NAVITIME Travel

豪商の館・田中本家博物館

博物館/科学館

長野県須坂市穀町にある博物館で、江戸時代に穀物、菜種油、煙草、綿、酒造業などの商売で財を成した豪商「田中本家」の館を利用している。土蔵に取り囲まれた3000坪の敷地内には旧主屋や客殿、湯殿など様々な建物が立ち並び、四季の風景が美しい池泉廻遊式庭園も見どころのひとつ。展示館の土蔵では田中家で江戸中期から昭和にかけて使用されていた生活用品などを常設展示しているほか、年5回の企画展も開催している。

place

長野県須坂市穀町476 (長野・戸隠・上田・別所エリア)

phone 0262488008

田中本家博物館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2018/11/19 全国の同じような施設では一番見やすく展示物も価値あり
全国には豪○の家が結構ありますが、その中でも内容は充実しています。動線も無駄が無く、昔でも高価だったであろう、おもちゃや日常の生活用品に見入ってしまいました。ただ豪商というキャッチフレーズには、一緒に入った仲間もテレビドラマの「越後屋」を思い出してしまい、一様に抵抗感がありで、帰りはその話で盛り上がってしまいました。
投稿日:2018/08/26 絶対に行くべき博物館です!
小布施からの帰りに時間つぶしのつもりで立ち寄った田中本家博物館でしたが、とても素晴らしい博物館でした。土蔵内部に展示室がそのまましつらえられるなんて、元々の蔵がしっかりしているからできることです。コレクションも、晴れ着から日常着に至る着物類、皿や子どもの遊具など、なぜ信州の山奥(失礼!)に長崎からの舶来品が?と田中家や須坂の豊かな歴史を再確認したくなる逸品揃いです。スタッフさんの対応もとても良く...
投稿日:2018/05/02 立派なお屋敷
豪商の往時の生活を垣間見ることができます。立派な梁を備えた蔵を通り抜けると、日本庭園に辿り着きます。蔵の出口付近にある枝垂れ桜は満開になると、とても美しいようです。駐車場は完備しています。名物の白瓜の粕漬けは甘めの味付けです。残った粕に白身魚を漬け込めば、魚の粕漬けを作ることもできます。

おすすめ記事

詳細情報

住所
長野県須坂市穀町476 [ 地図 ]
エリア
長野・戸隠・上田・別所エリア
電話番号
0262488008
時間
[4-11月]9:30-17:00
[12-2月]10:00-15:30
[3月]10:00-16:30
※入館は閉館30分前まで
休業日
火(祝の場合は開館)
※3・8・10・11月は無休、年末年始、展示替え等による臨時休館日あり
料金
[入館料]大人800円、中高生350円、小学生250円
※企画展により料金が変更となる場合有り
駐車場
あり(60台)
クレジットカード

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          ルート検索

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          長野 の主要エリア

          around-area-map

          中部地方東側の海に面していない内陸の県です。三大都市圏からは車・電車・バスでアクセスが可能で、電車の場合、東京からは「北陸新幹線」、名古屋からは「特急しなの」の利用が便利です。 県内は「アルプス山脈」「八ヶ岳」「三嶽山」など山岳地が多く、壮観な山々とそれに伴う多くの温泉があります。また、夏は避暑地、冬はスキーリゾートとして親しまれており、一年を通して見どころがあります。重要伝統的建造物群保存地区や国宝、国指定の名勝も数多くありますので、ノスタルジックな雰囲気を味わいたい方も楽しめます。自然からアクティビティ、温泉、歴史と幅広い旅の選択ができるのが大きな魅力です。 長野県は内陸県であり、寒冷地でもあるので、小麦やそばが郷土料理として使われています。特に有名なのが、小麦粉やそば粉で作った皮で野菜や豆で作った餡を包むおやきです。長野に行ったら一度は食べたい名物です。

          関連する記事

          関連する観光コース

          長野の写真集