NAVITIME Travel

新潟県立植物園

植物園

新潟県新潟市秋葉区にある平成10年(1998)開園の植物園で、広い敷地内に約10万株の植物が植栽されている。3つの観賞温室のうち、人気の「熱帯植物ドーム」は国内最大級。ジャングルのように茂る約550種4000株もの植物を見ることができ、珍しいバオバブやオオオニバスの開花も観賞できる。季節にあわせて年8回の企画展示を行う「花と緑のステージ」も必見。園内には主園路が整備され、ボタン園やツツジ園、ハーブ園など散策が楽しめる。

place

新潟県新潟市秋葉区金津186 (新潟・月岡・阿賀野エリア)

phone 0250246465

新潟県立植物園の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2018/07/17 展示室に入らなくても楽しめる
展示室のドームは有料ですが、年に何回か無料の日があります。
植物だけでなく、スペースは狭いですが、水中生物や植物の水槽コーナーもあります。
時々、植物園主催の写真講座やコーヒー講座などが開催されることがありますが、PRがうまくいっていないように思います。
ドームの周りは、散策コースになっていて、四季折々の花を観察しながら歩くのも楽しいです。週末だけ、コーヒーラボというカフェが営業していて、美味しい...
投稿日:2018/07/03 温室が良かったです。
GWに行きました。ちょうど温室の入館料が無料の日だったので混んでいましたが、ソーセージの木やミッキーマウスの木等珍しい植物がみられました。外はシャクナゲが咲いていてきれいでした。チューリップは時期がずれていてほとんど見られませんでした。桜の木もたくさんあり、お花見もできそうです。。
投稿日:2018/01/11 季節の花が楽しめます。
時期の旬の花の展示があります。
熱帯のコーナーでは色々と楽しめます。
付近に無料の遺跡の展示があります(無料)
桜の時期に行きたいですね

おすすめ記事

詳細情報

住所
新潟県新潟市秋葉区金津186 [ 地図 ]
エリア
新潟・月岡・阿賀野エリア
電話番号
0250246465
時間
9:30-16:30(入館は16:00まで)
休業日
月(祝の場合は翌日)、臨時休館・開館あり
料金
【入館料】
[大人]600円
[65歳以上]500円
[高校生]300円
[小・中学生]100円(土日祝は無料)
[乳幼児]無料

※屋外園地は入園無料
駐車場
あり(300台)
クレジットカード
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          ルート検索

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          新潟 の主要エリア

          around-area-map

          北は日本海に面している新潟県は、新潟空港があり「東京・大阪・名古屋」からは直行便が出ています。 日本で5番目に面積の大きい県で佐渡島もあるため、観光エリアはとても広いです。地域区分は大きく「上越・中越・下越・佐渡」の4つに分かれ、そこからさらにエリアが細分化されます。 上越・妙高・糸魚川で構成される上越には、上杉謙信の居城があった城下町やヒスイの産地であるヒスイ峡など、歴史や景観を楽しめるものが多数。長岡や燕・三条、湯沢・魚沼・十日町を有する中越は温泉街や日本海、壮観な山々などが見どころです。 下越では、港町である新潟市をはじめ月岡、阿賀野の町並み、国の名勝である「笹川流れ」を楽しめる村上などを観光できます。 佐渡島は古くは古事記に登場するなど歴史は深く、島独特の風情と日本海の綺麗な海を島から眺めることができる場所。新潟の郷土料理には、ふのりを使ったそばをへぎに盛り付けたへぎそばや寿司を笹でくるんだ笹寿司など、日本海の海の幸と内陸の山の幸を使ったものがあります。

          関連する記事

          関連する観光コース

          新潟の写真集