NAVITIME Travel

丹生官省符神社

神社

九度山町慈尊院にある神社。弘仁7年(816)に弘法大師(空海)によって創建された。狩場明神が白と黒、2頭の犬を使って弘法大師を高野山に導いたという伝説から、現在でもこの2頭の犬は生きるものを導く神の使いとして祀られている。平成16年(2004)には「紀伊山地の霊場と参詣道」として世界遺産にも登録。

place

和歌山県伊都郡九度山町慈尊院835 (高野山エリア)

phone 0736542754

丹生官省符神社の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2018/07/16 石段を登ることなく車で行けます
慈尊院境内から続く長い石段を登って、お参りし石段を降りました。車に乗って勝利寺に向かったのですが、その途中に神社があって、車で行けたんだと少し残念な気持ちになりました。
投稿日:2018/05/26 世界遺産
自尊院から長い石段の上にある神社です。空海によって創建された歴史のある神社です。世界遺産にも登録されています。
投稿日:2018/05/24 慈尊院境内から続く長い石段の上にある神社です
慈尊院の多宝塔と本坊の間から真っすぐに伸びる急な119段の石段、登り口には高野山への参道と云う表示があります。ここから石段上のこの神社を経由して高野山まで,約6時間から7時間の行程です。この神社の社殿も世界遺産に登録されています。

おすすめ記事

詳細情報

住所
和歌山県伊都郡九度山町慈尊院835 [ 地図 ]
エリア
高野山エリア
電話番号
0736542754
時間
9:00-17:00
休業日
無休
料金
自由参拝無料
[内拝]有料
駐車場
有り 7台
クレジットカード
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          ルート検索

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          和歌山 の主要エリア

          around-area-map

          日本最大の半島・紀伊半島の西側に位置し、温暖な気候が特徴的な和歌山県。和歌山県へのアクセスは新幹線と在来線を利用すると便利で、東京からは約4時間15分、大阪からは約1時間半かかります。 和歌山県の観光地は4つのエリアに分けられます。美しい浜辺や白浜温泉、世界遺産・熊野古道を有する「白浜・龍神・熊野・那智」エリア。徳川御三家のひとつとして長い歴史を刻んできた「和歌山・紀の川」、梅とみかんの産地で、マリンレジャーも楽しめる「有田・御坊・みなべ」、そして、世界遺産・高野山がある「高野山」です。 和歌山県に行ったらぜひ食べたいのが、マグロやカツオなどの新鮮な海の幸。さらにめはり寿司や和歌山ラーメンなどのご当地グルメもおすすめです。また、みかんや梅干し、金山寺みそなどの和歌山の名産品は、お土産としても喜ばれるはずです。

          関連する記事

          関連する観光コース

          和歌山の写真集