関連する記事

関連する観光コース

- 沖縄 PHOTO ALBUM -

banner_photo

沖縄県総合運動公園

多くの家族連れで賑わう総合運動公園

70.4haの広大な敷地を有する公園。昭和62年(1987)に開催された、海邦国体の主会場として整備が進められた場所で、緑と海と太陽をテーマにスポーツゾーン・森と水のゾーン・海浜ゾーンにエリアが分かれている。公園北側には6つのスポーツ施設、公園南側はサイクルセンターや望水亭・オートキャンプ場もある。

place

沖縄県沖縄市比屋根5-3-1 (中部・西海岸エリア)

phone 0989325114

沖縄県総合運動公園の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2021/05/24 タピック県総ひやごんスタジアム観戦
FC琉球戦に行きました。サッカー観戦は初でしたがこのコロナ渦の中、コロナ対策をしっかりと取り、行われていました。梅雨の中休みで暑い日でしたが、丁度上の観客席の陰で日陰で観戦できました。駐車場も広く、トイレも割と綺麗でしたのでまた利用したいと思いました。
投稿日:2021/05/23 アクセス悪い
J2琉球戦をアウェイ観戦しました。那覇空港からのアクセスの選択肢は車ほぼ一択です。
シャトルバスなし、路線バスはナイトゲームだと帰りの便がなし。車の場合は、那覇市内を中心に渋滞もあるので空港からは余裕をみて1時間30分はかかると思っておけば良いでしょう。

スタジアムは典型的な国体仕様でで可もなく不可もなし。駐車場無料だが台数制限ありで、帰りはスタジアムの敷地を出るまでが渋滞。

スタジアムグルメ...
投稿日:2020/02/04 沖縄市産業まつり
沖縄市産業まつりを見に行ってきました。結構巨大な施設なので、事前に公園内のどこに行きたいかで入口が違ってくるかもしれません。産業まつりでは地元のオーディオメーカーのスピーカーを試聴できたのですが、リスニングポジションによらず定位が良くて驚きました。

おすすめ記事

詳細情報

住所
沖縄県沖縄市比屋根5-3-1 [地図]
エリア
中部・西海岸エリア
電話番号
0989325114
時間
施設により異なる
休業日
火(祝日の場合は翌日)
料金
施設により異なる
駐車場
あり(1,002台)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
喫煙
その他(指定場所のみ)
平均予算
【昼】1-1,000円
【夜】1-1,000円
滞在目安時間
60-120分
ペットの入店
可(リードの着用、施設内は不可)

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          沖縄 の主要エリア

          around-area-map

          沖縄県は、沖縄本島とそれを含む113の島で構成されている県で、観光スポットも沖縄本島とそれ以外の島に分けられます。沖縄県本島の「那覇空港」は、さまざまな県からの直行便が出ており、東京からは、約2時間半でアクセスできます。 沖縄県内での移動はレンタカーがベストです。那覇市内はゆいレールなど比較的公共交通機関が整っていますが、本島でも南に向かうに従い電車などでの移動は難しくなります。夕方の時間帯は道路が渋滞するので注意しましょう。 「沖縄美ら海水族館」や各地のビーチ、島と島を結ぶ4.7kmの「海中道路」や「古宇利大橋」などドライブスポットが多い海辺に、亜熱帯の森がある「ガンガラーの谷」や世界遺産の「首里城」など見どころ満載の沖縄ですが、海のアクティビティを楽しみたいという方は、フェリーを利用して石垣島や宮古島、久米島・慶良間諸島などの離島へ出かけるのがおすすめです。 そんな沖縄では料理にも独特の文化が根付いており、ゴーヤで作るゴーヤチャンプルや豚肉を使った沖縄そばなどは定番料理の一つです。沖縄でしか出会えない郷土料理なので、観光の際はぜひ味わいたい一品です。