友ヶ島

加太(かだ)港から汽船で20分。時間が止まったような遺跡が人気の島

加太港から見る友ヶ島 加太港から見る友ヶ島

友ヶ島は、地ノ島(じのしま)、虎島(とらじま)、神島(かみじま)、沖ノ島(おきのしま)の四島を合わせた名称で、気軽に非日常感を味わえるスポットとして人気だ。なかでも沖ノ島には洋風建築のかわいらしい灯台や展望台、キャンプ場などがあり、景色や自然を楽しむことができる。また、沖ノ島は砲台の廃墟が味のある雰囲気を醸し出していると評判。第二次世界大戦まで使用された砲台は、現在もその姿が残っており、なかでも第3砲台跡は友ヶ島で最大規模。まるでこの島だけ時間が止まっているかのような不思議な感覚を味わえる。砲台跡は全部で5つあるので、巡ってみてはいかがだろうか(現在、第4砲台跡は立入禁止措置中)。また、島内にはさまざまな植物や生き物、珍しい地層などの自然にあふれているため、それらを楽しみながらのハイキングもおすすめ。友ヶ島へは加太港から汽船で約20分。天気によって船が出ない場合もあるので、訪れる前によく確認しておこう。

第3砲台跡。ほぼ当時のまま現存している 第3砲台跡。ほぼ当時のまま現存している

加太から沖ノ島の野奈浦(のなうら)桟橋まで船で約20分 加太から沖ノ島の野奈浦(のなうら)桟橋まで船で約20分

スポット詳細

住所
和歌山県和歌山市加太

情報提供: ナビタイムジャパン

アニメスポット情報

和歌山県と淡路島の間に位置する、地ノ島、虎島、神島、沖ノ島の総称。島内には明治時代の軍事要塞が残っており、周囲の自然と相まって天空の城ラピュタに登場する古代遺跡を彷彿とさせる雰囲気であることからファンの間で話題となっている。

※ナビタイム調べ

このスポットを紹介している記事

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          和歌山市近郊エリアのおすすめスポット

          和歌山のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました