関連する記事

関連する観光コース

- 京都 PHOTO ALBUM -

banner_photo

奈良時代に行基が開創、暦応2年(1339)に夢窓国師が復興した「西芳寺」。120種にも及ぶ緑の苔に覆われる姿が美しいことから、別名「苔寺」とも呼ばれる寺院だ。国の特別名勝に指定された庭園は上下二段の造りで、上は枯山水、下は池泉回遊式。紅葉の季節には、赤や黄に染まる木々と緑の苔のコントラストが見る者の心を奪う。拝観には事前申し込みが必要なので注意。

place

京都府京都市西京区松尾神ケ谷町56 (嵐山・嵯峨野エリア)

phone 0753913631

西芳寺の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/03/16 外から拝見
華厳寺の帰りに通り沿いを入口まで散策させていただきました。苔寺です。広くて立派なお寺さんです。木々の合間から覗く苔でもビロード様で綺麗なのがわかりました。
門扉が固く閉じられて予約制である旨が書かれています。誰彼でも受け入れて環境が悪くなるのも考えものですしね。
投稿日:2020/01/04 No entry without reservation! Very impressive.
往復はがきで第一希望日、第二希望日を記入して申し込み。5日後に第二希望日の10時にこのはがき持参でお越しくださいとの返信あり。烏丸四条から洛西バスターミナル行きバスで西芳寺の最寄りバス停で降りて徒歩8分。一人3,000円以上の参拝料を支払う。最初は本堂での写経。その後、庭園を拝観。観光客を制限しているため、人が溢れておらず、ゆっくり、自分のペースで散策出来ます。苔の生えた庭園は見事です。池の鯉も優...
投稿日:2019/12/13 梅雨の時期が良かったです
お庭が素晴らしく美しく、特に雨の降る日が苔が生き生きして緑も輝いてみえます。入場料が高いのですが、一見の価値あり。
写経はあまり経験できることではないので1時間かかりましたが最後まで頑張りました。(時間のないかたは途中で辞めることも出来たようです)

おすすめ記事

詳細情報

住所
京都府京都市西京区松尾神ケ谷町56 [地図]
エリア
嵐山・嵯峨野エリア
電話番号
0753913631
休業日
無休
料金
有料
駐車場
なし
クレジットカード
不可
備考
※事前申し込み制。詳細はHPをご確認ください。
http://saihoji-kokedera.com/

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          京都 の主要エリア

          around-area-map

          京都府は南北に細長く、内陸側に位置している南部と、日本海側に面している北部では気候も大きく異なります。京都府は府内全域が観光地となっており、交通手段も豊富です。しかし、府内全部を回ろうとすると移動だけでも相当な時間がかかります。 京都は8つのエリアに分かれます。観光の際は、この中から行きたいエリアを場所に応じて2~3選んでスケジュールを組むのがおすすめです。 洛西方面にある金閣寺や龍安寺などの世界遺産は、太秦や嵐山・嵯峨野といった観光地とも距離が近く、一日でめぐることができます。洛南でも東寺や西本願寺、随心院、東福寺など歴史ある建造物を存分に堪能できるエリアです。 洛東の京都駅や祇園、銀閣寺や哲学の道など京都らしい風情が漂う界隈も距離が近く、バスでめぐると移動が簡単ですが、オンシーズンには大変混み合うため徒歩やタクシー、電車を利用すると混雑を回避できます。 鞍馬・貴船・大原エリアは繁華街からは離れ、自然豊かな場所です。水辺なので、服装には注意して行きましょう。源氏物語で有名な宇治や、舞鶴・天橋立、亀岡・美山・福知山エリアも市外になるので、観光の際はスケジュールをしっかり組んで行きましょう。 京都は観光スポットが多いだけでなく、京懐石やおばんざい、ハモ料理、抹茶スイーツなど、京都ならではのグルメも豊富です。また、千枚漬けや八つ橋、宇治抹茶など美味しいおみやげにも困りません。