岡寺

寺院

花の名所として知られる日本初の厄除け霊場

奈良県高市郡明日香村にある真言宗豊山派の寺で、西国三十三所の第7番札所。天武天皇の息子・草壁皇子が住んだ岡宮の地をもらい受けた義淵僧正により創建されたと言われている。正式名は「龍蓋寺」。古来から厄除けの霊場として信仰を集めており、厄年の祈祷などで多くの参拝者が訪れる。重要文化財に指定されている日本最大の塑像「如意輪観音坐像」や朱塗りの仁王門など見どころが多く、4月中旬から咲く約3000株のシャクナゲや秋の紅葉も見事。

スポット詳細

住所
奈良県高市郡明日香村岡806
エリア
飛鳥エリア
電話番号
0744542007
時間
8:30-17:00
[12-2月]8:30-16:30
休業日
年中無休
料金
【拝観料】
[一般(大学生以上)]400円
[高校生]300円
[中学生]200円
駐車場
あり(近隣に民営駐車場あり)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
可(Suica、PASMO、その他)
※入山料に限る
Wi-Fi
あり(フリーWifiのみ)
コンセント口
なし
喫煙
可(喫煙スペースのみ可)

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • 花手水が美しいの岡寺
    5.0 投稿日:2022.04.30
    最寄り駅は、近鉄橿原神宮前駅の東口より奈良交通バス「岡寺前」下車、徒歩約10分。飛鳥周辺の施設では少し遠い場所にあります。境内にある池、手水社や鉢などに季節に合わせた綺麗な花が浮かべられたばえすぽっとです。飛鳥に来れば必見の場所です。
  • 西国33か所巡礼の札所
    4.0 投稿日:2021.12.01
    西国33か所の札所にもなっている有名なお寺。明日香には何度も行っているのに、ここだけは今回が初めての訪問。坂道を歩いて登るのはなかなか大変だが、無事に到着すると達成感がある。そんなに大きい寺ではないが、見所はいろいろある。小高い丘の上なので、眺望も良い。帰りは近鉄の岡寺駅まで歩いたが、かなりの道のりがあった。
  • 最寄りバス停から急坂を上がって参拝
    3.0 投稿日:2021.05.13
    西国三十三所巡りで久しぶりに参拝しました。運転本数が少なく不便なのは予め想定の上、「かめバス」で向かいました。最寄りのバス停からは急坂が続いていましたが、大半の参拝者はマイカー利用のようでした。時節柄、団参ツアーは見当たらず個人の参拝者も少な目でした。

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          飛鳥エリアのおすすめスポット

          奈良のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました