄大な自然を楽しめます。 また、青森県はもともと津軽藩と南部藩に分かれていたため、この二つの地域では風習や文化が異なり、郷土料理にもその違いが表れています。津軽地方では、タラのアラや野菜を塩で煮込んだタラのじゃっぱ汁や赤カブを漬けた漬物、モチ米と砂糖水を練ったかまぼこ型のお菓子うんぺいなどがあり、南部地方では鍋にせんべいを入れたせんべい汁や、三角に切って茹でたそばをネギ味噌で食べるかっけなどの郷土料理が楽しめます。